[HOME]   [全国制覇状況!!]


Name 性別
Email(任意) 受験地
URL Password
 
名前:   又は  
地域 お名前 性別 HP コメント 登録日:No
茨 城 hime*kana   掲示板からの転記(夢輝@管理人)2006.03.06

去年(平成17年)、三年目のがけっぷちで合格しました。ここもよく利用させてもらい、ここがあったからこそ生の情報を得たりできたし、一人でも頑張れて資格がとれたのだと思っています。それで、合格できたら 恩返しのつもりで これから受験される人にアドバイスを書こう、と思っていたのですが 今度は就職先を探したりでまた緊張やストレス、勉強の日々で、余裕がなく かけずにいました。

でも なんとか4月から保育士として(嘱託ですが)働くことができることになり 長かった三年間の締めがやっとできた感じとなれました。で、やっと書き込もうと思ったら 受験生の声 にはもう書き込めないみたいなので、ここで書きたいと思います。誰かの参考になればいいなぁ と願って。

私は一年目は埼玉で保育実習と栄養を落としました。二年目は茨城県で受け 栄養を一問のミスで不合格となりました。三年目もリベンジで茨城で受け 今度は実技にも進めました。栄養は栄養素など得意分野がぜんぜん出なくて、気が抜けました。逆に雑学で知っていたことで助けられたりして手ごたえはありましたが、問題を作る人の個性が強い問題だなぁ、と思いました。来年も同じ人が問題を作るならば 少しマニアックな勉強?も必要だと思います。

実技ですが、とっても大変でした。オリンピックではないですけど いつもは完璧でも 試験の一発勝負で成績は決まるんですよね。自分との戦いでした。

試験数日前に、私は児童館でパートで働いているのですが 自閉の重い子のパニックの対応をしているときに肩を脱臼はするわ、引っかかれて手の甲が化膿するわ、風邪をうつされて咳止めを飲んでも咳がとまらずむせてしまったりとかで、体調も精神状態(プレッシャー)も最悪でした。胃も痛くなるしね。それを乗り越えるのにとても苦労しました。

とにかく実技は当日にどれだけベストコンディションで望めるかが重要だと思います。今からセルフコントロールは心がけるといいと思います。私はヨガの呼吸法とかもとりいれて あがり症なのを克服しましたよ。

私は音楽と言語で受験しましたが、朝は「声」がでないということに気づきました。いつも夜に練習しているので バッチリ 大きい声が出ていたのですが、朝 ためしに練習をしてみたら とにかく声がでなくてオンチなんです。試験は朝からスタートしますし、練習もできません。ここのサイトで誰かも書いていましたが、実技にすすめたら、朝型にして、朝から声を出す練習をしたほうがいいです。ピアノの指も秋頃は寒くなってくるので 動かしていたほうがいいです。まぁ、朝に練習するのは近所迷惑になる という問題も出てくるのですが。

私は実技の一週間前からは五時起きにして、まず発声練習やリズムをとる練習をしました。あまり張り切ると喉を潰すので 発声は丁寧にしました。母から音大に受験するんじゃないんだから、と言われましたが、逆に発声って大切だなぁ、と実感しました。本当に私の場合は 声をある程度だしておかないと高音がでないのです。「とんぽ」の高音がでないのです。

茨城の実技試験は、案内をする人が保育科の生徒さんなのか高校生なのか かなり若くてちょっと段取りも悪くてイライラする場面もありましたが、親身に質問に対して答えてくれる人もいたのでヨシとします。ただもう少し 保育士試験というものがどういうものなのか把握してほしいなぁ、とは思いましたが。受験生にとっては一生の問題なんですからね。

最初、ガイダンスがあり、その後、すぐに言語の試験がありました。試験教室の前の廊下にイスがあり 教室の試験の様子が筒抜けで いやだなぁ〜と思いましたが
逆に様子がわかり、なぜか落ち着けました。たぶん、私と同じ お話をする人はいない、という自信があったからだと思います。
自分と同じ話を誰かがしていたら かなりあがったと思います。私は「だんごどっこいしよ」の話を何冊も本を借りてきて 自分でアレンジをして話しを構成しました。あるいみオリジナルとなりました。どの年齢でもできて 誰もが選ばないものをあえて選択しようという作戦でしたが成功したと思っています。というのも 私の前の人たちはかなり話がかぶっていましたので。

ここの体験記などで 試験管は無表情だとか無愛想だとかかかれている県がありましたが、茨城は本当にニコニコしていて 試験だと忘れてしまうくらいの穏やかな感じでした。試験会場によっても色々あるみたいですね。
母の友人のような感じの女性の方 二人が試験官でした。優しくて 目があってもドキドキはせず、優しく聞いてくれていてかえって嬉しかったです。自分でも落ち着いているなぁ、と話ながら思ってましたが、時間内に話が終了してしまい 結構 はや口で話していたのだと気づき焦りました。当日ははや口になるかも、と考えて話を選ぶことをオススメします。

また 最初 シールを渡すということだけに頭がいっていて 挨拶を試験管の正面ではなくて斜め横に立ってしまうという大失敗もしてしまいました。マナーも問われると思うのでそういうところは注意した方がいいですね。結果は48点でした減点はそういたマナー面もあるのでは・・・と思っています。

音楽は 渡された時間割りによると四十分以上時間があるので ウォークマンでピアノを聞いていたのですが、順番が早く回ってきたらしくて 呼ばれにきても気づきませんでした。危なかったです。でも、もしや と思い 聞いたらそうで ほとんど説明もなく 案内の人につれていかれて教室を移動しました。言語の経験からいって 教室の前で少し待ってから試験だと思っていたので通された部屋が待合室だと思って入ったら もう試験管がいて試験が始まっていて かなり慌てました。案内の人がなにも説明してくれないのですよ><
仲間どおし べちゃべちゃおしゃべりとかもしていて!

もう心の準備がないのでドキドキしてしまいました。またイメージだと ピアノの横に試験管がいて・・・と思っていたのですが、グランドピアノの蓋があいてある方向の前に机が置いてあり ピアノの前に座ると顔どころか 私の頭さえ見えない角度なのです。予想外の展開でした。

で、横に試験管が座っていると思っていたので、譜面も工夫して折り紙をはったり演出していたのですが無意味でした><ピアノは指が届かないところなどアレンジをしていたので わざと譜面に直したところは赤で書き直していたのですが、それも試験管にはわからないと思うのでアレンジがミスタッチと受け止められないか心配しました。たぶん みんな 同じような楽譜を利用したと思うので違うとあれっと思いますよね。

また ピアノのキーがとってもとっても軽くて大きく響くのでビックリしてしまいました。家のピアノや児童館のピアノとはぜんぜん違うのです。でも、いつもの癖でキータッチの強弱はなかなかかえられず、どうしてもピアノの音が大きくなり声がかき消されてしまうのです。

ただでさえ 試験管は遠くに座っているし グランドピアノの蓋もあいているし 私の声はまったく聞こえてないのでは、と思いました。指もあまりにもキータッチが軽いので走りだしてしまい 凄く早いテンポになってしまいました。キーのミスタッチも一箇所ありました。

もう試験の途中から涙が出そうになりました。がっかりと肩を落とし、それでも礼儀は大切と思って「ありがとうございました」とお辞儀をしたときに 試験管と目があったのですが、それが忘れられませんでした。

なのでもう駄目だ〜と思っていたのですが 奇跡的に45点をとることができました。こちらはマナーでカバーできたのかな、なんて思ってしまってます。また反省点として やはり 色んなピアノで色んな会場でピアノは弾いておくべきだったと思います。自分のうちのピアノではうまく弾けても 他のピアノだと タッチがこんなにも違うのだと焦るので。とくにグランドピアノはクセモノです。ピアノは習っていた経験もあるのですが やはりピアノ教室に一度でもいくべきだったと思ってます。

あと 服装ですが、きちんとした服装でこられた人はあまりいませんでした。キャミソールやハイヒール サンダルでアクセサリージャラジャラの人もいました。それは個人的にはどうかと思いますが、ジーンズでもよかったかも、とは個人的には思います。

私はここのサイトのコメントを参考に上はピンクのアンサンブルで下は黒の綿のパンツをはいていきました。同じような配色の人が数名いて、その人もここのサイトのコメントをみたのかな、と想像するとおかしくなりました。笑
でも、一番 感じたことは 服装より手荷物です。なにしろ手荷物をもって試験室に入るので すわりのいい鞄でいくことをオススメします。楽譜とかいろいろと荷物はあるでしょうが たくさん入り 机の上に置きやすいものがベストです。荷物置きに置いたとたんに中のものが落ちたりするのは大変ですし 結構試験管もみてますね 笑

・・・と、こんな感じですが、今年 受験する方、頑張ってください。受験中はストイックな生活となりストレスもたまりますが、夢を目指して頑張ってください。努力はかならず実ります!

あと 保育士の申請ですが、保育士として働きたいという気持ちが少しでもあるのならば早めにした方がいいです。私はそんなに時間がかからないと思ってなかったので、合格した余韻に浸り、のんびりしていたのですが 先月とりかかろうとしたら、四ヶ月以上かかることを知りショック。というのも4月までに保育士の登録ができてないと保育士として就職ができないので、それに間に合わないからです。

でも登録センターの人が計らってくれて 登録番号は3月までに分かることになったり、結局は就職先も申請中ならばいいということで平気となりましたが、今年の十一月からは保育士の登録が済んでないと働けないことになると思うし、今の求人でも登録が゜すんでないと働けないところもあるので注意です。とくに、今、 申請を出す人が増えているらしいので 合格したらすぐに手続きをすることをオススメします。下手をすると半年かかるそうです。また 合格通知のコピーはとっておくことを忘れずに。それがあると 今のところ 申請中でも 保育士として働けるところもあります。

以上、長々とすみません。なにかしら参考にしてください。
夢輝さんも ここで 交流できた方も 三年間有難う!
03月06日
15:05(618)
大 阪 2年目の男    実技試験の受験感想を既に述べている者ですが、もう一言二言加えさせて頂きたく
書き込みをします。服装についてですが、言語試験に臨むに当たり、他の方の書き込み等を参考に(予備校の先生等が言っていたらしいですが・・)Gパン以外ならOKとの事だったので、チノパンに襟付きのシャツ程度にしようかな?と考えていました。しかし、考え直し、当日は紺のスーツにノーネクタイにしました(大阪の会場でこんな服装をしていた男子は私だけでした(笑))。私自身が試験官ではないので、あくまで想像ですが、@試験官が比較的年配の方が多く(私の試験官も50〜60代位の方でした)、Aだいぶカジュアルな服装が理解される様になって来たとは言え、企業でも学歴偏重等、まだまだ閉鎖的な考えが日本は残っている事、等を鑑みると私のこの当日の服装は決してまちがえではなかったと思います(実力オンリーで勝負できる方なら話は別ですが・・・)。長々とすみません。
12月06日
19:58(617)
大 阪 きいろ   初受験で合格することができました。
【実技試験】●音楽38点●言語49点
●音楽・・・大学で音楽を専攻していたにも関わらず、思った以上に厳しい点数でした。
      ピアノ伴奏および歌唱もミスはなく、視線は終始子どもたちの方へ向けていました。
      この点数から判断すると技術力プラス懸命さが必要なのだと感じました。
●言語・・・3歳「だるまちゃんとかみなりちゃん」(当日口演)、5歳「さっちゃんのまほうのて」
      当日は「ゆっくり」を心がけました。話全体の7割ほどでタイムオーバー。
【身振り・手振り】顔の表情で、楽しい!困った・・・を表現。傘を投げる、肩車をする、そうだ!とひらめく、を体で表現。

 以上、あれもこれもと手を出さず、最低限押さえるポイントさえはずさなければ、
実技試験突破できると思います。皆さまのご検討をお祈りしています。
12月04日
16:43(616)
東 京 かみぃ   去年初受験、小児栄養で泣き、今年音楽と言語を初受験。
しかし、以前掲示板にも書き込ませていただいたのですが、音楽で大失敗し、
不合格を覚悟していたのですが、音楽33点、言語47点で思いがけず合格。
来年の受験者のみなさまのご参考になればと思いご報告します。

個人的な背景としては、ミュージカルの舞台にたった経験などもあり、歌と語りに
関しては正直不安は感じていませんでした。しかし、ピアノを習った経験は
2年前に10ヶ月ほどバイエル終了までといったというだけの初心者で、そのため筆記
終了からの2ヶ月、毎日1時間電子ピアノの前に座り「とんぼ」と「いるか」を弾き
続けました。そしてなんとか暗譜して安心して弾ける状態まで仕上げることが
できました。

試験当日、教室のような大きな試験会場を勝手に想像していた私は、小部屋でしかも
すぐ脇にお二人の試験官が座られている状態にどぎまぎしました。
ご挨拶をし、受験シールを渡し、椅子にすわり、まず「とんぼ」から弾き歌い。
最後の最後に軽くミスタッチをしたのみでなんとか終了。そして「いるか」へ。
しかし、そこからなぜか私の指は震え始め、前奏を無事クリアしたものの中盤の
「・・・いるかはいるか・・」に差し掛かるところからパニックを起こし、どこをどう
押さえていいのか皆目わからなくなり、でたらめな音を鳴らすならいっそ歌だけにしよう
と演奏をやめ最後まで歌のみで通してしまいました。
歌に関しては大きな声で動揺を感じさせず歌えたとは思っております。でも・・・、
曲の半分をピアノなしで終わらせてしまったことで、退室時にはひどく落胆し、
ショックで受験票もピアノの上に置き忘れてきてしまったほどです。

その後の言語では、このまま落ち込んでてもしょうがないとなんとか気持ちを立替て
のぞみました。用意していたのは3歳児用に「おむすびころりん」、4・5歳児用に
「おいしいおかゆ」です。しかし結局試験では、もう失敗するよりは安全パイをと心に
きめ、試験官には4歳児を指定されましたが得意だった「おむすび」を選択しました。
特にミスもなく終了、しかしどちらかというとオーバーアクションだったかもしれません。

音楽につきましては同じような状況でも不合格の方がいらっしゃったかもしれないと
思うと書き込みがためらわれましたが、来年以降の受験者の皆さんの参考になればと
思いご報告させて頂きました。
どうどうと歌だけでも歌ってよかった・・、今そう思っております。
11月30日
16:09(615)
愛 知 りよ   2ヶ年計画を立てて合格! 言語50点、音楽40点でした。
保育士の試験を受けようと本気で決心したのが平成16年の4月だったので、1歳と4歳の子どももいましたし、一度に勉強をする時間もなかったので「二ヵ年計画」を立て、去年は小児栄養、小児保健、発達心理・精神保健、保育原理を受け合格し、今年残り教科が合格したので実技に進みました。
実技は「言語」と「音楽」を受けました。言語では想像していた年齢が的外れし3歳と言われ、3歳用に用意した話をしようか迷ったのですが、自信のあった「ねずみの嫁入り」をお話しました。気を付けた事はゆっくりめに大きな声でお話した事、ナレーション部分と会話部分をわかりやすく分けた事(顔の表情や声のトーン、強弱など)、手振りは付けなかったくらいでしょうか。講習会などを受けたことがなかったので、正解が分からないまま受けた感じです。
音楽は私の前の方がすごく緊張していたせいかタッチミスが多かったので、廊下で待っている私まで緊張の頂点に達し、案の定トンボでは後半伴奏が止まってしまいましたが、そこから弾きなおし、頭真っ白になりながらも2曲なんとか弾き終わりました。「絶対落ちた…」とこの一ヶ月思い込んでいましたが、何とか合格できました。計画通り2年で達成できたので本当に良かったです。
このサイトに出会わなければ保育士の試験に本気で挑もうと思わなかったと思います。
一生懸命取り組んできた努力を無駄にしないように、これからも頑張っていこうと思います。
夢輝さん、二年間お世話になりました。ありがとうございました。
11月30日
15:53(614)
愛 知 ナコ   3年目でやっと合格できました。言語47点、絵画46点でした。
試験終了後、手ごたえがあるといえばある、ないといえばない感じだったので、薄っぺらい通知をあける時は本当に怖かったです。
実技試験で私の感じた事を書きます。参考になれば幸いです。

◆言語◆

言語の練習はデジカメの動画を使いました。
カメラを試験官だと意識して練習すると、目線の配り方や表情も客観的にわかり、とてもよかったです。試験の時も練習と同じようにできました。
話は3才に『大きなカブ』、4〜5才用に『かさこじぞう』を用意しました。
どちらも私が小さかった時に家で読んで、思い入れが大きかったからです。
『大きなカブ』は時間が余るので、呼びかけ声や泣き声を入れました。
『かさこじぞう』は家にある昔のものと、ポプラ社の380円の簡単絵本をすりあわせて、子どもにわかりやすく、でも昔話風の言い回しになるように、母と相談しながら編集しました。
自分で変えた分気持ちも込めやすく、覚える時も読む時もスムーズにいきました。A4の用紙にプリントアウトして、本番直前まで見ていました。

本番では
・試験室に入る時に挨拶はしなかった。
・シールははがさず、点線で切りもしなかった。
   (試験官の対応で決めようと思ってたので)
・最初の題名を言う時は、棒読みで。「かさこじぞう」だけ。
・1度間違えたので、言い直した。
・ゆっくり読んだので、最後まで終わらなかった。
・目線は、会話部分以外は周りを見渡しながら。
・手振りを3箇所入れた。
   (今の子は「笠」がわからないんじゃない?と指摘された為)
・試験官は無反応(どちらかというと冷たい雰囲気)
・手振りをつけた時に試験官が顔を向けてきたが、1度も目をあわさなかった。
・終わりの合図で、嬉しくて深呼吸して「ありがとうございました」と挨拶。
・終わりの笑顔で気付いたのが、試験中は緊張して笑顔がこわばってたな、ということ。

5歳児指定で「かさこじぞう」を話したのですが、じいさまとばあさまで声色を使い分けるというよりも、じいさまの台詞の時は頭の中でじいさまを想像すると、それっぽい声やテンポになって雰囲気がでました。
教室は音が響き、声も大きく聞こえると思います。2m前に座っている試験官に向けて話すというよりも、もう少し奥に声を届けるつもりで話すと、いい具合に響きます。

◆絵画

最初『七夕』で練習をしてたのですが、細かい箇所を書いていたらどうやっても2時間かかってしまい、大まかな人の造作は同じまま、手にボンボンを持たせて『発表会』にしました。
毎日1枚ずつ書いて、試験の1週間前にやっと45分でかけるようになりました。
色鉛筆は、最初三菱の「uni 2本ライン」でしたが、試験用に芯がやわらかく発色のいいsanfordの「プリズマカラー」にしました。
定価は4,300円位ですが、画材屋の「世界堂」で3割引の3,500円位で買えました。ネットの楽天でも3割引で売っていました。
プリズマカラーに変えてから、色がおもしろいほど綺麗に出て、書くのが楽しくなりました。
色鉛筆でその値段は高い、という人もいるかもしれませんが、1年かけて受験することを考えたら高い買い物ではないと思います。ケント紙への色のノリが全然違うので、お勧めです。
発色の良し悪しが採点にどう関係するかはわかりませんが、色がよくつく分何度も塗り重ねる時間が短縮できるので、これを買ってよかった〜と思いました。
下書き用には三菱の消せる色鉛筆「uni 3本ライン」の肌色を使いました。
ケント紙は2種類用意して、ひたすらケント紙で練習しました。20×20の大きさでしか練習しませんでした。賭けですね。どうみてもB4のサイズは時間内で描ききれないと思ったので。

本番では
・色鉛筆は、プリズマカラー、uni、uni(消せる版)の3種類混合
・鉛筆ケースに右から使う順に鉛筆を並べた
・人物を25分で書き上げ、残り5分で色を重ねて濃淡を出して仕上げ
・背景を10分で書き上げ、残り5分で全体の仕上げ
・試験のケント紙はかなり上質みたいで、すべって色がのりづらかった
・プリズマカラーは練習どおりの発色で、uniカラーは色のノリが悪かった

本番では最初の5分位緊張して手が震えたり、色のノリが悪く何回も重ねてるうちに時間が過ぎていったので、練習で5分前に終わるように特訓(!)しておいた方がいいと思いました。

私は大風邪を引いていたので、机の上にティッシュやハンカチをおいてましたが、特に問題はありませんでした。掲示板で試験官への挨拶の仕方や、シールの渡し方など、試験以外のことがいっぱい書かれていて皆さん不安になっていたみたいですが、そういった事で試験官への印象は良くなることはあっても、減点はありえないと思います。試験官が採点するのは実技の内容だと思うので。
とはいえ、私もその書き込みを見てから少々不安になりました。
実技は何もわからないところから勉強しなければならなかったので、エンカレさんに大変お世話になりました。
いろいろと参考にさせて頂いた分、恩返しができればと感じた事を書かせてもらいました。絵もそのうちアップしようと思います。
来年受験される方の参考になれば嬉しいです。
11月29日
12:36(613)
埼 玉 りょん   3年目にしてやっと合格できました!音楽50点、言語39点でした。
実技は越谷保育専門学校で受験しました。音楽は、個人レッスン室のような、とても狭い部屋で、アップライトのピアノ1台で、部屋の面積の90%は使っているのではないかと思うほどでした。そこに、女性の試験官がお二人いらっしゃったので、すごく近い距離で演奏しました。でも、試験官の方は、ピアノを正面にして、右横に座ってらしたので、私の視界に入りにくい分、よかったと思います。
シールを手渡して名前を言ったとき、試験官の方がいきなり「背が高いわね〜」とおっしゃったので、私は少し驚いたのですが「イスの高さなど、自分の弾きやすいように調節してくださいね」ということでした。ずっと笑顔で接して下さったので、落ち着いて演奏できました。
私は、小学校から高校までピアノを習っていましたが、今回8年ぶりに、とんぼのめがねとイルカはザンブラコを習いに行きました。自分では完璧に弾けているつもりでも、やはりプロの先生に見ていただくと、こうしたほうがより良いというアドバイスを頂けるので、その結果、満点で合格できたと思います。あとは、暗譜するつもりで、一生懸命練習しました。

言語は、音楽とはうって変わって、とても広い教室でした。女性の試験官お二人が、正面に座っていらっしゃいました。シールを手渡し、名前を言ったあとに、私は用意されていたパイプイスにすぐに座りました。そうしたら、試験官の方が、立っても座ってもどちらでも構いませんと説明して下さいました。私はそこで、まずい・・・と思いました。指示もないのに、勝手に座ってしまったからです。でも、元気よく「座ってやります。よろしくお願いします」と言いました。もうすでに座っていたのですが・・・。
私は3歳を指定されました。「世界でいちばんきれいな声」をお話しました。練習をたくさんしたのですが、本番ではやはり緊張していて、動物の鳴き声がうまくできませんでした。ことりの鳴き声がかすれてしまい、その部分だけ言い直しました。私は「チッチッチッ」という台詞を「ことりはとってもうたがすき〜♪」のメロディーで本当に歌いました。でも、そこがうまくいかなかったので残念でした。高い声でキレイに歌うつもりだったのですが、緊張していたため、高音が出ず、かすれた声になってしまいました。
そして、右から左、左から右へと、視線もゆっくり動かして、180度見渡すようにしたのですが、私の視線は、幅は大丈夫だと思うのですが、奥行きがなかったなと反省しています。やはり試験官の方が正面に座っていらっしゃるので、どうしても顔を上げることができず、ずっと伏目の視線でお話したので、それがマイナス11点の原因のひとつだと思います。私の視線では、前列に座っている10人くらいの子供たちにしか届かないなと、自分でも思いました。
途中で時間切れになり、最後までお話できませんでした。こがもの最後の台詞「世界でいちばん」でチンッとベルがなりました。「きれいな声だ」を言えず・・・。そうしたら、試験官の方が「おしかったわねぇ」と笑顔で言ってくださいました。やはり言い直したのがロスでした。
自分では42点くらいかな〜なんて思っていましたが、39点、ちょっとギリギリであせりました。お話って難しい。でも、お話が好きになりました。

エンゼルカレッジさんには大変お世話になり、本当にどうもありがとうございました。
皆さんのコメント、情報を頼りにしていました。これから保育士として、一生懸命がんばります。どうもありがとうございました。
11月27日
20:15(612)
神奈川 冬子   2年目にして合格しました。音楽43点、絵画37点でした。音楽はピアノを10年習っていて今でもショパンのゆっくりした曲くらいまでは弾けるのですが、気合を入れて練習しなかったのでひやひやものでした。鍵盤があまりにも軽いのにびっくりして、音の長さなんかもあまり厳密には考えずに弾いてしまったように思います。保育所で毎日歌っているので、大きな声で歌えましたが・・・
絵のほうは、こちらのサイトを参考にさせてもらって、最後の2週間は毎日同じ絵を描くという練習をしましたが、思ったよりは点数が低かった気が・・・
なにはともあれ合格できたので、今は喜びでいっぱいです。これからは保育士としての研鑚をつみ、毎日を輝かせていけたらと思っています。44歳ですが、がけっぷちで苦労して資格をとったことを励みにしたいです。
11月26日
22:10(611)
埼 玉 たなま   三年目でやっと合格できました。一年目から保育園でパートをしていて、職場でのプレッシャーもあり、合格を知った時は嬉しくて大泣きしてすぐに園長に電話しました。ずっと一緒に頑張ってくれたピアノの先生とも泣いて喜びました。
前職をやめて29歳からの再出発でした。保育園にいく度何ていい仕事なんだろうと思い、子どもの笑顔のあまりのかわいさに感動して涙が出る事もあってどうしてもこの仕事に就きたい!と思っていました。応援してくれていた周りの人達の為にも合格できてほっとしました。
何か不安なことがあると掲示板に投稿すれば温かいお返事があって安心できました。皆様本当にありがとうございました。

私は埼玉で受験しました。実技についてお話したいと思います。
○会場
越谷保育専門学校だったのですが、朝早かったので家で音楽を練習する事ができないと思ったので(大声で歌えないから)車中で歌って練習しようと車で行きました。自宅から車で一時間くらいでした。渋滞の様子がわからなかったので前の週の同じ日曜日に集合時刻と同じ時間につけるように下見に行きました。車中では携帯のムービーに録画してあったピアノの練習風景をボタン1つで再生できるようにして何度も練習しました。あと、キーボードを後部座席に積んで(電源がないから音は出せないけど)パーキングに止めたらで車の中で練習しました。越谷駅の近くにはコインパーキングがいくつかあり、当日は空いていて楽に止められました。ここから会場までは徒歩十分くらいでした。

○オリエンテーション
始めにオリエンテーション。表を配られ、受験番号ごとに何時からどの実技がどの部屋でという紙を配られました。私は音楽まで時間があったので、まず一枚絵を描くことにしました。大体一枚書き終わる頃にそろそろ順番が近くなり、そばにいた人と話しながら緊張して何度もトイレにいくなどそわそわしました。

○音楽
予定より十分くらい早く呼ばれ、上の階に行くと階段の踊り場から左に三部屋くらい、右に二部屋くらいあり、ほとんどの部屋からの音が聞こえました。廊下には2人ずつ待つ椅子が置いてありました。前の人のを聴くと私が練習していたよりも相当早く動揺しました。
部屋に入ると中年の女性と30代半ば?の女性がいて若い方の試験官にシールを下さいと言われました。結局年配の方の試験官は一度も目が合うことがなく下を向いているようでした。楽譜を置く時にピアノを見るとカワイでした。保育園で練習していた時、ヤマハよりカワイの方が弾き易かったのでホッとしたのもつかの間、「とんぼのめがね」の前奏の最後のチャン!で間違え、「すみません、やり直します」と言って弾きなおしました。そう言った瞬間、試験官の一人がささっと記入したのでドキドキでした。
次の「イルカはざんぶらこ」は途中、ミスタッチがあったものの何とか大きな失敗はありませんでした。二曲ともあまりの緊張で自分でもびっくりするくらい手がぶるぶる震えていました。ちなみに、楽譜をパネルに表裏で貼り付けて持っていったのですが、とんぼの後、ひっくりかえすのを忘れていました。

○絵画
地下の広い部屋でしたが、机ががたがたでした。音楽と違って緊張することもなくリラックスして描くことができました。

結果は音楽が36点、絵画が38点でした。
いい点数とは言えないけど、何はともあれ合格できたのでよかったです。
実技は客観的に見てもらう事が重要な気がします。音楽は、保育園で仕事が終わった後残っている子どもやいろんな先生をつかまえては聴いてて下さい!とお願いして聴いてもらい、ピアノの教室でも他の生徒さんや先生のご家族にも聴いてもらって人前での演奏になれるようにしました。
絵画では、家族や職場で描いたものを見てもらい、意見を言ってもらいました。特に絵が好きでない姉の意見がすごく参考になり、そこから直した絵はこのサイトでの絵画のアドバイスでも意見を言ってもらう前と後では随分頂いたご意見が違いました。

このサイトで、勉強も精神的にもすごく支えられました。本当に皆様どうもありがとうございました。三年がかりでの夢を叶えて、これからが保育士としてのスタート、ますます頑張っていきたいと思います!
11月26日
20:32(610)
長 野 フジ    みなさん、大変お疲れさまでした。
 今年は2度目の挑戦。長野県で合格しました。
 私は会員ではありませんが、エンゼルカレッジさんのサイトをいつも参考にしていて、みなさんの書き込みにいつも勇気付けられていました。この場をお借りして、ありがとうございました!! 以下、試験について感じた事を書きます。参考になれば嬉しいです。
 
★学科試験(一年目)
 1年目は日本学芸協会さんの通信教育を受講しました。最初はこのサイトも知らず、どんなものをやったらよいか全くわからなかったので、ユー○ャンさんと日本学芸協会さんの二つ、パンフレットを取り寄せてみて、後者に決めました。日学さんの本は、単語の羅列ではなく教科書形式だったので、頭に入りやすかったように思います。
 試験二ヶ月ほど前になって、長野県保育連盟主催の保育士試験講座に行ってきたのですが、その時初めて全国社会福祉協議会発行の教科書があることを知りました。周りを見回すと、かなり多くの方がその本を持っていたので多少不安に思ったことを覚えています。
 しかし、直前になってその全社協の本を買い直す気にはなれず、代わりにその時販売していた『東京都保育士試験過去問題集』を購入しました。大学受験の時に過去問で傾向を調べたことを思い出し、残りの試験までの時間はひたすら、二年分の過去問を解き→解説まで丁寧に読み→分らないところを日学さんの本で調べる…という方法を繰り返しました。
 結果、小児栄養を落とした以外、他の科目は合格することができました。

★学科試験(二年目)
 一年目は全くわからなかった小児栄養。このサイトにも出会い、みなさんの書き込みを見て、全社協の教科書の必要性をひしひしと感じました。確実に合格するために基本からやり直そうと、私も全社協の教科書を購入しました。
 過去三年分に出た問題の教科書に該当する箇所を調べ、年度毎に色分けし、ラインをひきました。二本、三本と自然と線が重なるところは重要なのだと思い、その辺りを重点的に勉強しました。また、「消化」については教科書を読んだだけではわからなかったので、自分で何度も図に書き頭に叩き込みました。
 結果、合格点をいただき、無事、実技試験に進むことになりました。

★実技試験(音楽・言語)

 音楽 41点
 男性試験官お二人でした。キチッとされていて、みるからに音楽をやっておられそうな方でした。挨拶を済ませ、実際に弾いてみてビックリ!!鍵盤がとっても軽いのです。(高校のグランドピアノだったのでかなり弾きこんでいるせいかもしれません)家のピアノとは大違いでした。練習を重ね、家ではノーミスで弾けたのに、実際は何度もミスタッチをしてしまい、弾きながらずっと動揺していました。もう絶望的…とまで思いましたが、声はかなり出したし、一応止まらずに弾けたので、最後まで堂々としていようと思い、気を取り直し、挨拶して退出しました。

 言語 45点
 待機している場所が試験室のすぐ隣だったので、前の方がお話される様子がハッキリ聞こえてきました。みなさんとってもお上手で、私の話があまりにも軽く聞こえそうでものすごく不安になりました。
 教室に入ると、試験官は年配の女性お二人でした。とても丁寧に笑顔で注意事項を話してくださったのが印象的でした。極度の緊張がすこし和らぎました。
 設定は五歳児でした。『三匹のやぎのがらがらどん』のお話をします と言って話し始めました。話し始めると不思議にスッーと落ち着き、素の自分が出せたように思います。練習の時から4分〜4分30秒くらいかかっていたので全部話すのは無理だとわかっていましたが、やはり途中で切れました。タイムキーパーさんに終了の合図を告げられてから、続けるべきか終わらせるべきか、一瞬迷いましたが、そのまま終わりにしました。(途中で終わっても採点には影響がないんですね…) 
 
 実技試験試験全体を通して、技術はそんなによくなかったと思われる私が合格できたのは、礼儀をキッチリすることができたからだと思われます。始めと終わりの挨拶は、試験官の目を見て、大きな声で丁寧にしたほうがよいと思います。始めに大きな声を出せば、緊張も和らぐと思いますし。
 
 これから受験されるみなさん、保育士試験は必ず自分を成長させてくれます。体調管理に気を付けてどうかがんばってください。
 最後に管理人の夢輝さん、たいへんお世話になりました。ありがとうございました。 
 
11月26日
11:50(609)
神奈川 みみねこ   2年目で合格しました。1年目は通信教育のみで7科目合格。
2年目はエンゼルカレッジさん一本で勉強しました。
実技は、音楽と言語を選択しました。

音楽について
(BBSにも書かせて頂きましたが)緊張のあまり強弱なし、ブレスも滅茶苦茶。
ピアノも一箇所ミスタッチ(止まりはしませんでした)、もちろん笑顔を作る
余裕などない状態でしたが46点頂きました。
ひとつだけ気をつけていたのは、「音の長さ」についてだけでした。
指定されている音符の長さ分きっちり伸ばす、休符の分だけきっちり休むという
感じでしょうか?

言語について
45点頂きました。3歳児指定で「なめれおん」をやりました。
はじめに題名を審査員に言ってから開始・・と書いてあったのに、
目の前に園児がいると想定して、目線を審査員にあわさずに園児に向けて題名を
言ってしまいました。これは減点対象だったのでしょうか?
言語は全く緊張しなかったので、笑顔で明るく大きい声でできたと思います。
指定の3分では終わらずに、最後まで話せませんでした。
言語で気をつけたことは、試験内容以外のところでした。
具体的に言うと、部屋に入る時、出るときの挨拶。軽く会釈して
「失礼します」「ありがとうございました」
少し余裕をもった物腰、歩き方(背筋を伸ばして歩くようにしました)
という感じです。

言語・音楽とも、全くの独学でしたが、なんとかなったようです。
運が良かっただけかもしれませんが・・・
来年受験される方々の参考になれば幸いです。
11月25日
23:17(608)
神奈川 まいまいつぶり   京都のころん様、合格おめでとうございます!
まいまいつぶりと申します。
私は去年も今年も神奈川県で受験したので、
京都府とはどう違うか、わからないのですが、、、

合格通知書を申請する方法と、保育士登録申請について書かれた手紙は、
教科ごとの点数結果が載った合格通知と同封で自宅に郵送されましたよ〜。

私は今年2年目合格でしたが、
神奈川県では今年で全教科合格した人の、”今年分の”一部科目合格通知書を
送付しないそうで(私の場合、今年は筆記=発達&精神保健&実技受験→合格)
「すべての教科が合格したという証明」=合格通知書を発行してもらうため
神奈川県庁宛に、
<合格通知書送付依頼書>と去年分の<一部科目合格通知書(原本)>
を送りました。

都道府県によっては、受かった科目全部に一部科目合格通知書を
発行してくれるんでしょうか?
そういう場合は、全科目分の一部科目合格通知書(または一部科目合格証明書)
を最終合格地の都道府県へ申請して、保育士登録をする、と
<保育士登録申請について>っていう文書に書いてありましたねー。

ってことは神奈川県は2度手間?
まあ、一発合格してれば、この手間はないのでしょうが(苦笑)
ヤヤこしいです・・・

あと<登録の手引き>なるものも、まだ手元になくて、
今日、東京の登録事務処理センターへ郵送してもらうよう、
返信封筒(長2形のデカイ封筒)を入れて送ったところです。

ころんさんは<手引き>をもうお持ちなのですよね?
とりあえず京都府の保育士試験担当課・
もしくは東京の登録事務処理センターへ確認されてみてはいかがでしょう?
     ↑(Tel 0120-041943)

なんだか上手く説明できず、すみません(汗




11月25日
21:05(607)
神奈川 くりりん   3年目にしてようやく合格できました。ここのサイトには本当にお世話になり、とっても感謝しています。点数は絵画47点、言語41点でした。
来年の参考になれば、と思い書き込みしました。

言語は4歳児指定で「おいしいおかゆ」をやったのですが、少し早口になってしまったとうのが自分の中での反省点です。よかった点としては、笑顔を絶やさなかったこと、首を左右にゆっくり動かし周りを見渡すようにしたことだと推測しています。
今保育園に勤めているのですが、試験前に3〜5歳児20人弱の前で話したり、休憩中などに同僚の保母や事務員さんに聞いてもらいダメ出しをしてもらったりしました。
実際に子どもの前でやったのはとても良い経験になり、自信にもつながりました。
お話好きな一人の子は、じーっと目を見て集中して聞いてくれたので、その子の顔を思い浮かべながら、本番も「楽しく笑顔でやらなきゃ!」と自分に言い聞かせて試験に臨みむことができました。

絵画は、こちらのサイトの絵画対策掲示板にも投稿させてもらいお世話になりました。大きいサイズの紙で練習していたので、本番のサイズが20×20で、かなり余裕を持つことが出来ました。色鉛筆という画材は、色の濃淡を使って描くとその良さがでると思います…が、私は筆圧が強く発色がでている絵が好きなので、自分流に「塗りきること」と「発色をよく仕上げる」を目標にして描きました。そのおかげか、試験中も楽しく描けました。結果がよかったのでホッとしていますが、45分という時間内に仕上げるという点では、発色を狙うよりも、メリハリ(濃淡)をつけることを考えた方がいいかもしれません。

私的な見解&感想をを書かせていただきました。
来年受ける方の参考になれば幸いです。(あまりならないかな…!)
11月25日
01:16(606)
神奈川 ほのママ   二年目で合格しました。これから受ける方の参考になればと思って投稿します。
言語→5歳児を対象にするよう言われました。せなけいこの『めがねうさぎ』を覚えていきました。本のとおりには話せなかったところもありましたが、とまったりせず、ゆっくりめに話ました。結果は43点。思ったより良い点数でした。
音楽→ピアノを8年やっていて、合唱部だったこともあり、かなり自信がありました。本番も間違えたり、止まったりすることはなく、楽しく子どもと歌うことを想像して臨みました。自分では満点かも!くらいの気持ちだったのですが、31点でギリギリの合格でした。なんで?!って感じです。
11月24日
23:53(605)
京 都 ころん   3年目にしてやっと受かりました!!
いつもこのサイトにはほんとお世話になってました(^_^)/
ありがとうございました♪

ところで、↓の合格通知書の申請方法ってどこに書いてあったんですか??
誤ってそのまま一部科目合格証明書だけ郵送してしまったんですが…
(保育士登録の手引きは手元に届いているのですが)
すいませんが、どなたか教えて頂けませんでしょうか?
よろしくお願いしますm(_ _)m
11月24日
22:58(604)
神奈川 まいまいつぶり   やっとキター!合格通知・・・2年目で全教科合格しました。
が、ちゃんとした全科目合格通知書(?)をもらうには、
一度
<保育士試験合格通知書送付依頼書>と
去年一部合格した教科の<一部科目合格証明書>と
返信用封筒(長3形封筒って・・・買わなくちゃ!)
を送らねばならないんですよねえー・・・
そして、その後<保育士登録の手引き>をお取り寄せし、
やっと保育士の登録ができるのですね。なかなか道のりが長い!

ところで実技試験の結果ですが、音楽35点、絵画48点でした。
絵画は芋ほりを描きました。
試験当日の絵が、今まで練習した中で一番上出来に描けたので、
評価してもらって嬉しかったです。

音楽は、自分自身ピアノを3歳〜やっていて一時音大めざしていた
くらいで、現在も頻繁に弾いているのに(他の方も書いてらっしゃいましたが)
やはり試験に臨む姿勢というか、真剣さが足らないように見られたんでしょうか?
ノーミスで弾き、極度の緊張でひきつりつつも笑顔笑顔、声も大きめに、と
自分なりにがんばって弾き歌ったつもりでしたが・・・
結果はひやりとするものでした。
満点とれた方って、いらっしゃいますか〜?
どんな演奏されたのか、聞きたいな・・・
ってことで、今年は音楽の採点が辛かったような気がします!
(正直、負け惜しみ入ってます(苦笑) )

来年実技を受けられる方、がんばってくださいね。参考になれば幸いです。


11月24日
15:09(603)
埼 玉 まる   児童福祉、問6のBBSでは、コメントをいただき とても勉強になりました。
こちらのサイトでお世話になったこと、大変感謝しております。
リアルタイムでの情報、ありがたいことです。

実技試験では、絵画49点、音楽40点をいただきました。

■ 音楽 ■
毎日、通勤の車のなかで、娘と一緒に課題曲を歌いこみ、
ピアノは保育所にてこどもたちとともに特訓の日々でした。
音楽の目的のなかに、ことばを正確に伝えること、
情操を豊かに育てること、この2点にしぼり頑張りました。
試験日前には、こどもたちが歌をおぼえて元気に歌ってくれたことが
合格につながったのではと思っております。

■ 絵画 ■
改正前の過去問では、デッサン力も問われていましたので、
リアル感に的を絞ってみました。
保育所で実際に経験した運動会のひとこまを収めた写真を手に、
色鉛筆の画材のよさを引き出した構成にしてみました。
スポットをあてて、種目タイヤとりを描きましたが、
タイヤを中心に園児4名、保育士1名。あとは野原と青空のみ。
できるだけ発色を鮮明に、混色も行いました。
わたしは、ロックウェル氏や林明子さんの絵本が大好きなので、
タッチを参考にさせていただきながら、オリジナリティーを追求。
「10枚描くことで合格」というお話をこちらの掲示板でみかけ、
はげみにして頑張りました。
20×20cmの情報も、ありがたかったです。

来年度の参考になればと思います。
11月24日
00:26(602)
大 阪 2年目の男    皆様、お疲れ様でした。お陰様で私も無事合格しました。筆記に関してはここでは省略させて頂き、実技試験について、私の体験談を述べさせて頂きます。

1.絵画・・・32点→すみません。こちらは、アドバイスできるような点数ではないので
      (絵画作品アドバイスの方で少々感想述べてます)、これまた省略します。

2.言語・・・50点→本人もびっくりの満点でした。筆記試験合格後から取りかかり、ま
      ずは題材選び。これを慎重にしました(2話くらいの暗記なら多分短期間で
      行けるるだろうと考え・・)。当初は、圧倒的支持を受けている「大き  
      な株」にしようと思いましたが、試験官の印象に残らないのは×ではないか
      ?と思い、3歳=「にんじんとごぼうとだいこん」・4.5歳=「ぐるんぱ
      のようちえん」にしました。もっぱら練習は、通勤電車の中での口ぱく  
     (笑)。しかし人前で発声する事を鑑み、休みや会社から帰宅後誰もいない部
      屋で一人でやりました。休みが取れず、講習会は苦手の絵画を優先した為、
      誰の寸評も受けられずに臨みました。掲示板のアドバイスを参考に心掛けた
      のは、@子どもたちがいる事を想定し見渡す。具体的には、180度を4方
      向に分け、1センテンス位で見る方向を変える(これだあまりわざとらしく
      ないと思いました)。A大きな声で、ゆっくりと話す。Bお話を最後まで
      口演する事にはこだわらない(4歳指定だったので「ぐるんぱ・・」でした
      が、はなしの3/4も行けなかったです)。但し、試験終了後、”笑顔が足り
      なかった”∴不合格も覚悟していたのですが・・ただ、私は、普通の会社員
      ですが、会社の就職試験から昇進試験に至るまで10回位面接試験は経験し
      てきたので、それが生きたのかな?とも思えます。つまり、保育士試験でも
      面接官の見る所(基本)はいっしょではないか、と今になったら分析もして
      います。
11月23日
21:47(601)
神奈川 まるち   神奈川で合格しました。ずっと参考にさせていただいて、自分も合格したら、これからの方のために書き込もうと思っていました。
言語48点、音楽31点でした。
他の神奈川のみなさんと同様、音楽がギリギリだったので結果を見てヒヤッとしました。

★言語は私の部屋はやさしそうな女性2名で、試験中は顔を見なかったのでどんな表情で聞いていたのかわかりませんが、話終わるといいですよと言ってくださり、砂時計が終わっていて、最後まで続けさせてくださったのだと気づきました。練習通りに出来たので、手ごたえはありました。
当初3歳用に「にげだしたパンケーキ」、4・5歳用に「おじさんのかさ」と決めていました。おじさん〜の方は、繰り返しを省略すればある程度短くでき、テンポがいいので覚えやすいです。にげだした〜の方は、図書館で検索して何種類も借り、1番短く言葉もやさしいものを少しアレンジしました。ただ、練習しているうちに、にげだした〜の方が何度話してもほぼ3分丁度で終わるので気に入ってしまい、こちら1本でいくことにしました。3歳の指定だったらゆっくり話すつもりでしたが、5歳でした。何日か前になり、パンケーキという言葉は幼児には?と思い、ホットケーキに変えました。

★音楽は、ピアノが実家にあるのですがなかなか行けないので、ピアノタッチの電子ピアノを買いました。マンションなので大声の弾き歌いはどうかと思い、ヤマハのレンタルルームでも練習しました。でも本番もその前の練習も、かなりつかいこんだピアノで、押すとビヨ〜ンという感じがしたのと、部屋が狭いので音が予想以上に大きく、すっかり動揺してしまい、つかえそうになったり、声が最初だけ小さかったのは、減点だと覚悟していましたが、ノーミスだし1曲目の途中からは冷静に歌えたので、何とか受かってはいるだろうと思いましたが・・・2曲目は曲にのり少し体を揺らしたりしましたが、試験管が真横と斜め後ろにいたので、表情までは見えないかとも思いましたがチェックしていたんですよね。

保育園でのパートも決まり、買ったピアノも早速役立ちます。ここでたくさんの情報を得られたことは本当にありがたかったです。ありがとうございました。
11月23日
11:42(600)
神奈川 かつごん   みなさん合格おめでとうございます!
私も4年目にしてやっと合格できました!
点数は絵画40点音楽37点です。
音楽の点数をみて、やっぱり裏声で歌うのは音量や子どもたちの聞き取りやすさを考えると、難しいのかな?と思われる点数でした。
あと、試験直前で子どもの通う幼稚園でピアノの弾き歌いをさせてもらったのですが、
先生に「初めてこどもに弾くならゆっくりがいいかも・・・と言われました。
譜面どうりに弾くのも大事なのかも知れませんが、気持ちゆっくりめに弾き歌いをするのも大事だと思いました。

エンゼルカレッジさん、このサイトで知り合った皆さんにはたいへんお世話になりました。本当にありがとうございました!
11月23日
11:11(599)
愛 知 うらわたる   私は2年目で資格取得です。
今年度は、昨年落とした「栄養」と「発達・精神」と
実技は言語、絵画で臨みました。

以下、箇条書きでまとめます。
【筆記】
・試験会場の下見はできるだけしておきましょう。
 可能ならば、当日のスケジュールに合わせた時間で行動するとよいかと。
 電車の込み具合などを“肌身で”感じることができ、とても有益です。
・暑さ対策で、ペットボトルに入ったお茶などを用意して正解だった。
 できれば凍らせるとベター。
・試験会場周辺で食料を調達できるとは限らないので、特に午前・午後に
 またがる方は、現地到着前に確実に食料を調達すべし。
・空調は、暑がりの私には適度な具合に効いていたが、冷え性の女性の方には
 きつすぎるくらい冷えていた。タオルケットなどを持参する事をおすすめします。
・感想というべきものは特にありませんが、とにかく最後まであきらめないこと。
 どんな問題が出ても、最後まであきらめないでやり抜くことが本当に大切です。
 あと、試験は体力勝負。集合時間が早いからといって、絶対に朝食を抜かないこと。

【実技】言語46点、絵画33点
・私は13時30分集合でしたが、受験票には「30分前までに集合せよ」とあり、
 12時40分過ぎには会場に到着しました。
・言語は4歳児を指定され、「うらしまたろう」で勝負!(5歳児用もこれ)
 ちなみに3歳用は「3びきのこぶた」を準備していました。 
 試験官はベテランの女性と、30過ぎの男性が1人ずつ。
 特に威圧的な態度で接したり、無愛想という訳でもなく、淡々と進みました。
 3分間のうち、最初にタイトルを行ってしまい、採点に影響するかと思いましたが
 なんとかこの点数を取ることができ、満足しています。
・絵画は、約150人程度の受験者が広い教室で受験しました。
 しかし、説明段階からつまづいた。受験用のバーコードを回答用紙に貼る所から
 他の受験者の方が迷っていた。「○○してください」の説明が言葉足らずで
 「いつから始めるんだ?」という雰囲気でした。
 また、ケント紙の20×20という説明は、受験要綱では触れられていませんでした。
 ま、紙の種類はともかく、サイズの説明は正確に触れるべきではないでしょうか。
 私を含めて、当日回答用紙を見て困っていた人がたくさんいました。 
 試験官に不信感を抱いたまま帰った受験生も多かったでようです。

なんとか合格でき、本当にうれしいです。
この書き込みが少しでも役に立てれば幸いです。

 …とまあ、こんな所でしょうか。 
11月23日
01:40(598)
神奈川 ちいまま   やっとやっと合格しました!!思えば育児、家事、パートをしながらの独学3年間は長かったです。でもこの掲示板でいろいろな情報をいただいて本当に助かりました。実技試験は音楽が32点、言語が47点でした。音楽があまりにぎりぎりだったので驚きました。自分ではミスもほとんどなく、まあまあかな、と思っていたので結果を見てひやっとしました。言語のほうは実は出願の書類を送るぎりぎりまで絵画にしようと思っていたのを、こちらの掲示板で受験体験談をみさせていただいてとても基礎ができていないわたしには無理と思い急遽変更して出願したのです。よかったです。本当にありがとうございました。

実技試験の体験談がとても役に立ったので、私も合格したらぜひ今後受験される方のために情報を書き込みたいなと思っていました。
まず音楽ですが、最初にタッチ練習をさせてもらえます。音は出せませんが、試験を受ける部屋の前に5台くらいピアノ(クラビノーバかな?)がおいてある部屋があって、そこで5分間弾いていいのです。それから奥に進んで順番に試験を受けます。3畳くらいのせまい部屋で、試験管はふたり。ピアノの脇に座っています。結構やさしげな人でしたが、実は採点はきびしかったようです。ちなみに私はピアノ歴1年半。しかも中学生の時からやっていなくて試験直前に1ヶ月練習しました。家のピアノが電子ピアノなのでもし試験会場のピアノがいいものだったら勝手が違って動揺するかなと思いましたが、実際には電子ピアノではなかったものの気後れするようないいピアノでもなく、鍵盤も重くなかったです。ただ歌は思っていた以上に声がでなかったし、表情までは気にする余裕がありませんでしたねえ・・・ぎりぎり受かったのはかろうじてミスがなく弾ききったからでしょうか。

言語は、けっこう広い教室で行われました。入口を入ると中央に自分のすわるいすが置いてあり、窓を背にして試験官とタイムキーパーの人が対面に座っています。まず自分の受験番号と名前を言って受験シールを渡し、席に着くと、試験官が何歳児むけのおはなしをするかが告げられます。そこから3分間、なんと砂時計で計ってました。
ほんとに無表情なのには驚きましたが、かえっていいかもしれません。下手に反応されるより。わたしもほとんど試験官には目を向けず、床に子供たちが座っている感じの目線でゆっくりと見回すような感じで話しました。声がもともと小さいのでそれが減点対象だったのかな、と思ったりしますが、部屋はものすごく静かなので、自分の声がひびいていい感じでした。
題材はまわりを見回した感じでは昔話が多かったみたい。ちなみに私は「ふたつのおむすび」という昔話を表現をわかりやすくかえたり、前ふりをつけて演じました。時間が20秒くらいあまりましたが、それは結果には影響なかったようです。練習では時間ぴったりのはずだったのに、やっぱり少し早口になってしまったかな。
実技試験はとにかく待ち時間が長いので緊張感を維持するのがちょっと大変でした。水筒とかあめも持って行ったのでよかったですよ。
これからさき受験される方々、途中であきらめずに頑張ってくださいね!応援しています!!


11月23日
01:27(597)
兵 庫 もとぴー   神奈川で合格された方、おめでとうございます!

昨日、言語の結果を書かせて頂いたので、今日は,音楽について書きます。

【音楽・37点】
歌は得意ですし、ピアノ経験もあったので、(せめて、40点とりたかった)というのが
正直な気持ちですが、思い当たることが、たくさんあります。

試験前は、音楽を甘くみて、言語を優先させていました。
9月に入ってから、発声練習を始めました。
発声の本を読んだり、掲示版の発声方法を参考にさせて頂きました。
2週間くらい続けると、少し,声も出るようになってきました。
が、ちょうど、季節の変わり目で、暑かったり、寒かったりでしたので
ノドがおかしくなりかけました。
試験前の体調管理は、とても大事だと思いました。

(良かった点)
■椅子が高かったのを、調節できた
■ピアノも歌も間違わなかった、音程もきっちりとれた。
■止まらなかった
■譜面は置いたが、ほとんど見なかった

(失敗したと思う点)
■受験シールを手渡す時、片手で渡してしまった
(両手で丁寧に、渡せなかった)
■「どうぞ」など、合図もなかったのに、急に始めてしまった
 (「とんぼのめがね、を歌います」など、言ってからの方がよかったのではないか
  と思います)
 試験官の方が、私が急にピアノの音を出したので、びっくりされている様子が
 わかりました。
■声が小さく、元気がなかった
 (朝,発声練習は して行ったのですが、会場で発声ができないのは
  辛かったです。)
 
■強弱を、丁寧につけられなかった
■変な箇所で、ペダルを踏んでしまった
 (練習中には、したこともなかった失敗でした。
  ピアノは得意だ、という過信と、おごりがあったと反省しています。
  椅子に座るとペダルに足を置いてしまう癖が、裏目に出ました。
  来年受験される方でピアノ経験ある方,十分,注意して下さいね)  

終わって、譜面を持って、「ありがとうございました」と挨拶したら
カバンを持たず、退室しそうになり
「カバンを忘れてますよ」と,声をかけて頂きました。
「ありがとうございます」と言って、ひきつった笑顔で退室しました。

終わったのに暫くは、解放感がなく、100%出しきれなかったことで
落ちこみましたが、何とか,合格点をいただけて、感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、音楽も、言語同様、掲示板で、どれだけ勇気つけてもらったことか・・・!!
ほんとうに、ありがとうございました。


11月23日
01:14(596)
神奈川 ぽかぽか   待ちに待った結果がやっと届きました。神奈川は本当に遅いです・・・。
今年2年目(実技初受験)で、なんとか合格できました!
言語48点、音楽33点です。

音楽がこんなにぎりぎりだと思わなくてびっくりしましたが、
ぎりぎりでもなんでもとにかく受かって、本当に良かったです。
試験官は、わりと感じのいい方だったのに、点数は厳しかったようです。
私は声が小さい方なので、頑張って大きな声を心掛けたつもりなのですが、
ピアノの音がとても大きかったため、やっぱり歌がかき消されぎみで、
点数が低かったのかなと思います。
比較的笑顔で演奏したはずですが、もっと大げさに楽しげな雰囲気を
出した方がよかったのかな?
ピアノの演奏自体は、2箇所ほどミスタッチをしましたが、自分では
そんなに悪くなかったと思っていたのですが・・・。
ちなみにピアノ歴は15年ほどです。

言語はものすごい無表情&無反応の試験官の方たちで、
どんな採点をするのか恐ろしかったのですが、こんなに高得点でびっくりでした。
ジェスチャーや目線の移動などは特にしなかったので、
やはり語りそのものが重要なのかなと思います。

私もこのサイトにはお世話になりました。
まったく独学だったので、同じような方たちが頑張っているのを知って、
とても励みになり、やる気をたくさんもらい、合格できたのだと思います。
これからの方たちも、どうぞ諦めずに皆で助け合いながら頑張ってくださいね!

11月22日
22:54(595)
北海道 うに   北海道で受験、今年2年目で合格しました。
今年はやっと実技まで行けて、そして合格できて、
とても嬉しいです。

絵画49点、言語46点でした。

絵画はここのアドバイス掲示板で何度もお世話になり、練習をかさねた結果のこの点数です。アドバイスくださった方々、本当にありがとうございました。(運動会「かけっこ」作者のうにです)会場の緊張感あふれる雰囲気にはたいそうびびりましたが、今はもうひたすらホッ・・としてます。

言語は、無愛想な態度の試験官に、何やらかしたかと思いヒヤヒヤさせられました。が、無事合格できたので良かったです。ちなみに私は、5歳児指定で、「こうさぎましろのお話」を短縮アレンジして臨みました。

エンカレさんには大変お世話になりました。
でもこれでやっとスタート地点に立てた段階なので、
これからも時々お世話になりつつ、仕事をがんばりたいと思います!
11月22日
22:21(594)
神奈川 さちぃ   神奈川やっと結果が届きました。
絵画46点、音楽37点で無事合格できました。

こちらの掲示板で音楽の試験官の無愛想さに嘆いておりましたが、
合格点をもらえて本当によかったです。
ただ、無表情で無口で、本当に残念だった試験官さんは、点の付け方もそれなりにシビアだったようです。ピアノも苦手ではないし、練習もかなりやったのに、絵画とこれだけ差がついてしまったのは、少し悔しいです。
やはり、少しでも和やかな雰囲気を作ってくだされば、もう少し点があがったかもしれないと思います。
来年、神奈川で受けるかたは、試験官が無愛想でも、無口でも、雰囲気にのまれて緊張することなく、楽しく歌えるように練習をしたほうがいいと思います!
なにはともあれ、合格です。
このサイトには本当本当にお世話になりました。
心の底から有難うございました。
11月22日
19:09(593)
大 阪 まきこ   報告が遅くなりましたが、無事合格しました!!
絵画36点 言語47点でした。
絵画では、試験前日の最後の最後まで、たくさんの方にご指導を頂き、そのおかげで合格できたと思っております。私一人では、ここまでやり遂げることなど出来なかったです。皆様に本当に感謝しております。ありがとうございました。
そして、このような素晴らしいサイトを作って下さった夢輝さんに心より感謝を申し上げます。
ありがとうございました!!

11月22日
16:07(592)
福 島 みお   一次二次通し一発合格できました。親の介護、家事、育児、仕事と勉強する時間がなく、
もう今年はやめようと思ったとき、このサイトに出会い、力をもらいました。
実際勉強したのは不本意ながら6日間。本来はもっと時間をかけ勉強すべきですが
私のように時間のない方に、もし私の勉強法が参考になればと思い、書き込みをすること
にしました。

私は市販の問題集、参考書を3冊購入しました。一冊は成美堂の過去問+模試2回分のついている
もの。成美堂のは社会福祉士受験のときにもお世話になって良かったので、今回も
購入しました。同じような問題がたくさん出ていて、やっていた良かったです。
もう一冊は、日本文芸社のものです。これは問題は少ないのですが、参考書
として購入しました。誤植がありましたが、前年度に出ていない説明の部分が今年よく出ていました。また2次試験の対策もあり、参考になりました。最後は、学研の保育所保育指針ハンドブックです。これは外せません。イラストも多く、暗記が苦になりませんでした。

毎日1〜2科目、まず、教科により、学研と日本文芸社の本とで、知識を得た後、成美堂の本で前年度の過去と模試一回分を解きました。模試一回分は当日、試験前や休み時間に解きました。

付け加えますが、もちろん、時間をかけ知識を身に付けるのが理想であることはいうまでもありません。またそれぞれ自分にあった勉強法があるので、私の勉強法がいいということでもありません。あくまでも参考になれば、と思います。

福島の受験者の方にアドバイス。

一次試験
私は寒がりなので、会場がクーラーで寒かったです。脱ぎ着できるカーディガンを持っていって、温度調節をしました。
二次試験
それぞれ、25名くらいしか受験者がいません。
絵画 試験中、鉛筆を削っている方がいましたが、時間のロスになるので、よく使う色
(黄土色等)は両端を削っておくといいです。
言語 廊下で待機している時に、前の受験者の発表がドア越しにはっきり聞こえます。
ちなみに音楽のピアノや歌声もはっきり聞こえます。
私の場合、前の方が難しめの話をされていたので、自分は3歳向けかな?と思って
いたら、そのとおりでした。あと、建物がL字型なので、待機会場から言語の会場が
ちょっと見えたんです。あそこでやるんだなあと思ったら落ち着きました。

以上、参考になれば、嬉しいです。

11月22日
13:58(591)
岐 阜 ひまわりのたね   報告が遅くなりましたが合格しました。ゆめきさん アドバイスや情報をくださったみなさんありがとうございました。このサイトがなければ合格は無理でした。
絵画47点 音楽43点という信じられない点をいただけました。 ただ3年目ということもありただやれるだけのことはやりつくしました。
絵画は9月から1ヵ月半 子ども絵画教室をやっている幼稚園を探し家で描いた絵を持っていきアドバイスをいただきました。家族 友人 エンカレの掲示板など沢山の方からコメントを聞いてみました。本当に役立ちました。 気をつけた点は 動きがあるか 何をしているか分かるか 色を濃く ていねいにぬること 子ども4人描いたのですが娘や幼稚園に実在する子を想像して描くことです。もちろん保育士は自分でした。上手くアップできないのでそのうちに絵画掲示板へいれてみます。
音楽も1ヵ月半習いました。毎日本番を想像し おじぎ→2曲弾き歌い→おじぎ その後片手ずつ 両手合わせて 歌だけをなんども練習しました。友人の前でリハーサルもやりました。歌うことはスポーツというエンカレのアドバイスを参考に柔軟体操や四股ふみもやりました。でも 本番は緊張のあまり記憶にないです。間違えはしませんでしたが自分のピアノや声を聞くゆとりはゼロでした。
子どもを叱りすぎかな と思う私としては 試験を受けることは内緒にしていたかったことでした。しかし 誘いを断るときに打ち明けたことで 沢山の応援や協力を得て合格できたとおもっています。また子どもの頃から音痴といわれ歌うことは大嫌いでした。必要にせまられ歌いつずけ 歌うことが好きになり自信もつきました。いろいろな環境でがんばっているみなさんが合格されるよう応援しています。 
11月22日
13:34(590)
神奈川 mi-san   神奈川は本当に通知が遅い!〒局まで、取りに行きました。合格でした!
言語は45点、絵画は33点で???絵画は一生懸命試験前に頑張った割には、点数伸びませんでした。みなさんのを読みましたが、「点数が意外だった」という感想も多く、試験官の見るべきところが違うのでしょうか?私も「つるつる用紙」にもっと慣れておくべきでした。保育士試験要綱にはっきり、用紙サイズ、用紙種類など明記すべきだと思います。それと、合格通知の期限も全国共通にして欲しいです。都道府県によっては5〜6日も違うのは公平ではありません。
でも、合格通知は嬉しいものですね。合格された方、特に3年以上かかった皆さんはおめでとう!!私は2年かかりましたが、56歳の塾年受験。でも脳細胞はグレーではありませんでした。自分でも楽しめた試験でした。
11月22日
11:21(589)



あなたが投稿した記事に表示されている"No"
及び投稿時に入力した パスワードを指定すると修正・削除が行えます。

No Pass

mezase! Ver0.82 Created by Tacky