[HOME]   [全国制覇状況!!]


ハンドルネーム
性別
受験地
感想(MAX2000文字)
パスワード半角英数
   
名前:   又は  
地域 お名前 性別 HP コメント 登録日:No
その他 夢輝   とまとさん&皆さまへ
本掲示板は、受験された方の声を載せる掲示板です。
質問等は、エンゼルカレッジTOP左の【筆記対策★掲示板】を活用願います。
07月15日
20:26(404)
大 阪 とまと   小児保健と社会福祉、範囲も広く、どこに重点をおいて覚えたら良いのか分かりません。
昨年は、社会福祉は勉強した上で受験しましたが、半分も取れませんでした。小児保健は昨年受けていません。時間もないので、ポイントを教えてください。
07月10日
10:35(403)
大 阪 とまと   児童擁護施設に勤めながら、保育士資格を持っていないので、受験しました。
勉強する時間もあまりない中での受験でしたが、実際に実践している分、経験から分かる問題もあるので、同じように働きながら勉強されている方、頑張って挑戦してください。
07月10日
10:33(402)
その他 夢輝   あんころもちさんへ
管理人の夢輝です。こんにちは!
実技の質問ですが、実技対策用の掲示板がございますので、
そちらの方で、再度質問頂けないでしょうか?
宜しくお願い致します。
06月09日
18:03(401)
広 島 あんころもち   初めまして。20年に初めて受験をし、6教科合格で今年筆記と実技(筆記合格なら)を控えています。皆さんにお聞きしたいのですが、実技の言語で3歳から5歳すべてに「桃太郎」を選びたいのですが、4、5歳児はいけると思いますが、3歳児には無理でしょうか??自分がよく子供(5歳)に話してて大変喜ぶので、、。 06月08日
11:29(400)
千 葉 うさぎ   今年でかれこれ4年目・・・やっっと桜が咲きました。
とても長い道でしたが4年分の喜びを感じています。

☆実技☆
千葉県の受験でした。校内での音、発声禁止とされていたので受験会場の近くの公園でブランコに向かって悶々と練習しました。かなり怪しかったですが・・・本番の前に一度は声を出した方が落ち着きました。

★音楽
昨年41点で自信があったのですが今年は36点でした。
終始真顔の審査員の方の威圧に去年より緊張しました。
去年はピアノに隠れて審査員の方が見えなかったのですが今年はちょうどお互いに顔が見える位置に座られていたのでずっと見られている〜と去年よりドキドキでした。

★言語
あがり症なのですごく自信がなかったのですが41点でした♪
3歳用に「ねことねずみ友達になれるかな」4,5歳用に「おいしいおかゆ」を用意しました。とにかく人前で練習して慣れておくといいと聞き何度も家族を捕まえて練習しました。あと、鏡に向かって練習すると自分の癖が見えてよかったです。
当日は4歳指定で少しお話を台詞に変えてアレンジしました。
審査員は1人うなずきながら聞いてくださった女性の方ともう1人じーっと真顔でいた女性の方と2人で後ろにタイムキーパーの方がいました。緊張で顔が強張るのが自分でも分かりそれにつられ審査員の方の顔もこわばるのが分かり笑いそうになりました(笑)

自分の世界に入って目の前に大好きな子ども達がいると思い込みました。あと、できるだけゆっく〜り話すことを心がけました。

服装は、スーツのようなきっちりした格好+パンプスの方が多かったです。私は寒さに弱いので暖かさ重視でニットに膝丈のスカート+ブーツで行き、かなり浮いていたように思いますっっ でも結果オーライです☆

エンゼルカレッジさんの講座や書き込みされた方々の意見はとても参考になり、本当に感謝の気持ちでいっぱいです!やりきった感に満たされています。ありがとうございました!!
12月16日
20:54(399)
東 京 グンカンドリ   今年2年目の挑戦で、無事合格することができました!
先月までは、合格の余韻に浸っていたのですが、次の課題。。。いざ、保育士として働く事です。
私は保育士の経験もなく子育てもしていないのですが、経験が
なくても、資格だけで採用してもらえるのでしょうか?
昔から子供は大好きで、以前姉が里帰り出産をしていたときに
2年程ほぼ一緒に子育てしていたようなもので、基本的なことは
普通に出来ます。しかしそれは家族としてですので、いざ就職と
なるとやはり職場での経験がないと、、っと思ってしまいます。
年齢も30歳を超えているので、今から経験を積むとしたら、どういう方法があるのでしょうか?ちなみに、現在は企業で派遣社員として働いています。土・日のみアルバイトのような形で保育園で働けたりするのでしょうか?あと、お給料の事も気になります。
12月14日
14:43(398)
長 野 くう   実技試験不合格です。言語31点絵画28点
昨年は絵画が合格で言語が不合格でした。昨年から1年間、絵画を練習してきたのに、何が、昨年より10点も低くさせたのでしょうか?構図でしょうか?もしかして、緊張のあまり、試験開始5分前に泣き笑いをしたのが原因なのでしょうか・・・?三年目でしたので、筆記試験も受験しなければならないのですが、今は再チャレンジする気持ちにもなれません。協力してくれた家族に申し訳ないです。
12月09日
21:31(397)
岐 阜 あんもも    bunnyさん、メールありがとうございます!!!
 保育士だけではなく、どんな勉強でも理解して問題を自分のものにするのってかなりの時間を費やすものなんだなあ・・・と実感しています。
 初めて受験した頃は、問題を読んでもチンプンカンプンで、恥ずかしながら鉛筆を転がしてました・・・
 エンゼルカレッジさんのおかげで、何回か受験を重ねると、問題の意味が分かるようになり、それだけでも成長したのかも・・・と自信につながりました。
 仕事で勉強できない、のは言い訳ではないですよ!!私も一度は子育てで諦めてしまったんですもの。みんな忙しい日々の中で勉強してみえて、人には理解できないほどの努力があるはず。
 bunnyさん、そしてエンゼルカレッジで勉強されてる皆様、お体に十分気をつけて勉強頑張って下さいね。心から応援しています!!!
12月06日
15:34(396)
岐 阜 bunny   あんももさん、合格おめでとうございます。
次は、元気な赤ちゃんが生れてくる事が第一ですね☆
元気な赤ちゃん産んでくださいね☆だいぶ寒くなっているので、体にお気をつけて☆
心から祈っています☆

私も、職場の上司が来年1月に出産予定で、産休に入り、引継ぎやらでこのところなかなか十分な勉強ができていませんでした。
あんももさんが合格されたということを久しぶり今日にエンカレを開き知り、私もうれしくなりました☆
あんももさんも、働きながら、子育てをしながら、合格されたんですもんね!仕事で勉強できないって言うのは、いい訳ですよね(^_^);
いい刺激になりました!!また、気合が入りなおしできました☆

私もまた来年がんばります!!何年かかっても、この夢だけは叶えたいです。
応援してくださってありがとうございます☆

12月03日
19:30(395)
神奈川 はーちゃんママ   今年に筆記1科目、あと実技でした。
実技は鶴見大学でした。会場までたどりつくのに、かなり階段があり疲れてしまいました。
最初に全体での説明があり、その後、各部屋にわかれていきました。
「絵画」を選択した人は、最初に「絵画」の試験があり、その後、「音楽」と「言語」の控え室にわかれで待機でした。

「絵画」39点
室内でボール遊びをしている絵を描きました。乳児も描きました。時間内に書き終わるように、構図をある程度決めて描きはじめました。絵は上手ではないので、ここでの上手な方の絵を参考にして練習できたのがよかったと思います。

「言語」34点
3歳児指定。「おおきなかぶ」を動作をつけましたが、本に忠実に口演しました。
時間は5、6秒余る感じでした。
もとの声が小さい方なので、大きな声で話せるか心配でしたが、教室に響くぐらいにはできました。

保育の関係の仕事をしている訳ではなく、子どもも1歳で読み聞かせがわかる年ではないので、不安でいっぱいでしたが、なんとか合格することができました。
試験場へ案内する係の人が「試験官やさしそうだから」と声をかけてくださり
その心遣いに緊張が少し解けました。

私はトータルで4回目の受験でした。途中病気で筆記は合格していたものの実技が受けられず、昨年また筆記からやり直しでした。諦めなくてよかったです。

社会福祉学科出身なので、「社会福祉」は落としたことはありません。
「社会福祉」が苦手な方の微力ですが力になれたらいいと思っています。
これからも、おじゃまさせていただこうとおもっています。



12月03日
14:49(394)
青 森 どすこい倶楽部   昨年は筆記が3科目のみに合格で、今年はその他の科目を合格し、実技試験に臨みました。
青森県では、実技試験は20名ほどの受験者でしたので、想像していたよりはリラックスした状況でした。

実技については以下の通りでした。
[音楽] 48点
待機中、演習室という所でぎりぎりまでピアノをひくことができたのでとてもよかったです。試験官は女性2名。背中を向ける形での演奏でした。
子供たちがいると想像して、少し体を斜めに向けて目線を下にして笑顔で弾き歌いしました。1次試験合格後、ピアノ教室に1ヶ月通いましたが、そのときにアドバイスいただいたのが、言葉の一つ一つをはっきりと発声することだということでした。(声楽が専門の先生でしたので)特に「はたけのポルカ」はとても早い曲ですが、私は譜面の半分くらいの早さで弾きました。そうしないと子供には何を言っているのかわからないと思いましたので。


[言語] 49点
5歳児指定。「三枚のおふだ」を図書館にあった数冊を参考にしながら短くしました。試験官は1名、タイムキーパーの方は後ろにいました。音楽と同様に、目線を下に向け、ひとりひとりに語りかけるようにゆっくりとすすめました。身振り手振りは1つか2つにとどめ、その分、声質や表情に変化をつけました。練習よりもさらにゆっくりに話しすぎてしまい、小僧が「鬼ばば」に気づくところで終わってしまいましたが、採点結果をみて、話の長さ(クライマックスまでいくかどうか)ではないのだと感じました。

試験時の服装ですが、ストライプのワイシャツにグレーのVネックセーター、黒のスカートでした。腕時計、ネックレス、ピアスはつけませんでした。(結婚指輪はしていましたが)どちらかのサイトで、アドバイスされていた方がいたのですが、「いつ保護者に会っても恥ずかしくない服装」とあったのが参考になりました。
面接も兼ねるとのことなので、やはり第一印象は大切だと思いました。

私は実際の現場で5年ほど働いていましたので、そのときの経験が生きたように思います。ベテラン保育士の方のアドバイスで「保育士は女優(俳優)」という言葉を思い出しながら、自分自身も楽しんで歌ったり話したりしました。

リラックスして望んでいただければ、目の前に子供たちがいて聞いてくれていると思えばきっと大丈夫です。

11月29日
13:56(393)
岐 阜 あんもも    みのっちママさん、合格おめでとうございます。合格の報告を聞いて、嬉しさが二倍になりました。
 お互い、子供と仕事を抱えながらの受験大変でしたが、夢が叶って嬉しいですね。
 これから寒くなりますが、お体に気をつけて、お仕事頑張ってくださいね。
 私は三人目、出産予定日まで、1か月を切り、のんびりしつつ、家事を頑張って、安産を目指します!!!
11月28日
09:19(392)
東 京 あおい   3年目にして、合格することが出来ました!
3年間、ずーっと保育士試験のことが頭から離れず、常に悶々としていましたが、
合格通知が届いてから、目の前が晴れたようにとても気持ち的にスッッキリとした日々を過ごしています。

言語:5歳児指定 「ねずみの相撲」
   43点

絵画:39点

言語は自信が全く無く、それでも毎日子供・主人に聞いてもらって
アドバイスしてもらっていました。
ただストーリーを本通りに話をしたところ、主人から「これじゃぁ、
ただの話をしてるだけで、聞いてて面白くない。子供が聞いててわくわくするような展開にした方がいいと思う」
と言われ、ストーリーの順序・展開を自分なりにアレンジして3分間にまとめました。
この主人のアドバイスが良かったのか、
山場を迎える1分半の辺りに、盛り上がりの場面になり、
本番でも、審査員の方が何やら書き込んでいました。

面接も兼ねるということだったので、
白シャツに紺色のカーディガン・ベージュのスカートという格好で
行きました。
カジュアルな服装の方が大半でしたが、私はこの格好で良かったと思います。
そして本番ではとに角張りのある声、そして何より一文一文を大切に心を込めて話しました。 オーバーアクションは特にやりませんでした。
挨拶は、審査員の方だけでなく、タイムを計る方にもしっかり、心を込めてしました。

絵画は、保育士1人・子供3人・ボール2個 にしました。
色もしっかり塗れたし、9月入ってからは100枚近く練習で描いていたので多少は自信がありましたが、高得点ではなかったので意外でした。

ともかく、合格することが出来て本当に嬉しいです。

筆記試験はエンゼルカレッジさんのみで勉強しました。
隅々まで勉強すれば、かならず合格できると思います。
これから試験を目指そうとする皆様、エンゼルカレッジさんを信じて
頑張ってください!

夢輝さん、エンゼルカレッジさん本当にお世話になりました。
有難うございました。長年の夢が叶い、とっても幸せです。
これから保育士として、一生懸命働きます!


11月27日
12:01(391)
東 京 かきあげ   2年目にして合格できました! 言語35点、絵画40点。
自力でやる根性も、エンカレさんの掲示板を利用してやる
マメさもなかったので、対策スクールに通いました。

言語も絵画も嫌いじゃないから、なんとかなるだろう、と
思っていたのですが、やはり独学にしなくて良かったです。
つまり、対策スクールでも、エンカレさんの掲示板でも、
とにかく他人の目線で評価してもらうことが重要です。

言語については、スクールでも「演出しすぎ、手振りを
つけすぎ」との指摘をもらっていたのですが、結局、
そのスタイルのまま本番をやってしまいました。
やっている自分が楽しくないとだめだ、と思ったのと、
いつも家では(他の物語ですが)ハイテンションで
やっていたのと、があって・・・。スタイルを変えるより
このスタイルで思い切りやろう、と思って・・・。
点数については、分かりませんが、とにかく合格点を
いただけてホッとしました。

絵画は、自分の中ではいい出来だったのですが、高得点の
方との差は・・・分かりません。先生1人+子供3人+
ボール11個を書きました。室内でボールをゴロゴロ
やっているイメージだったので、ボールの数は必死に
増やしたのです。最後に数えちゃいました。(笑) 
数えている時間で、先生を増やせばよかったのかしら。
でも、8割分の点をもらえたのは嬉しいです。
マイナス2割(10点の減点分)の理由は、もう
考えないことにしました。

実は、その週、3号が39℃の熱を出して保育園をお休みし、
どにかくドタバタしていたので、喜びにひたる間もなく
「仮合格書」を冷蔵庫に貼付けて放置していました。
一昨日くらいに読み返して、「昨年の一部合格通知書を
送らないとだめじゃん。」ということを発見しました。
アホです。

最後になりますが、エンカレさんのおかげで、1年目に
筆記で落とした2教科は、私にとっては満足のいく得点を
とることができました。本当に有難うございました!
保育指針のクイズはとにかく、私のお気に入りです。
11月26日
22:43(390)
滋 賀 NA-SAN   三年目でやっと合格しました。二年目は、筆記はクリアしていたのですが、言語でまさかの不合格。。27点でした。しばらくは、何をしても勝手に涙が出たりで かなりへこんでましたが、「こんなことで、負けへんで!リベンジしたるわ。」と 心機一転で まずは娘の幼稚園のお話サークルに入って、月に一度 子供たちの前で絵本の読み聞かせをして、それから図書館で無料のストーリングテーリングの講座に参加。そこで、今回の言語でお話しした作品と出会いました。

(言語)44点 かさじぞう 5歳児
ストーリーテーリングで、代表の方が語って下さった かさじぞうに
感動して、これだ!と思って 決めました。
よみきかせ絵本から、かさじぞうのお話を選び(コンパクトにお話がまとまっています)そこから少し アレンジして 勝負しました。
かさじぞうは、自分にとてもあっていました。語りながら、自然と笑顔が出てくるのです。それは、昨年とは全く違っていました。昨年は、とにかく 覚える!話す!みたいな感じで お話を自分のものにできていなかったのです。かさじぞうで、あったかくて じわーっとこころ暖まる感じを語りたいなあと思い、本当に何度も何度も練習しました。そして、心から大好きなお話になりました。点数を見て、本当に嬉しかったです。頑張ってよかったーと思いました。

音楽は、43点でした。はたけのポルカをハ長調に移調して 私は正解でした。 とにかく、声を大きく 楽しく明るく歌いました。

エンゼルカレッジさんには、会員ではありませんがお世話になりました。これからも、掲示板などでお世話になるかと思いますが どうぞよろしくお願いします。
専門学校で知り合った仲間にも感謝!これからも、お互い頑張ろうね。
そして、来年受験される皆様 応援しています!
11月26日
20:14(389)
岐 阜 みのっちママ   4年かかりましたが合格しました。
実技の時声をかけて下さったあんももさん、一緒に合格できてうれしいです。
去年3年目で言語を落とした時は、一瞬もうやめようと思いました。でも愛息の「また頑張れば」の一言で奮起しました。
合格の通知は愛息の9歳の誕生日に届きました。
11月20日は愛息の誕生、合格の知らせと2つも感動をもらった素敵な日になりました。
あんももさんの言うとおり、あきらめなければ夢はかなうと思います。21年に受験の皆様、頑張って下さいね。
11月26日
15:35(388)
青 森 ちえぷー   言語43点、音楽36点で三年目にして受かりました。
言語の時に、緊張して受験番号と氏名を言い忘れたので、
合格にただただ驚いています。

でも、言語の際は心を込めて丁寧に読みました。
練習では、三分にまとめた題材が途中で終了し焦りましたが、
試験管の方が笑顔で聞いて下さったので、最後は元気にお礼の挨拶ができました。

試験管、地域によって点数の点け方は様々なようです。
我が青森県では、比較的合格しやすいのかな?
と思いました。
11月26日
14:39(387)
岐 阜 あんもも    11月20日に合格通知が届き、やっといろんな事が落ち着いたので、投稿します。25日が発表だと思っていたので、びっくりしました。
 音楽35点、絵画37点で合格しました。
 ここまでくるまでに道のりが長すぎました。エンカレには大変お世話になり、感謝の気持ちで一杯です。はじめて受験したのは、今から7年前、まだマークシートではなく、問題の難しさは半端ではなく、一科目だけの合格・・・二年目は二科目と絶対無理だーーと思い、三年目はあきらめました。当時、子供が1歳と2歳という忙しい毎日の中で、勉強時間を確保するのはかなり大変でした。
 それから、月日は流れ、友達にエンカレのことを教わり、しかも平成16年からマークシートになり、もう一度チャレンジしようと思い、猛勉強しました。
 平成18年から20年まで受験し、コツコツ勉強し何とか筆記合格し、今年実技に進むことが出来ました。ここまでくるのには色々ありすぎて・・・平成16年からずっと5年間仕事をして、家事、育児、おまけに同居しているので家事に手を抜くことが出来ず、今年は義父の死もあり、(それまで介護しながら)本当に忙しい毎日でした。
 でも、合格通知を手にして、あきらめなくてよかったぁーー!!と思いました。ここまでこれたのはエンカレで勉強できたことと、家族の協力、子供たちからのエールかなあと思います。
 だから、皆さん、何年かかってもいいので、頑張って欲しいです。私なんて学生の時から保育士になりたかったので、夢が叶うまでに13年くらい経ってしまっているんですよ(笑)
 今年の筆記試験までほんと辛かったです、というのは3年目を妊娠中で、筆記試験の頃、一番しんどい時期で、実技の時も後期に入っていて、仕事と勉強との両立に押しつぶされそうでした。
 大垣女子短大で、実技試験の時、お話して下さった方、ありがとうございました。試験の時って、特に実技までくると、知らない方ばかりで、誰かとお話することでリラックスして緊張がほぐれますね!!
 筆記試験の時、お会いしたbunnyさん、お元気ですか?来年合格される事を心から祈っていますよ!!
 試験の事というか、自分の話ばかりで申し訳ないです。
 皆さんに、エールを送ります。頑張ってくださいね!!!
11月26日
13:23(386)
山 梨 すいか   三年目にして、絵画43点、言語39点で合格しました。
他県在住ですが、2年目の昨年は7月に出産をし、里帰り中の山梨で筆記試験4科目と実技試験を受けました。筆記試験は出産直後の頻回授乳の合間に、睡眠不足でボロボロになりながらも勉強してなんとか合格し実技にこぎつけましたが、甘く見ていたためか絵画32点、言語28点で不合格。今年も昨年と同じ会場で受験したくて山梨にしました。
受験者は24人で、昨年の半分くらいでした。
【ガイダンス】
階段教室でガイダンスを受けました。手前に傾いた長机(丸い鉛筆は転がります)の端と端に席があり、椅子は木製の跳ね上げ式で、座面が硬く膝の位置よりお尻の位置が低くなる形。昨年の筆記試験もこの教室だったのですが、私はこの椅子に座っていると腰が痛くなるため、ひざ掛けを持っていき座りやすい形に畳んでその上に座っていました。
【絵画】
ガイダンスと同じ教室。子供2人、保育士1人を大きめに描きました。下書きと人物の色付けに時間がかかってしまい、背景は最後の3分くらいで焦って描きました。
昨年より点数が上がった点を自己分析すると、@人物の体のバランスを大人は大人、子供は子供らしくしたこと、A色を重ねたり、単色でも濃淡をつけたりして丁寧に塗ったこと、B肌にも影をつけたこと(特に手足)、Cどんな課題が出ても保育士の服はこの色、子供の服はこの色、背景は園庭ならこの風景などとだいたい決めておき、本番での迷いを少なくする、D生き生きとした表情、動きのある構図・・・といった点でしょうか。絵は得意な方だと思っていたのに昨年の点数が悪かったため、心を入れ直して練習しました。こちらの絵画作品掲示板を大変参考にさせていただきました。
【言語】
自分の番まで時間があったため、待機室の重苦しい雰囲気が嫌で建物の外へ出ました。昨年は何人もの人がベンチに座り小声で練習していましたが、今年は人数が少ないせいか外には受験生らしき人はほとんどいませんでした。私はまわりに誰もいない中庭で、遠くでバトミントンしている親子を見ながら少し練習しました。
試験の進行が早かったようで、私の番の時には受験予定時刻より10分ほど早まっていました。「失礼します」と言って入室すると、入ってすぐのところにタイムキーパーの若い女性、奥の長机に2名の女性の試験官が座っていました。試験官の一人は30代位のにこやかな方ですべての指示をしていました。もう一人は50代位の方でほとんど下を向いたままでした。お二人とも、去年も試験官をされていたように思います。せりふを一つとばしてしまいましたが、ほぼ練習どおり話すことができました。手振りは5、6箇所入れ、登場人物によって声色を変えました。もともと3分30秒くらいで話をまとめてあり、当日もほぼいつもと同じくらいのところまで話した時、チーンと終了の合図がありました。
昨年より点数が上がった点を自己分析すると、@昨年は出産後で体型がまだ戻っていず、茶系の柄物のカットソーにジーンズに見えるマタニティーレギンスというラフな服でしたが、今年は黒のアンサンブルとベージュのきちんと系パンツにし、髪はまとめました。(格好はどうでも・・・という意見もありますが、実力以外のところでマイナス点を作りたくなかったので)A教室に入ってから終わって出てくるまでの流れを何度もシュミレーションして練習しておいたため、ほとんど緊張しなかった、B礼儀正しく、を心がけた。事前に少しめくってあったシールをはがしてそれぞれ試験官に「お願いします」と言って渡す、「椅子に座ってください」→「失礼します」と言って座る、退室前は試験官とタイムキーパーの方に「ありがとうございました」と言う、などです。試験官は「失礼します」と言って退室するまで、じっとこちらを見ています。C早めに題材を決め、練習を重ねたこと。昨年は緊張と練習不足で本番で何度かつまってしまい、沈黙の時間ができたりしてしまいました。今年はボイスレコーダーに録音して繰り返しチェックし、言い回しを変えたり、話の盛り上がりによって声の強弱をつけたりしました。また、図書館の読み聞かせを聞きに行ったり、ラジオの『おはなしでてこい』を聞いて参考にしました。
反省点としては、昨年はニコニコしてくれる試験官と目を合わせながら話しましたが、今年は目の前に20人の子供がいると想定して話の区切りなどで視線を移しながら話し、話している間は試験官の方は見ませんでした。これは、良かったのか悪かったのか分かりません。試験官も、子供の一人として何度かは目を合わせて話したほうが良かった気がします。それから、少し表情が硬かったと思います。
筆記試験は市販の参考書で独学でしたが、実技試験はこちらのサイトを参考にさせていただきました。ありがとうございました。
11月25日
20:52(385)
大 阪 ikuyo   《受験地・・・大阪》
《音楽・・・30点》
《言語・・・38点 5歳児指定 やまなしもぎ》

恥ずかしながら、超ギリギリで『合格』させていただきました。(^^ゞ  


筆記三度目、実技初挑戦の結果です。
あまりのスレスレ合格のため、結果を見る前に思い描いていた、
「合格の感動!!」はありませんでした。(T_T)

音楽、言語共に結果を見て感じたことは、やっぱり「面接」だったということです。
実技試験の日を思い返せば、

@大きな声でしっかり挨拶できていなかった。(数年前、秘書検定の面接で身につけたはずなのに・・)

A落ち着きがなかった。(シールを渡す時、オドオドしてしまった。ピアノの上に受験票を置き忘れ、取りに戻った。)

B服装・・・綺麗めのジャージにしてしまった。(もう少しカッチリしたもののほうがよかったかな?)

C総合的に余裕がなかった。(練習不足・・これが一番かな?)

来年受験される皆さんへ
弾き歌い練習、お話の練習等の実技対策はどうかお早めに!!!
(できれば筆記対策と同時進行でされたほうが、絶対に良いと思いました)

夢輝さん、専門学校の先生方、そして私の周りの大切な仲間たちへ

「応援ありがとうございました。心より御礼申し上げます。」
             <m(__)m>

11月25日
17:23(384)
山 形 まりも   21日夕方に合格通知が届きました。今年が3年目で、実技まで進めたのは初めてだったので、これが最後のチャンス、と思って臨みました。受験者が少なかったので、かえってのんびりした気持ちで出来ましたが・・・。
みなさんの合格通知届きました!があまりに早かったので、合格者には早めに通知が行くのかなあ、やっぱりダメか・・・・とあきらめかけていたら通知が届き、本当に嬉しかったです。

言語と絵画で受験しましたが、絵画は40点、言語は32点でした。
絵画は予想以上の高得点だったのですが、言語はギリギリで、なんとか合格できた感じです。

絵画の練習は試験前1週間くらいから毎日画用紙に向かってやりました。輪郭線を鉛筆でかいてからそめると時間はかかるし、色も汚くなるので薄い肌色で描いて色をどんどん染めていく、というアドバイスをどなたかのホームページで見て、そっか!とさっそくその通りやってみたら結構描きやすかったし、時間短縮になりました。
(もしかして常識ですか?)あと、自分で保育士のエプロンは青、とか子供たちの帽子はオレンジ、とかどんな課題が出たとしてもこういう色の服、と決めておいたので割と迷わずにサッサと染めることが出来ました。些細なことですが、時間短縮のためには役立ったように思います。

言語については何度も練習するしかないかなあ、と思います。点数が低かったのであまり偉そうなこともいえないし・・・。ただ、その点数の基準というのもよく分からないし、曖昧な感じは否めません。が、とにかく絶対受かる!という気持ちで頑張ればなんとかなると思います。こんな私でも受かったので・・・。

みなさんもあきらめずに頑張ってください。
こういう場でいろいろな情報を得て試験に臨むとかなり緊張が和らぐことは確かだと思います。

様々な情報といろいろな手助けを下さったかたがたに、今は感謝の気持ちでいっぱいです。


11月25日
15:10(383)
広 島 ゆみたん   3年目にして実技に進め(昨年保育実習を1問落とし泣きました。)無事合格することができました。
【言語】38点 【音楽】35点です。
実技試験は、とても緊張したので今合格をかみしめています。

【受験会場について】
ここ3年間は、女子大だったのでお手洗いも混むこともなく、食堂が自習室として使用できたので(昼食やコーヒーを飲みながら本を読めました)環境は良かったです。ただ、筆記試験の時クーラーがどの大学も効いていたので、上着を持参した方が良いと思いました。
【実技試験】
今年の受験者は、100人はいなかったように思います。
絵画の試験会場に集合し、そこでガイダンスが行われました。
言語・音楽を受験の人は、空き時間が30分位だったと思いますが、絵画・言語及び絵画・音楽を受験した人は空き時間が長い人が多かったように思います。(絵画は、9時30分から一斉に開始のためだと思います。)
言語・音楽ともに、試験会場の前に5人づつ座って待ちました。
担当者が控え室から会場前まで誘導されました。
【言語】
教室は、普通の広さ(小学校の教室くらい)で、正面に試験官2人
が座り、横にタイムキーパー(受験会場の学生さんのようでした)。
教室に入ったら、まず明るく挨拶をしました。(試験官の方が笑顔でどうぞとおっしゃって頂き、少し緊張もほぐれました。)
試験官から説明があり「それでは、どうぞ。」の合図で始めました。私は、立って口演しましたが緊張のあまり受験票を手に持ったまま口演してしまいました。時間になったら、タイムキーパーが「チン」とベルを鳴らしました。
【音楽】
防音効果のある少し広めの音楽教室でした。
グランドピアノに座ったら、自分の後ろに試験官2人が座っている
配置でした。
言語より緊張してしまい、元気よく挨拶をし、ピアノに座って深呼吸をしてから弾き始めましたが、終わった後何をどう弾いたのかわからない状況でした。(前の人の演奏がもれ聞こえてくるのを聞くと、緊張の高波が押し寄せてきました。)
【実技の練習について】
@言語
とにかく、題材を決めたら3分以内に自分なりにアレンジしてタイマーで測りながらとにかく覚えるまで読みまくりました。試験は、3歳指定でした。
3歳「はらぺこあおむし」
4歳「おなべおなべにえたかな」
5歳「はじめてのおつかい」を用意して練習しました。
仕上げは、我が子(7歳・4歳・3歳)に聞いてもらいました。
(何回も聞いてもらったので、最後の方は少しあきたようでした。)でも、保育園の先生との違いを言ってくれたりして参考になりました。
A音楽
はたけのポルカは、2度下げました。とんぼのめがねは、そのままで歌いました。
キーボードで練習し、やはり仕上げは子供たちに聞いてもらいました。ピアノのタッチに慣れていた方がいいので、九月は実家に週1でおじゃましピアノで練習しました。
いとこがピアノの先生をしていたので、実技に関して聞くと以下のアドバイスをくれたので、それをポイントに練習しました。
@緊張するのは当たり前。緊張をほぐしてくれるのは練習あるのみ。(自信を持って)
A子供の曲は、少しゆっくり弾いて大きな口で歌うこと。
B自分がまず楽しんで歌いましょう。
C時間がないので、家事に練習を加えましょう。
 (洗濯をしなが発声練習・腹筋をきたえるなど)
仕事・家事・育児をしながら合格できたのは、エンゼルカレッジさん、皆さんのご意見のおかげです。(いろいろな方の境遇・努力・意見など聞いて元気づけられました。)
本当にありがとうございました。
これから受験される方、大変だと思いますが夢に向かって頑張って下さい。
11月24日
23:52(382)
愛 知 シャムネコ   昨年は実技が不合格だったが めげずにチャレンジして合格できました
。言語36、絵画44。
言語は 緊張しても話せる練習をしました。実際に子供10−15人の前で 実践
絵画は私の必殺技ですが 保育園内の活動(保育士1、子3)を 課題を決めて いくつかの構図作りデス。コツは外版と室内版(笑)と分ける。例えば室内版は ねんど、お絵描き、おやつ・・・・ってすると 手や机の上の物を換えるだけで良い。外なら、縄跳び、りれーのパターン。他にボールあそび、おにごっこ。などなど・・・・。道具や配置手足の動きを変えるだけ。ズル方法だけど 詰まったら 試す価値アリ。
がんばれ
11月24日
15:34(381)
長 崎 komi,komi   音楽44点、言語31点【合格】です。

【試験会場】活水大学
【受験者】絵画+音楽=4名
     絵画+言語=13名
     音楽+言語=14名
         計=31名

【筆記試験】
3年目、社会福祉を1教科残していました。
今年を落とすと1年目の6教科が戻ってくるので切羽つまりながらの勉強でした。
エンカレと全協社のテキストどちらともエクセルで要点をまとめました。
まとめているうちにキーワードのようなものが見えてきて、どんどん理解できたように思います。

エンカレ内の早押しクイズを繰り返し行い、正解を答えるだけでなく選択肢に入ってる語句もどういった事柄なのかを調べました。
そのおかげで試験問題の中では確実に正解を導きだせた問題がありました。
とにかく問題を解きまくり、理解できない部分を調べる。それを繰り返すと関連性が見え、面白くなりました。

もしもの時の保険として、1年目の合格分を受験するように手続きしていましたが、1日目1時間目の社会福祉受験後、携帯サイトの解答速報で合格圏内だと分かったので他は受験しませんでした。

【実技練習状況】
保育園に勤務。4歳児、7歳児の2児の母です。
保育園では0、1歳児担当なので3歳〜5歳児に読み聞かせをした事はありません。
帰宅後わが子たちに聞かせながらの練習でした。
ピアノ歴は3〜14歳、その後2年間声楽のレッスンを受けていましたが、ブランクは13年です。
保育中ピアノを弾く事はなかったので終業後毎日1時間の練習をしました。数台のグランド、アップライトがあるのでどのピアノでもスムーズに弾けるように日替わりで練習しました。


言語→なかなか題材が決まりませんでした。
自分が幼い頃に読んでもらい大好きだった本で合格できたらと思い練習していましたが、
日々漏れ聞いていた主人が「聞いてて面白くない」と言い出し、なんとなく私自身もそう感じていたので試験5日前にして変更しました。
保育園に勤務しているので、終業後先生方に試験官役になってもらい聞いてもらいました。
しかし、採点基準がわからないため先生方も「なんとも言えん」という状況でしたが、大人の前で話す度胸はついたと思います。

音楽→とにかく練習では弾きまくりました。ピアノには自信を持てるくらい練習しました。
唄う事は得意でないので聞かれる事が恥ずかしかったのですが、開き直り先生方に聞いてもらい手直しをお願いしました。
「子供を見たほうがいいのでは」「笑顔!」と再三アドバイスをもらいましたが、当日は何ひとつできませんでした。
ただ、控え室で前の方の楽譜に赤字の太字で「ゆっくり、大きな声で、笑顔!!」と書いてあるのが見えて、気持ちを落ち着かせることができ、おかげでゆっくりと大きな声で唄うことができたと思います。


試験官の方とは数分の付き合いなので、好印象を持っていただく事を気に掛けました。
白いブラウス、黒いフレアスカート、水色のカーディガン、パンプス。普段、髪の毛は茶髪でくしゅくしゅにしてますが、当日は髪の色を落ち着かせストレートにし挑みました。
受験番号、氏名、挨拶は明るくとにかく笑顔でした。

音楽大学なので、試験部屋以外もピアノの個室が何十部屋もあり『練習したいなぁ』とつくづく思いましたが、「練習禁止、発声禁止」だったので、シーーンとした校内でした。
1時間ほど時間が空いたので校門を出て、人気のない道で小声で練習をしましたが、長崎の中でも観光名所に入る場所なので観光客の方たちとすれ違う度何度も中断しながらの練習でした。







11月24日
11:07(380)
新 潟 なな   合格しましたあ! とは言え 絵画33点 音楽37点ギリギリセーフ でも合格には変わらないし、精一杯やりました。
やはり練習あるのみです。 国士になる前、実技を受けましたが、歌、ピアノには自信があったので、練習はあまりして行きませんでした。でも、そこに落とし穴が…自信どころかガチガチで、声は出ないし
あと1点という所で落としました。 それが教訓となり、今回の実技は、練習を毎日必ず実施。 絵画も苦手ですが、毎日の訓練によりだいぶ上達したとおもいます。 それでも当日は、緊張との戦い
出来は、6割程度でしたが練習は、嘘つかないですね。
このサイトにお世話になって一年ですが、色々な方のアドバイス&#9785;とても励みになりました。
一度あきらめかけましたが、努力すれば何とかなるものですね
ほんとにありがとうございました。
 
11月24日
00:33(379)
山 形 みっこ   2年目のチャレンジで合格!実技は音楽と言語での受験でした。

会場は羽陽短期大学(H19は山形短期大学だったそうです)。駅から10分程度歩きますが、道案内皆無です。これは、何とかして欲しい・・・会場についてみたら、受験者は12名しかいなくて、受験番号的にす私が最初の受験者・・緊張しました。

服装は、ちょっとパリッと見える感じで髪はまとめていきました。会場にいた方は、そんなカジュアルで大丈夫?な方もいました。内履きはピアノのためにスニーカーにしました。

ガイダンスは入り口で配られた用紙を読む程度でした。音楽・言語選択者は音楽が先で(この間に絵画の方は試験)控え室に移ってから20分以上待ちました。隣の棟に呼ばれ、廊下でさらに5分待ち、
入室して、試験官の指示があってから荷物を置いたりシールを渡したりしました。
広さはちょっとした会議室くらい、グランドピアノでした。試験官は斜め右前方にいたので、自分の右斜め後ろに子どもがいるつもりで弾きました。
とんぼのめがねの真ん中で間違ってしまい、パニック!!しかし無理やり最後まで続け、はたけのポルカにいく前に「先生、失敗しちゃってごめんね!次は頑張るからね!」と言った内容のことをしゃべっちゃいました・・・畑のポルカは、指も頭も緊張し、ちゃんと弾けたか覚えてません・・・

その後、控え室に戻り、10分後に言語の試験。会場は控え室の2つ隣の教室でした。
通常の教室の半分くらいの広さで、試験官との距離も近かったです。
始めてくださいの言葉のあと、「今日はおおきなかぶというお話をします。」と言って始めました。椅子に座って素読したので、足元の子ども達が自分を見上げてるつもりでお話しました。

因みに、3歳児の指定で、(次の人は4歳児だったそうなので単純に割り振ってるのかも)題目は「おおきなかぶ」、覚えやすいってだけで選びましたが、この話を伝えたいことを念頭において練習しました。4・5歳児には「こすずめのぼうけん」を用意してました。

抜けなくて困ったっていう思いと、次は誰を呼ぶのかなというワクワク感を出したつもりです。アクションは付け過ぎだったかな?という気もします。
練習より早口になっていたので、ねずみが来ても抜けず、「皆も手伝って!」とアドリブをいれ、ちょうど、3分で終えることができました。

控え室に戻ると、受験者の方に、ここまで声が聞こえてましたよ!と言われ、大き過ぎたかしら・・・と不安なまま帰途につきました。

こんな散々な感じでしたが、音楽33点・言語37点で合格することができました。評価の基準がよくわからないです・・・

山形は実技になると、筆記から一気に人数も減って、まずそこで緊張してしまう感じです。山形で受験される皆さん、全国で受験される皆さん!こんな私でも受かりました。去年筆記で落ちてから受かってやる!!って気持ち一つでここまでこれた思います。
ぜひ、頑張ってください!!
11月22日
23:47(378)
岡 山 みーちゃん   筆記試験2年目で実技ははじめてでした。
20日午後通知が届きました。
結果は絵画37点、言語31点できわどい合格でした。^^;
(絵画)
「ボール遊び」のいう練習していなかった題名に頭が真っ白になり焦りましたが、保育士1人、子供2人、園庭でサッカーしているところが思い浮かびとにかく必死で描きました。
最初の下書きで緊張で手が震えてなかなか思うようなのが描けなかったけれども消しゴムで消す余裕もなかったのでいそのまま描いていきました。失敗したのは時計を忘れてしまったこと。
試験会場には時計がなかったので時間の感覚が分からず、途中で時間切れになったらまずい!!とかなりスピード描きになっていました。
試験終了後集めた絵をお2人の試験官がパラパラめくってなにやら会話されていました。その時チラチラ見える他の方の絵がとても上手だったので落ち込んでしまいました。

(言語)
待合室で3人ずつ受験番号を呼ばれ、番号と名前を確認後試験室前の廊下の椅子に座って順番を待っていました。
待っている間、他の方の口演が聞こえてきてますます緊張しました。
事前に説明はあったのですが、部屋に入ってすぐ試験官にシールを渡そうとしてしまい、ちょっと厳しい声で後ろに荷物を置いて下さいと言われてしまいました。
シールを渡してから受験番号と名前を言い、そのまま椅子のほうへ向いました。受験票は手に持ったままでした。
座ってでも立ってでもいいとのことでしたのでそのまま椅子に座りました。4歳児指定で「かさじぞう」を口演しました。
ゆっくりゆっくり・・と自分に言い聞かせながらお話ししたつもりでしたが、途中セリフをとばしてしまったことと、やっぱりいつもより早口になってしまっていたと思います。余裕が出てきたお話の最後のほうかなり意図的にスピードを落として話しをしてしまいました。それでも10秒以上早く終わってしまい気まずい雰囲気が流れたことは忘れられません(泣)
試験官との距離はそんなに離れていなかったので、お話をしているときにゆっくり目の前の子どもたちをイメージして見渡すように心がけていたのに、目の前の試験官(女性2人)のペンで何かチェックしている様子が気になり、パッと顔を上げられた時に目線が合って、何秒か顔を合わせたまま話をしちゃいました。向こうもじっと
見ておられましたが・・・。顔は怖かったです(汗)
ぎりぎりの点数で褒められたものではないのですが、ただ一つだけ、抑揚や、笑顔で話すことだけはできたかなと。
練習中もなんだかお話するのって楽しいと思っていました。
楽しいと感じたら、緊張はあっても自然に笑顔が出ることができたのかなと・・・。

エンカレの会員ではなかった私ですが、このサイトでいろいろ勉強をさせてもらったことにとても感謝をしています。
ありがとうございました。
11月22日
21:40(377)
長 野 メープル   11月20日に合格通知が届きました。筆記は3年目、実技は初受験で
した。結果は言語31点、絵画36点でした。低得点ですが合格は合格
です(^^素直に喜びをかみしめています☆

<参考までに>
☆筆記は信州大学の松本キャンパス内で行われました。JR松本駅
からはバス便で10〜15分位です。構内はエアコンがなくてけっこうな暑さでした。近くにコンビニがあったと思います。

☆実技は信州大学教育学部(長野市)で行われました。8時45分に
201講義室でガイダンスがありました。受験生は全部で53人位いらっしゃったと思います。その後、同じ教室で9時30分より絵画の実
技試験が行われました。24人の方が臨まれていました。45分はあっという間で特に後半は無我夢中!でした(^^

音楽選択の方も言語選択の方も控え室は301講義室でした。構内は禁煙で声や音(チューニングは除く)を出しての練習は一切禁とのことでした。私は言語選択だったので大学を出て、近くの善光寺の参道でぶつぶつ練習をしました。(怪しいですね)

私は12時台に試験開始でした。大学に戻り控え室で待っていました。開始時間が近くなると3人位づつ受験番号を呼ばれ、試験を行
う教室の近くの控えのイスに座るよう指示がありました。その際受
験番号シールを手の甲に貼っておくよう指示がありました。


挨拶をして試験会場に入ると女性の試験官が2人座っておられまし
た。た。タイムキーパーは後方にいらっしゃいました。「4歳でお
願いします」と試験官の方から指示がありました。

私は「ねことねずみ」を口演しました。こども達が実際座っている
というつもりで目線は下に、試験官の足元を見回すようにゆっくり動かしました。ゆっくり、はっきり、笑顔で!を心がけました。
・・・が!やはりそこは試験!1回間違うと連鎖反応のように立ち続けに3回間違ってしまいました(汗)&(泣)「アリエナ〜〜!!」
練習の時はこんなことなかったのに・・・!!と内心パニック!
結局3分以内で最後迄終わりませんでした。でも(ひきつりつつ
も)最後迄笑顔で通しました。こんな感じでも合格を頂けましたので、言語を選択された皆様、ぜひ頑張って下さい!

来年長野で受験される方の何らかの参考になれば幸いです。
合格通知を手に笑っている自分を強くイメージして頑張って下さい
ね。応援しています〜!!





11月22日
17:46(376)
富 山 naho   富山よりの岐阜県に住んでいるので、富山で受けました。
☆試験場所は富山短期大学。近くにコンビ二がありました。公共の交通機関で、と受験票にあったのですが、山奥から出て行くのにそれは不可能で(富山内に入ってからの乗り物の時間に合わせると、山奥には・・そんな早朝には無い(;_:)ってことで・・・前日から泊まるには我が家の子ども達が心配ってことで車で行きました。)
☆筆記試験は260?名程みえたでしょうか?受験場所である教室が何室もあって受験番号の含まれる部屋を探しました。空調は冷房が効いてました。外の音が結構聞こえました。食事をするところは大きな食堂で、でもその日食堂は休み。私は持参したお弁当を、その日友達になった方と一緒に食べました。嬉しかった(^^)お話できる相手がいるって、ホント、リラックスできますね。(今年、筆記二年目でしたが、一年目に出会い、今年もその方と会えて、、すっごく心強かったです。赤い糸っていうか(^^ゞ)
☆筆記試験は試験監督員の先生と助手?の学生さん?のお二人が入室してきて、書類の確認や人数の確認などをされたあとに説明があり、始まりました。時計は無く「私の時計で・・・」と試験監督員の先生が指示してくださいました。
☆受験感想 用紙が配られて、受験番号を書いたりマークしたり、乱丁がないか確認したり、のあと「それでは始めてください」と言われ、用紙を表に返した瞬間が一番緊張したかな。
☆実技試験は34名ほど?だったと思います。事前に知る由もなく、当日ガイダンス会場に入って、机の上にある注意事項の紙、受験スケジュールを見て「あれ?こんなに少ないんだ。」と驚きました。
絵画&音楽の組合わせは少なかったです。
ガイダンスの会場がそのまま絵画の会場になったので、自分の受験番号がはってある席に着きました。
絵画を受けない方は「何処に座るのかな?」と迷っておられる方もみえました。
注意事項のプリントをめくると裏に受験番号と試験時間のタイムスケジュールが一覧表になっていました。受験番号順になっているので他の方も組み合わせもわかりました。言語&音楽の組み合わせが一番多かったです。
私は絵画と音楽で受けました。
9時半から絵画が始まり「ボール遊び」という条件に戸惑いながらも、手を休める暇も無く描き進み、あっという間の45分でした。
音楽まで40分近く間があって、その空き時間にも友達と一緒に過ごすことが出来安心しました。中庭に出てベンチに腰掛けました。近くの方が歌って練習して見えました。とても声が綺麗でお上手でした。試験の部屋から中庭にピアノの音が漏れて聴こえていました。
時間近くなったので待機室へ、何の教室だったかな?ちょっと薄暗い部屋でした。待っていると呼ばれて待合のローカに3人で移動。前の人の演奏が聞こえました。不思議に緊張は無く、誘導の人に促されて入室。
年配の男性と女性の試験監督員さんに促され、受験シールをお渡しして、自分の受験番号と名前を言い、ピアノ(アップライト一台のみ)前に着席。「どうぞ」と言われてスタートでした。
友達が出来ると、安心できます(*^_^*)友達になってくれた彼女にこの場を借りてお礼を・・・ありがとう(^^)
11月22日
06:57(375)



あなたが投稿した記事に表示されている"No"
及び投稿時に入力した パスワードを指定すると修正・削除が行えます。

No Pass

mezase! Ver0.85 Created by Tacky