[HOME]   [全国制覇状況!!]


ハンドルネーム
性別
受験地
感想(MAX2000文字)
質問はご遠慮下さい
パスワード半角英数
   
名前:   又は  
地域 お名前 性別 HP コメント 登録日:No
東 京 ひろぺこ   4人の子持ちの45歳です。
幼稚園教諭免許を持っていたので、軽い気持ちで1年目○キャンでチャレンジし、頑張ったものの社会福祉だけが残っていました。が、しちめんどくさいし苦手な社会福祉、2年目はやる気がガクッと落ちてしまいました。
○キャンの教材を丸覚えしても全然点が取れないし、練習問題をたくさんやる方がいいなと思いましたが、ユーキャンだけで合格したかったので、さらにお金をかけるのはしゃくで、結局2年目もこのままズルズルダラダラ、自分の力がいったいどのくらいかを把握できない不安のまま受け、案の定やはりまた社会福祉不合格。
3年目、今回落ちたらもうあきらめようと思い、エンゼルカレッジを知り、会員になってみました。
たくさんの問題にあたりながら、自分の力になっていっている実感を感じながら勉強でき、やっと合格できました。
記憶力の衰え、集中力減退であきらめかけた私でしたが、本当にありがとうございました。
エンゼルカレッジで初めからやっていたらよかったわ!
03月16日
00:05(388)
三 重 natsu    2月22日付けで保育士証が届きましたので,報告します。
 高田短期大学で受験。駅から15分と受験票に書いてあるのは,短大正門までの時間では。正門から校舎まで登り坂があるので,バスで行きました。
津駅からしかバスが出てないので,逆方向のため,江戸橋駅で下車,23号線の新江戸橋のバス停からバスに乗車。帰りは,新江戸橋は止まらないので,大学病院前で下車。

 2年目の受験で,残り2科目(社会福祉・小児栄養)合格しました。保険で全科目受験しましたが,養護原理以外合格でした。
 1次試験が終わってから,実技の練習を始めましたが,小児栄養がぎりぎりだったため2週間で中断し,1次の合格通知が届いてから,練習を再開しました。

 実技受験者57名,絵画33名,音楽36名,言語45名でした。
 実技は,絵画・音楽で受験。
絵画の「空き箱や段ボール箱を使った遊び」は,段ボールで作った家に筆で色塗りしている絵を描きました。「段ボールで工作遊び」になってしまいました。絵の具もパレットも書き忘れたので,クレヨンにすればよかったと思いました。保育室に貼ってある絵はアニミズムの絵だし,筆ではつりあいがとれてないですね。

 音楽は,こどもの歌200選の楽譜で弾きました。緊張で指が震えてピアノの音は小さかったですが,歌は大きな声で歌えました。

 夢輝さん,エンカレの皆様,本当にありがとうございました。
03月10日
20:08(387)
愛 知 パンプルムース   遅くなりました。
3年目でついに合格しました!
1年目は社会福祉と保育実習理論があと一問で不合格。
2年目は社会福祉がまたあと一問で不合格。
妊娠・出産をはさむ、非常に長くて苦しい自分との戦いでした。
ここでは自分の時間などないという方に勉強法を伝授します。

・筆記
過去問を解きまくってください。本屋さんに各社から出ているテキストで全部頭に入るまで解きまくってください。通信教育などから出ている教科書は中古で充分。できれば合格者が書き込みを沢山した教科書がポイントが瞬時にわかって良い。私は座って読める本屋さんに週末主人が休みのとき1時間だけ通い集中して過去問解きまくりました。ただし社会福祉は出題傾向が毎年変わり、今回は歴史問題がなく一般常識で解けそうな問題が多かったです。

・実技(絵画と言語、場所:名古屋短大)
絵画はエンゼルカレッジが一番参考になる。いろんな題、全部描いてみてください。時間制限厳しいなかで早く描けるよう練習しまくってください。背景は室内と外、両方用意する。これはいけるという背景を丸暗記して点数稼ぎ。室内なら板の色合いを茶、黄土色、こげ茶でグラデーションとり窓からの景色に園庭の遊具や木を描く。外なら門扉や木、とんぼ、園バスなど描く。また、室内と外どちらでもよい表題がでたときのためにどちらか決めておく。迷ってる時間が勿体ない!人の髪の毛もいろんな色を使い、いろんな髪型、髪飾り、登場人物の表情、服装を考えておくと本番で焦らずただひたすら白紙を埋めることができます。

言語は覚えやすい間違えにくいものを!大きなかぶをやりましたが大失敗!緊張と眠気(早い人は午前で実技終わるけど私は受験番号は早いのに言語は最後で15時前)でどこまで言ったかド忘れしてしまい焦りました。たぶん同じせりふを二度繰り返したり前後滅茶苦茶になってしまいましたが、笑顔を忘れずさわやかさを心がけた髪型装いもあって無事合格。絵画が朝一で終わってから4,5時間あったのが苦痛でした。眠気を覚ますために他人目気にせず顔を水で洗っている人も。私もそうすればよかったと後悔するほど午後の暗記試験はきつかったです。試験の前日は緊張で眠れないわ当日の朝は留守番してくれる主人と子どものお昼作って場所が豊明のため(片道2時間)早朝起きたため。それと言語試験の教室5〜6畳くらいの狭い部屋に試験官二人が1メートル前に着席した状態。圧迫感あります。部屋が狭すぎて自分の声が大きすぎるように感じたり、試験官があれ?という表情をした途端パニックになってしまいました。後ろに鐘を鳴らすタイムキーパーもいるなか自分一人終始笑顔という密室で不自然な環境に耐えなければなりません。練習のしすぎもかえって早口になってしまうので要注意です。
02月15日
15:10(386)
東 京 南野 空   遅くなりましたがご報告です。
私は昨年、初受験でしたが筆記、実技とも合格し、先日、保育士証が郵送されてきました。

筆記試験の勉強時間が諸事情でなかなかとれなく、
試験日の2ヶ月半前から勉強を始めました。
勉強方法としては、1週間で1科目(100点満点配分の科目)を勉強し、
セット科目は2科目を1週間かけて勉強しました。
過去問題を解いている時間がとれなくて、結果として1年分しかやれませんでした。
でも、保育所保育指針が改定されて、結果的には過去問題の傾向と内容が大幅に違っていたので、過去問をやらなくても問題ありませんでした。
01月29日
23:31(385)
東 京 senri   2年目、合格できました!
遅ればせながら実技について報告します。

受験会場:東京家政大学

<音楽:40点>
音楽では希少な経験をしました!
家政大学での音楽受験者は563人(後日、タイムスケジュールで数えました)だったのですが、その中で1番目!(9:30)
試験の教室は7つなのですが、5番目の受験者までは1つの教室のみで試験が行われ、10:00から全部の教室で試験が始まる
ようになっていました。(タイムスケジュールでわかりました)
この会場での1番手になるわけです。
ガイダンスの資料でそれを把握して一気に緊張!
「何で私が1番なの〜(泣)」と思いました。
ピアノは子供の頃習っていましたが、独学での挑戦だし
実技試験としても初だったので・・
控え室で、2番目、3番目の方々と顔を合わせ、一緒に外で声出しさせてもらいました。
不安いっぱいだったので、心強かったです。
ちょうど、どこかの幼稚園の運動会を校内でやっていて、親子連れがたびたび通りがかりましたがおかまいなし(気にしている余裕なし)で残り少ない時間を過ごしました。

そしていよいよ控え室から試験教室へ・・
1人で呼ばれて、1人でしばらく試験前の控え室(廊下?)にいて
本当に心細かったです。
番号を呼ばれ、扉を開けると正面に続く廊下の左手にずらっと試験教室があり、一番奥の部屋に案内されました。
試験教室の扉は開いたままで、試験官らしき方達がずらっといる・・・
”うわぁ・・全員に見られるんだ・・”と緊張はピーク!
できるだけ落ち着くように、荷物を置いたりシールを渡したりは
焦らずゆっくりと行いました。

”ぞうさん”
ゆっくりと、大きな声、を心がけてスタート。
すごく簡単な伴奏にしたのに、意外なほど鍵盤が軽かったこともあり
すごく目立つ箇所をミスタッチ・・・
頭が真っ白になりつつ、そのまま続けて終わらせました。
”さんぽ”
さっきのミスを引きずりつつスタート。
練習でテンポが早くなりがちだったので、気を付けていたのに
早いテンポになってしまい、手がもつれてめちゃめちゃに・・
焦りながらもとっさの判断で前奏中に演奏をやめ、試験官に向かって
「すみません、弾き直してもいいですか?」と宣言して
返事を聞く間もとらずに慌てて最初から弾き直してしまいました。
試験後、これがどう影響するかすごく心配でしたが40点という
結果を見ると、弾き直しただけで不合格にはならないということ・・?

両方とも、子供達を見る(試験官の方を見る)余裕はほとんどなく、
伴奏のリズムもイマイチだったと思いますが、声だけは出せていたのが幸いだったのかもしれません。

<言語:31点>
音楽の方を心配していたのに、言語の方がギリギリでした。

”おむすびころりん”をやりました。
3分以内に終わる、私自信が話しやすい題材を探していたところ、
小1の娘の教科書に、いじわるじいさんが登場しない”おむすびころりん”を発見。
それを基本に作りかえて口演しました。

広い部屋の真ん中に椅子が置いてあり、少し離れた正面に試験官の方2人。椅子の横方向にタイムキーパーの方1人。
試験官の方がにこやかに対応してくださって安心してしまい、
シールを渡した後、すぐ椅子に座ってしまいました。
(椅子に座ったまま受験番号と名前を言うことに・・しかもその後
「口演は立ったままでも座ってもかまいません」と説明されて焦りました。思えばこれも減点ポイントだったかも・・・?)

子供達を見回すように、大きな声でゆっくりと、にこやかに・・・
と気を付け、考えた台本通りには話せました。
直前まで迷ったあげく、少しジェスチャーを入れてしまいましたが
これがどう影響しているか微妙です。
3分以内には終わりましたが、15秒くらい沈黙の中待っているのは
つらかった・・・で、31点。
とにかく合格できたのでいいのですが、
みなさんの言われているように、採点の詳細がわかるといいなと思います。

音楽が1番手で、言語も早めだったので確か11時頃には終了していました。待ち時間が長いのも大変だと思いますが、短時間に集中した試験となり、帰りの電車ではぐったりでした。

最後に・・
エンカレを知って、また会員になっていなかったら
勉強の面でもメンタルの面でも合格まで至らなかったかもしれないと思います。
これから受験するみなさん、エンカレをフル活用してがんばってください!
12月17日
23:43(384)
東 京 youko   今年三年かけて保育士取得できました。
絵画の練習にこちらのサイトの図柄で気に入ったものを3つ選び何度も書いて練習し、実際の試験ではそれらを組み合わせて、なんとか切り抜けました。
ありがとうございました。
また、言語では39点でした!始めと最後に「お願いします」「ありがとうございました」と言ったのが良かったのか、『おおきなかぶ』がぴったり時間的にも丁度よく終わりました。
次年度受験の皆さま頑張ってください!!
12月17日
17:40(383)
北海道 のんたん   子育てしながら5年目でやっと今年合格しました。
筆記は子供が生まれたりで大変な時期はオッパイをやりながら、上の子の送迎の時にテープに吹き込んだのを聞きながら指針や法律は覚えました。
実技は結局3回受けました。
そこで感じたことは、言語は選ぶ本、読む早さ、服装も重要だと思います。
特に選ぶ本をしっかり決めたほうがいいと思います。
私は選ぶ本で2度落とされた気がします。
年齢にあったものをしっかりと見極めてくださいね。
音楽ははっきり言って、演奏力ではなく、声の大きさと弾く人のゆとりを見られているように思います。
私は声の大きさだけは自信があり、周りの人は音楽学校の人のようにきれいに歌おうとされていましたが、上手でなくても大きく、周りを見る余裕などあれば絶対に受かります。
最終は3回ミスタッチをしましたが、42点でした。
12月04日
21:01(382)
大 阪 ぴよちゃん   昨年初受験で小児栄養を落として今年再受験しました。
念のため全教科受験しました。
エンカレで昨年必死で勉強したので、小児栄養以外の勉強はしなかったのに全科目合格できました。
自分でも驚きましたが、やはりきちんと勉強した事は頭に残っているものだと思いました。

(実技)
音楽と言語で受験しました。
音楽50点、言語48点でした。

(音楽)
ピアノは二年前に習い始めて両手で弾くなんて出来るだろうか・・・という状況だったのが、一年でなんとか弾き歌いが出来るようになり、今年4月に課題曲が発表されてからは毎日二時間程練習しました。
目をつぶって練習したり身体に覚えさせました。
歌も最初は全然声が出なかったのに、毎日風船を膨らまして息を長くしたり、腹筋を鍛えたりしました。
おかげさまで50点という自分でも信じられない点数で合格できました。
二年前までピアノは全く弾けなかった自分ですが、努力は決して裏切らないことを身を持って実感しました。
また、保育士養成スクールの実技対策講座に申し込んで模擬試験を受けたことで、緊張した時に声が出なかったり、腕が震えてピアノが弾けなかったりすることを知りました。
そのお陰で人前で弾く機会を出来るだけ多く体験するようにしたことで、当日は本当にリラックスして演奏できました。
少しでも多く人前で演奏する事をおすすめします。

(言語)
私は保育経験が全く無い状況での受験でしたので、実技講習に参加しなければ48点どころか恐らく不合格だったと思います。
まず上手な方のまねから始まり、それをもとに試行錯誤したお話の仕方に対して他の生徒さんの意見を聞けたり、目線や笑顔などを注意していただきました。
試験当日もスクールの皆さんと待ち合わせをして、試験前に皆で歌の練習をしたり、タイムを計りながらお話をしてから受験に望みました。
同じ目標を持つ者どうし、仲間ができたり、とにかく一人の練習では絶対に得られないものがあるので、お話のしかたがわからなくて、お金と時間のある方は実技だけでもスクールで受講されるのはとてもおすすめですよ。

(試験管)
音楽の先生は男性一名女性一名で、入室したときからとてもにこやかに穏やかに対応してくださって、緊張は全くしませんでした。
試験が終わった後に男性の先生が「ありがとうございました」と仰ってくださり、「それは私の台詞です〜」と思えるほどリラックスして、とても感謝して退室しました。
違う教室で受験された方は、試験管が10人もいたらしく、この差は難なのだろう?と思いますが・・・。

言語の先生は男性1名女性1名でした。
終始無表情でしたが、何度も練習したので笑顔でお腹から声を出してとにかく楽しく!を心がけました。
お話が途中で終わってしまいましたが、ベルが鳴るのと同時にさっと切り上げてお礼を述べて退室しました。


最後になりましたが、エンカレで二年間お世話になり、ピアノの先生にお世話になり、職場の上司にも受験でお休みをいただいたりしてお世話になり、実技対策講座のスクールの先生や生徒さんたちにもお世話になり、本当に回りの方々のお陰で合格できたと思います。
このご恩を忘れず、子供達に還元したいと思っています。
夢輝さん、皆様、本当にありがとうございました。
これから受験される皆様、本当に努力は決して自分を裏切りません。
どうぞ諦めずに頑張って下さいね。私も頑張ります。
ありがとうございました。


12月02日
20:29(381)
群 馬 あおむし   実技(群馬県立保育大学校)

実技受験者が41名でしたので、駐車場は余裕でした。
バスは、ちょうどいい時間のものが無いようです。
上履きは、忘れずに持っていってください。

ガイダンスは、入口入って左の講堂でした。
ここが、音楽と言語の控え室でもあり、もちろん音や声は禁止でした。
しかし、音楽選択の方が机に向かって指を動かしているのは大丈夫でした。

(絵画)
会場は、別の棟の1階の教室で日当たりが悪く寒かったですが、すぐに暖房を入れてもらえました。
机は、高校の教室と同じような机でした。
鉛筆立ては、牛乳パックを切ったもので代用している人を複数見かけました。
机に出して良いものの確認はありましたが、持ってきた色鉛筆の本数のチェック等はありませんでした。

(言語)
言語は講堂のある棟の2階でした。
ガイダンスのときに配られたスケジュールに、受験番号と試験時間が書いてあり(4分刻み)、実際の進み方は5分ほど早かったです。
20分くらい前に係りが講堂まで呼びに来て、まず階段の踊り場にある椅子に案内されました。そこに2つ椅子があり、階段を登りきった横に3つ椅子がありました。
その席を、順番が進む度に1つずつ移動します。
上の席に来ると、受験番号シールを剥がして手に軽く貼り、準備するように指示されます。
実技の声は、待っている人にはっきり聞こえてきます。
(音楽のピアノも聞こえました)
実技の部屋は普通の教室でした。
南側に試験官が2名座っています。
北側に向きの違う椅子が2つあり、1つが南向きの試験の椅子で、もうひとつが荷物置き用の椅子でした(ちょっと、戸惑います)。
教室は、声が響きやすいです。

受験票には、12時30分までには終了と書かれていましたが、実際のスケジュールをみると、12時までに全員が終わるようでした。
12月01日
10:52(380)
愛 知 めぐどの   今年初受験で合格をいただきました。
子育て中のおかーさま方、ほんとにうれしいですよね。
わたしも2歳児の母です。
実技は言語と音楽でしたが、終わった後、どうやったのか
記憶にないくらい緊張して、たぶん笑顔のえの字もなかったと
思われます。
部屋は入ると以外に狭く、けっこう近い距離に
二人試験官がみえました。
言語は正面に、音楽は背後にです。
言語にいたっては試験官と目があって、
何を話すか忘れてしまう場面もありましたが、
なんとかそのまま話をつづけました。
本は「はけたよはけたよ」で、イントネーションがおもしろいのと
うちの子がすきだったのでそれに決めました。
音楽は1曲目の終わりくらいから、声がふるえはじめ、
あとはもうどう弾き歌ったのか覚えていません…笑
また来年受ければいいと…思っていました。
しかし、結果通知が来る日が近づくとなんだかそわそわして、
ひょっとしたら、なんていろいろかんがえて…ため息ばかりでした。
そしてなんと39点と41点で合格です。^^
こんなんでよかったの?ほんとに拍子抜けの合格でした。
でもうれしいです。
しかーし、もし保育園とかに就職してからが
もっともっと大変ですよね!
いつかそんな日がくるかなー。。。。。

12月01日
00:11(379)
大 阪 ゆっち〜   やっとやっと合格できました。
5点に泣いて実技にすすめないこと数回・・・。
結婚、出産で中断しながら、トータル8年かかりました。


・言語  36点
  「ちょっとだけ」
 題材選びに迷いに迷って、おはなしのろうそくのなかからと思っていたのですが、試験1週間前に偶然みつけた上記の絵本にしました。
女の子のおうちに赤ちゃんが生まれ、お姉ちゃんになるお話しです。
 試験管は、厳しそうな女性1名、男性1名です。
お二人とも、メモをかなり取られてました。机のメモと私を交互に見る感じでした。
 反省点
  ・入室後、カバンを置きシールを手渡した際に受験番号と名前を言
   いかけると椅子の位置へ行くよう指示されました。(あせり過ぎ   ました。)
  ・やはり早口になったのか10秒ほどあまり沈黙の時間。

  がんばった点
   ・厳しい?視線に負けず、笑顔(ひきつってたかも)でお二人の
    顔をゆっくり交互に見ながらお話しました。
   ・入室から退室まで、元気よく笑顔を心がけました。


・音楽  45点
 試験管は、女性1名、男性1名。お二人とも笑顔で迎えて下さいまし た。ピアノの前に座ってから、弾き始めの合図があると思い。しばし 沈黙・・・。
 私     「弾いてもよろしいのでしょうか?」
 男性試験官 「どーぞ、どーぞ」 

 なんてやりとりがありましたが、合格できました。
 私は、声がハスキーな低音で、歌もうまくないのですが、精一杯楽し むつもりで、元気にがんばりました。(ピアノも初心者です。) 

今回の受験にあたり、1歳になったばかりの娘(母乳です)がいるので朝8時半から15時半(終了予定時刻)まで離れることが難しいので、事前にセンターに問い合わせたところ、授乳室を用意いただけました。せまい部屋ですがと言っていただいてたのですが、十分すぎるほど広かったです。当日は、母に付き添ってもらい授乳室待機となりましたが、ガイダンス後や試験の待ち時間を、私もゆっくりすごさせてもらいました。また、問い合わせた際に、受験番号と名前を伝えると、うまくすすめば11時半に終了予定ですと教えてくれました。 

あきらめそうになりながら、今までがんばって本当によかったです。
掲示板でのみなさんのがんばりが、励みになりました。
ありがとうございました!
 
11月30日
19:47(377)
岐 阜 しゅうまい   3年目で初実技。合格しました!
言語と音楽を選択しました。

・言語「にんじん だいこん ごぼう」 34点
試験官は男性1人と女性1人でした。
入った瞬間から男性の方は、何かを書き始めていたので入室の仕方や 服装、かばんの置き方、受験票の渡し方なども採点に入っていたのだと思います。
緊張で、思ったより笑顔で話せず、声が出なくて焦りました。
お話が進むにつれ、少し落ち着いて話せた気がします。
自分と試験官の間に子供たちがいると想定して、周りを見渡しながら話しました。
人前で話す練習(大人の前で)が必要だと思いました。
時間は10秒くらい余りました。
待っている間は他の方の声が聞こえてきましたが、「おおきなかぶ」のお話の方が多かったです。

・音楽 36点
1ヶ月ほど、ピアノ教室に通いました。
ピアノは元々弾けるほうだったので、主に歌の練習をしました。
試験官は男性1人、女性1人でした。
弾く前に「ぞうさんを弾きます」「さんぽを弾きます」と言いました。
その度に試験官の方が、「はい」と言ってくださったので落ち着きました。
ピアノは間違えずに弾けましたが、声が練習ほど出ませんでした。

どちらの試験もとにかく緊張しました。
待合で待っている間は、他の方の声が聞こえるのでとにかく自分に集中することが大変でした。

言語や音楽の試験であるのですが、態度や服装、風貌が保育士に適しているのかを見られている、面接の要素が半分くらい含まれている気がしました。
11月29日
15:31(376)
千 葉 よし   4年目、言語44点、音楽45点で合格しました。
1年でとるつもりが、長い長い試験となってしまいました・・・。
1年でも免除期間が延びるように、毎年筆記は
全教科受験するようにしたのが、よかったのかなあと今になって思います。


筆記を落としたと確信していた3年目で
実技に進めましたが、自分の勉強だけで言語と絵画を受験しましたが
絵画が後2点で落としてしまいました。

今年は、絵画をやめて(3年目に落ちたため、恐怖症になったんです(笑))ピアノに変更。7月からピアノ教室へ通い、
某スクールの実技講座を受講し、実技に力を入れました。
家に友達から借りたキーボードしかなかったため、
毎週土曜日にピアノ教室のピアノを借りて練習をし、
お話は友達に聞いてもらったり、家で毎日鏡の前で
3回は練習しました。


実技試験当日の様子は以前書き込みしたので割愛させて
いただきます。

不安な時は、こちらの掲示板をたくさん参考にさせていただきました。
本当にありがとうございました。
エンゼルカレッジさんには、感謝の気持ちでいっぱいです。
夢輝さん、素敵なサイトをありがとうございます!
11月27日
00:15(375)
岡 山 ぷぅ   2年目、実技は初で、言語40点、音楽44点でした。
絶対落ちたと思ったので嬉しいです。

最初のガイダンスの後、1時間以上待ち時間があったので、近くのコンビニに行きました。コンビニは丁度掃除中で、掃除の邪魔にならないように回ったら、そこが濡れていて滑ってしまいました。正直嫌な感じでした。

<言語>
待ち時間に口をパクパクさせて練習している人をじっくり見て、速さを参考にさせてもらいました。私は早口なのでまずいかなと思いましたが、意外に皆さん速くて安心しました。
内容はほぼ、自作しました。3歳児と言うことで、繰り返し、動物、音を取り入れようと、大きなかぶを用意しましたが、こちらのHPで多いだろうと言うことだったので、アレンジしました。前の方もその前の方もだったかな? 大きなかぶだったので、アレンジしてよかったです。
ただ、言語の試験で荷物を置き、シールをはがし、シールを渡しに行く時に、コンセントの出っ張りに躓いてしまい、あせりました。最悪なことに試験員の方が、真顔で「大丈夫ですか?」と何度か聞かれ、それが一番緊張を増しました。ずっと真顔の試験員さんには本当参りました。

以下は内容です。全文はまた実技掲示板にでも書き込もうかと思います。

題名「何ができたの?」
気持ちのよい朝です。けんちゃんのおじいさんは畑に種を撒きました。
からはじまり、何が出来たかわからないけど、お婆さん、けんちゃん、うさぎさんとねずみさんが引っ張ります。そして、抜けたのを見てみてあら大きなにんじん。でもけんちゃんはにんじんが大嫌い。そこでおばあさんがにんじんケーキに変身させ、みんなでおいしくいただきました。としめくくりました。
おしまい。と言うつもりでしたが、以前勤めていたところで使っていた終わりと言う言葉がでてしまいました。
終わりから2秒後くらいにチンと鐘がなり終了しました。
その間、躓いた後の真顔が怖くて、笑顔があまり出ず、途中で気づきました。これはしまったと思って、途中から笑顔を見せましたが、そのころ試験員さんは全くこちらを見ず、採点してました。
最後に、荷物を取って退室するとき、躓かないように、足を引きずり後ずさりをしてしまい、それを見た試験員さんがなにやら書き込んでいたので、退室の態度で減点されたと思います。絶対落ちたと思った瞬間でした。
それでも受かったのは、内容が3歳児にあっていたのかな? と思いました。3歳児へのお話の選択は本当難しかったです。

<音楽>
言語の失敗を引きずり、来年もまた受けなければ・・・。と思いながらのピアノでした。
こちらの試験員さんは笑顔でとてもありがたかったです。
最初はぞうさん。前の人の声がほとんど聞き取れなかったんで、大きな声でカラオケに行ってるくらいのつもりで歌いました。落ちてるという気持ちが楽にさせてくれ、とてもリラックスして笑顔で身体を揺らして歌えました。ここまではパーフェクト。
楽譜は、画用紙に貼り、裏返さないと次の曲にいけない状態にしておきました。
楽譜を裏返す時間が丁度曲の間になりよかったです。
さんぽは、他の人よりかなり和音の多い、難しい楽譜だったようです。途中までは気持ちよく歌えたのですが、合格するかも?と思ったのかな?急に震えが来て、指が勝手にクロスして、がたがたになりました。指が笑うと言う感じで、もう苦笑いです。笑顔→苦笑いで思わず試験員さんを見てしまいました。見てこの指!信じられない動きしてる!って言いたかった。でも歌だけはまっすぐ通しました。伴奏が外れても全くとめず歌は何事もなかったかのように歌いました。
試験員さんは最後まで笑顔で聞いてくれました。それが救いでした。
それで44点ももらえたって事は、本当に伴奏が間違えずに弾けるということが問題ではないんだな。と思いました。

とにかく今はほっとしてます。
11月26日
22:30(374)
東 京 あやき   三年目の受験でした。
社会福祉がなかなか受からず、今年落ちたら一年目にとった
社会福祉以外の教科が全て復活してしまうので必死に勉強して
なんとか合格・・・
こちらの社会福祉、児童福祉、養護原理のページを全てプリントアウトして
いつも持ち歩いていました。
社会福祉の難易度は今年の方が易しかったように感じました。
とにかく、この試験は筆記がハードル高いですね・・・
免除期間3年というプレッシャーもきつかったです。

実技は、とにかく緊張しました。
でも、筆記で合格できずに毎年
「私も実技受けたかったな」なんて思いながら過ごしてきたので
やっと実技に進めるという喜びの方が大きかったです。

絵画制作と言語を選択しました。
練習期間が少なかったのですが、時間をみつけて
とにかく練習しました。

絵画は、元々習っていて好きだったのですが、自分の絵にクセがあったので
(デッサンを習っていたので、ついリアルさを追求していまう)
子どもが好きそうな可愛らしいものを練習して
色鉛筆も発色の良いものを購入しました。
(水彩色鉛筆です)
絵画教室の先生からは、
・とにかく色を濃く塗ること(24色フルに使って同色系で重ね塗りをする等)
・子供向けならば、細かい描写は避け、わかりやすさを重視する
・暖色系を使うこと
・手や足の関節を意識して、動きのあるものを描く
などのアドバイスを頂きましたが
当日は時間配分が上手くできず、思うように描けませんでした。
何せ45分・・・・もっと描き込みたかった・・・
描いてる途中は楽しかったのですが(^^;)
保育士、子どものポーズを何パターンか練習したり
保育園の園庭や教室の背景を何枚も練習しました。
あと小道具(遊具など)の練習など。

言語もかなり練習しました。
悩みに悩んで選んだ題材は「にんじんとだいこんとごぼう」
原作の活字の本を読み、松谷みよ子さんの絵本も取り入れて
自分なりに3歳児向けにアレンジしました。
現役保育士の友人にもアドバイスして貰ったり
友人に見て貰ったり、携帯のムービーで撮ったりしました。
当日は、待ち時間が地獄でした。
あの緊張感はたまらないですね・・・・
試験管は50代くらいの男性と、30代くらいの女性でした。
マスクをされていて表情はわかりませんでしたが、
女性の方は、心なしかにこやかに聞いて下さっていたように感じました。
現役保育士さん(3歳児担任)のアドバイスは
・自分のキャラに合った題材選び
・語りかけ口調で、セリフっぽくならないようにする
・ゆっくり、一人一人の目を見て話している気持ちになる
・表情は豊かにする
・つっかえても焦らない
時間内に終わらないわ、言い回しを間違えたりして
難しい言葉を使ってしまうわ、だいこんの入浴シーンが2回も出てきちゃうわで
ボロボロでした(;_;)

結果は
絵画制作45点、言語40点
合格しました!

そんなに辛い思いして取るくらいなら、
短大や、専門学校に通って取っちゃった方がいいんじゃない?
なんてよく言われましたが、
辛い思いをして頑張った分、資格の重みを感じています。
これを新たなスタートラインとして、これからも頑張りたいと思います。
エンゼルカレッジさんには本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

勉強量、練習量は得点に比例します。
これから試験に挑まれる方、頑張って下さい!
皆さまの合格を心から祈ってます!!
11月26日
13:37(373)
新 潟 tigutigu   6年目で合格です。まだ、夢の中です。
エンゼルカレッジさんのおかげです。
4人目が、授かり。。来年は受けられないと、あきらめてました毎日、仕事に育児に家事と、何足のわらじでしたよ。
いつまでも、ゆめあきらめないで、よかったです。
これからは、資格いかしてがんばります。親孝行しないとですね。
毎年、恒例行事のようにテスト勉強してましたが、、、、これからは、ほっとできる日になりそうです。
安心して4人目産みます。ありがとうございます
11月26日
00:10(372)
広 島 りん   2年目で初実技、合格です。
去年は養護原理の1問に泣き意地で猛勉強をし満点で実技に進みました。

絵画【46点】
試験問題が伏せた状態で配られた際、目を凝らしてみるとダンボールと空き缶(正式には空き箱)で。。。とあったので開始から問題用紙に目もくれずにバスごっこ(ダンボール箱の中に女の子が1人、空き缶でタイヤ、ダンボールに絵を描く男の子、保育士さん、それと保育士に抱きついている女の子)を描きました。
自分ではかなり練習した成果もあり手応えを感てふ〜っと一息、あとで問題用紙を確認してびっくり!!あせりました〜
結果をみると特に減点はなかったように思いますが、絵画を選択される皆様はあせる気持ちを抑えて問題文はきっちり読むことをおススメいたします。
毎日様々なポーズ、いろんな表情の子供や保育士、小道具、背景(室内と室外、遠足の場合等)を描きどんな課題でも応用ができるように準備しました。

言語【32点】
三びきのやぎ
これは「三びきのやぎのがらがらどん」をお話し用にまとめました。
点数が伸びなかったので特にアドバイスはないのですが、本番ではゆっくり話そう意識しすぎてかなり手前で終了の合図が鳴ってしまいました。なのでやはりお話のオチ付近までは話せたほうがよかったと思いました。

勉強したら勉強した分、練習したら練習した分必ず合格につながります!これから受験される皆様、がんばってください☆


11月25日
16:48(371)
神奈川 ヤマネコ   実技2年目、筆記と合わせて、3年目の合格です。
絵画41点、言語34点でした。
準備のスタートは遅くて、9月に入ってから、毎日1〜2枚の絵を、実技掲示板での皆さまのやり取りや、作品を参考にしながら、いくつものテーマについて描きました。本番は、見事に予想を裏切られる超難題「箱を使って遊んでいるシーン!!?????」にため息と冷や汗が出ましたが、なんとか、積み木とお絵かきの練習の絵をアレンジして、自分の得意な雰囲気に持ち込みました。でもまさかの高得点です。
言語は、「ちいさなねこ」石井桃子先生の、一音も無駄のない文章と、約ひと月格闘しました。最後の1週間まで、「お月さまってどんなあじ」と迷って、どちらも、近所の保育園にボランティアで行っている読み聞かせの時間にやってみました。「ちいさなねこ」の反応がよかったので、こちらは少し自信がありましたが、昨年の29点(不合格)に続いて低調な得点でした。やはり、言語は本当に難しいと思いました。
でも、昨年、このたった1点に泣いたおかげで(絵画は30点で合格)、今年の準備は、短期決戦でも真剣味が違い、得るものがとても多かったとおもいます。
大学生2人の母という歳になってからの、まったくの独学でしたが、エンカレを知ったおかげで、とても勇気づけられ、なんとかここまでこれたと思っています。とても感謝しています。ありがとうございました。
11月25日
13:21(370)
東 京 nana   4年目で初実技、合格をいただきました。
【絵画】36点
〜試験まで〜
筆記試験で自己採点後から練習。
一度、絵画の講習会に参加。色使いや、描写のポイントなど、得るものはありました。
ちなみにその時、教わったポイント。
・下書きや輪郭など、肌色やオレンジで描く方がいい
・床や地面など、暗い色は使わないこと(黄色や黄土色などでOK)
・髪の毛は黒にしないほうがいい(茶色系でOK)
・保育士の絵については、子供とかかわるような動きで。自分が保育士になったらどんな風にかかわりたいかという動きを絵にしてみる。
とにかく暗いイメージを避けるように、明るい色を上手く使うようにと指導されました。参考までに。

〜試験の様子〜
ガイダンス(実技試験の予定などの説明)終了後、絵画の試験会場へ移動。
広い会場で3人席を両端で2人だったので、比較的広く使用。
課題が書かれた問題用紙と、ケント紙のような厚紙が配られ試験開始。

「ダンボール」というお題をみただけで頭が真っ白になってしまいましたが、私は箱を乗り物に見立て、二つの箱にそれぞれ子供が中に乗り、それを子供と保育士が押して競争?!みたいな絵を描きました。
一応、書き終えた感じにはなりましたが、手や足などざっくり描いたままでの提出になってしまい、表情も、同じような表情になってしまいました。
〜感想〜
採点基準がわからないだけに、何ともいえませんが、明るく楽しい雰囲気が伝わってくるような絵を描くことがポイントだと思います。
それから、試験前に絵を描いておくことは大切。描いているうちに、慣れてきてある程度自分の中で構図が出来上がってくるので、お題に対してイメージを当てはめて描いていくことがスムーズにできてきたりして、時間の短縮につながってくると思います。

【音楽】38点
〜試験まで〜
こちらも筆記試験自己採点後から練習開始。
小学生のときに6年間ピアノ経験有り。
近くの貸ピアノなどでも練習しました。家では毎日キーボードで。
ピアノ教室などでもレッスンがない時間などはピアノの部屋を貸してくれる所があるので(1時間1000円程度)ピアノをお持ちでない方は、オススメ。
(ネットとかで検索してもあまりヒットせず、直接近所のピアノ教室へ問い合わせたところ、「レッスンがない時間ならOKですよ」とのことだったので、直接連絡してみるのも、手かもしれません。)
とりあえず、超あがり症なので、指が覚えてくれるくらいに何度も何度も弾きこみました。

〜試験の様子〜
絵画の試験が終わってから5時間近く空き時間がありました。駅の近くまで行けばコンビニやドトールなどはありました。でも本当に長い空き時間でした。
試験時間の30分くらい前に音楽受験者の控え室でしばらく待ち、番号を呼ばれて別の棟まで移動。
ピアノ練習室が奥に何部屋かあり、廊下でその部屋番号順で待ち、部屋番号が呼ばれるとその部屋の前まで行き、部屋の前のイスで待機。
その時、部屋の中から前の受験者の歌声など聞こえました。
部屋に入ると二人の試験官の方がおりました(男性と女性)
ガイダンスの際に「シールを手渡しし、受験番号、氏名をいう」と説明があったのですがすっかり飛んでしまっていた私。しばし呆然と立ちつくしておりました。
女性の方から「シールを下さい」と言われ、慌てて受験票からシールをはがして渡しました。
なので、受験番号も氏名も、受験票を見ながら言ってしまった始末。
荷物をおいてピアノにつき、すぐに「ぞうさん」続けて「さんぽ」を演奏しました。演奏中の試験官の様子は真横にいたので、下を向いて何か書いたりしているのかなという感じは何となく視界に入りました。
終わったあとも特に言葉はなく、沈黙の中、こちらからありがとうございましたと一礼して部屋の外に出ました。

〜感想〜
とにかく超アガリ症なので、指は震え、声も震え、「元気よく」とは程遠い結果となったと思います。なので、終わった瞬間「来年もかな・・・」と正直思いました。
試験前に参加した講習会で「半分くらいは適正検査みたいなものも含んでいると考えていいと思います」とのことでしたので、服装や身だしなみ、挨拶や雰囲気なども見ているのかもしれませんね。
という私は実のところジーンズと柄の綿シャツで受けてしまいました。試験後に「ジーンズはNG?」みたいなコメントも見たりしてヒヤヒヤしましたが、とりあえず、OKだったようですね。

こちらのエンカレさんには色々勇気付けられたり、コメントを参考にさせていただいたり、本当にお世話になりました。ありがとうございました。
11月25日
10:39(369)
東 京 ミロ   2年目、初実技で合格しました。

【言語】30点
ぎりぎりセーフでした。
「おいしいおかゆ」(「おはなしのろうそく」より)を
3歳児向けに少し言葉をやさしく言い換えて、3分以内におさまるように短くして語りました。
私は、読み聞かせのボランティアを幼児から小学生まで対象に毎月6−7回程度しているので、自分で言うのもなんですが、笑顔で落ち着いて、とても上手に語れたと思います。
最低合格点しか頂けなかった原因は、「おいしいおかゆ」が3歳児にはふさわしくないと判断されたからではないかと自分なりに考えています。実際の場で「できる」と判断してもそれではダメで、試験の場でのふさわしい題材選びは大切なのだと思いました。

【音楽】33点
こちらもあまり良い成績ではありませんでした。
「ぞうさん」はノーミス。「さんぽ」は後半左手を間違えて、でもなんとか持ちこたえて最後まで弾き歌えました。
ピアノは中学まで習っていましたが、久しぶりに弾きました(45歳です)
ピアノの先生をしている友人に簡単な伴奏用の楽譜(前奏のみ後奏なし)を作ってもらって、毎日うちの電子ピアノで練習しました。
どうしても自己流になってしまうので、一度、友人に見てもらえばよかったなあと思います。

エンゼルカレッジさんの存在を知ったのは、実技試験直前でした。
いろいろな方の体験談はとても参考になりました。本当にありがとうございました。
私の出来の良くない成績も他の方の参考になればと思ってコメントさせていただきました。






11月25日
10:17(368)
大 阪 もみじ   2年目、初実技で合格しました。

【音楽】50点
この点数に、はっきり言ってびっくりしています。
私の後ろには受験者がいなかったので、
「聞かれているかも・・・」というプレッシャーがなくラッキーでした。
入室時もシールを手渡す時も、
「宜しくお願いします」と言いました。
一歩下がり、受験番号と名前を言って、
「どうぞ」といわれたので、
アップライトピアノの前の椅子に座りました。
楽譜を開いて置き、一呼吸おいて始めました。
ピアノは小・中学校時代に習っていましたが、今は30代後半・・・
かなりピアノをさわってなかったので頑張って練習しました。
楽譜も簡単なものでチャレンジしました。
うちには、電子ピアノしか無く、本番のピアノの鍵盤の硬さ、
音の硬さに戸惑いました。
ペダル(こういう名でいいのかな・・?)も踏まなかったです。
「ぞうさん」「さんぽ」ともにノーミスでした。
歌は苦手、普段の声も小さめなので、お腹から声が出るよう大きな口で歌いました。高い音は裏返り気味でしたけど・・・
音符の長さ、休む長さ、強弱、早くならないように、
ぞうさんが歩くように、はずむように、笑顔で、と、
自分で気をつけたいことを、楽譜の見える位置に赤字で書いて、
始める直前に目で確認しました。
試験官のお二人は左後ろに座ってらしたので、
私の表情は全く見えなかったと思います。
緊張で笑顔を忘れていたので、見えなくて良かった。。。
 教室を出た後に、
「あっ、「どうぞ」とは言われたけど、「始めてください」と
言われる前に始めちゃった・・・」どうしよ・・・
と不安で不安で、もう駄目だ。。。と落ち込み、
次の言語までの一時間、ずっとショックで言語の練習どころでは
ありませんでした。
でも結果を見て、あの落ち込みはいらなかったのか・・・と
ホッとしました。

【言語】36点 「てぶくろ」
読み聞かせボランティアをしているので、
子供の前で読むことは慣れているし、すごく緊張はしましたが、
音楽よりも自信があったのですが、採点は厳しかったです。。
減点された点の心あたりを考えてみると。。。。
 *試験官の足元を左右に見回して話し、目を合わせずに話した。
 *緊張で笑顔がなかった。
 *大きな声ではっきりと話したけど、声の質がおとなし目で
  硬さもあり、3歳児には聞き入りにくい。
 *「てぶくろ」の動物の会話のやり取りにメリハリがなかった。
 *3歳児に集中して聞かせる語りではなかった。
 *2秒ほどあまって、その時間を埋めるのに「お・し・ま・い」
  をゆっくり言ったのがわざとらしかった。
採点基準がわからないので、何とも言えないですが、
私の反省点です。
練習をいっぱいして、緊張との戦いにも
勝てるくらいになったら、当日も力を発揮できるのかな。

エンゼルカレッジが大好き。
本当に本当にお世話になりありがとございました。
  
11月24日
18:38(367)
埼 玉 ゆきやなぎ   2年目で合格しました 実技は初受験です

【言語】「おかあさんのたんじょうび」 34点
私が受験した部屋で2番目の受検でした
ジェスチャーは「トットコ走って行きました」というところで腕を振り
「そーっと教えてくれました」のところで右手を口の横にもっていきました
難しい言葉は言い換え 動物の数を減らし 3分以内におさめました
当日は数秒 余りました
練習は録音したり 録画したりして 自分で確認しました
目線が低いと表情が乏しく見えたので 
床ではなく いすに座っている子どもを想定した高さを見て話すようにしました
職場で実際に2〜3歳児に見てもらいました
その時は 素話ではなく ペープサートにしました
口を大きくあけ 語尾が無声音にならないように 文の最後まで
しっかり有声音で発生するように心がけました
丸暗記ではなく 情景を細かく想定し 多少 口から突いた表現が違ってしまっても
頭が真っ白にならないようにしました

当日は 笑顔でゆっくり八の字を描く目線で話しました 
特に失敗はなく 良い出来だと思いました
でもこの点数なので 何かが足りなかったようです
お話をアレンジしすぎたせいでしょうか?
友だちには「笑顔が怖かったんじゃないの?」と言われました(涙)

【音楽】ギター受験 42点
ギター歴は10年くらい ブランクは20年くらいです
ピアノも3年ほど習っていましたが バイエル程度なのと
やめてから 全くと言っても良いくらい弾いていないのでギターにしました
ブランクを埋めるために 好きなアーティストの楽譜を購入し
しばらくの間 弾きこみました
おかげで だいぶ勘が戻りました
通勤や子どもの習い事の送り迎えで 車に乗る時間が長いので
大きな声をお腹から出す練習をしました
言語 音楽とも 教室や講座には通っていません
試験前日 カラオケボックスにギターを持ち込み 練習しました
狭いので声がよく響き自信につながりました
ちなみにカラオケを使わないと言ったら 少しお安くなりました

当日は チューニングする場所をガイダンスの時に確認したほうが良いと思います
今回は奥の校舎の1階の一番奥の部屋でした
その部屋以外では 一切 音は出せません 
声を出した練習も禁止です(言語も音楽も)

当日は当然 緊張するので自分に合うキーにすることは大切だと痛感しました
特に私のように高音が出にくい場合は 思い切って歌いやすいようにした方が良いと思いました
震えた声で高音はかなりきついです
試験の部屋はとても狭く 真後ろに試験官が2人座っています
まずは その状況に圧倒されずに落ち着くことが大切
(私はそこでパニクってしまいました)
私は声が震えて 練習したようなコーラス的な声が出ませんでしたが
仕方なく地声でなんとか歌い切りました
緊張することを前提に 伴奏は何も考えなくても弾けるようにしておくと良いと感じました
実際 どう弾いたかほとんど覚えていません
歌と伴奏とが どの程度の割合で大切なのか全くわかりませんが
あれだけ下手な歌で42点ということは
伴奏がなんとかなっていたのでしょうか?

私の職場では有資格者がエプロンの胸元に
イチゴのアップリケをつけています
これでやっと私もイチゴが付けられます!!

会員ではありませんが
本当にお世話になりました
ありがどうございました!!

11月24日
13:08(366)
東 京 タグ   3年目の崖っぷちの初実技で合格しました。

【絵画】42点
プライベートレッスンを2度受け、受かるコツを教わり試験に臨みました。
しかし、課題が見た途端「は?」と頭が真っ白になりました・・・。
10分以内に下書きを済ませよ!と教わっていたので、ともかく描かなくては手を動かし、室内でダンボールのお家をみんなで作っているという状況を描きました。
子どもは3人で、一人はダンボールの中を通り抜けて遊んでいて、他の2人は窓や煙突を作ってダンボールハウスに貼り付け、それを保育士は笑顔で見ているという感じです。ただダンボールと床が同じ明るい黄土色になってしまい、慌ててダンボールハウスに色紙を貼ってデコレーションしたら、それだと色紙がいるな文房具がいるな、とまた慌てて描き足し、正面の壁に何も描いていない!とカバン掛けとカバンを描き足し、人物の陰影を描き足し、元々筆圧が低いため色を塗っても印象が弱いから濃く描きなさいと注意されていたので、全体的に濃く塗り直し、をやっている内に時間切れとなってしまいました。
文房具のガムテープはセロテープだかなんだかわからないし、子どもは3人いるのにカバンは2つしか書いてないし、もう大慌てだったので床も壁も雑な塗り方だし、濃く描き足したつもりでもやっぱり薄い印象だし・・・
これは落とした・・・!!と落ち込みました。この後言語があるのに・・・。
まさか言語より良いとは思っていませんでした。


【言語】鳥呑みじい 36点
私はボランティアで子ども達に素話・絵本の読み聞かせをしています。
この経験が自信にもプレッシャーにもなりました。
3歳児への素話はたしかに難しいなと思いましたが、2歳に近い・4歳に近い、読み手が知っている人、知らない人等の状況により3歳でも聞く子は聞く!と考え、そして周囲の経験者からこの作品なら3歳でも大丈夫でしょう(小鳥の鳴き声が繰り返す)という意見をいただき決めました。実際のところ、これ以上はカットできず3分越えしてしまっていたのですが、3分にまとめなくてはならない理由は子どもの集中時間内というよりも試験時間の都合だろうし、当日は若干早口になるはず、減点するならしろや!とちょっと挑戦的に構えていました。
当日は試験直前までだいぶ緊張していたのですが、ふと周りの受験者を見るとやはり緊張の面持ちで、「自分だけじゃないんだなぁ。自分も同じ表情しているんだろうなぁ」と思ったら、ふ、と気持ちが楽になり、「たったの3分!せっかくだから楽しもう楽しもう!」と暗示をかけて試験に臨みました。試験管の方の優しい笑顔に助けられ、子ども達がいるつもりで見回しながらニッコリ楽しくはっきりとした語りかけが出来ましたが、あと少しのところで時間切れとなりました。でも自分としてはよくできたな〜!と自信があったのですがフタを開けたらこの点数で「え?(あの笑顔はあなどれないな・・・)」と思いました。
指定時間内に終了しなかった、作品の選び方、まとめ方、子ども達を見ているようで実際は首を回していただけかも等採点基準がよくわからない分反省点はいくらでもみつかりますね。

試験に関わらず、読み聞かせは、声を大きくはっきり出すことが大事です(大声という意味でありません)。あとはよいお話を選びさえすれば子ども達はお話の世界に入ってくれます!
11月24日
12:00(365)
神奈川 まひまひ   3年目初実技 言語36点 絵画35点 合格しました。

【言語 どうぞのいす】
言語の練習では目線や発声、表情に気をつけていました。当日も緊張しつつも5秒余り程度で終了。もう少し点数が伸びても良いかな?という感想でしたが、採点基準が分からないので自分なりに足りなかった点を考えてみました。

○絵本が子供達に伝えたい事を良く理解して、楽しんで口演する。
○登場人物になりきる。
○心の目線を子供達により近づける。

といったところが足りなかったかな?と思っています。
実際に保育現場に出てみて分かることもあると思いますが^^;


【絵画】
絵心が全くないので、本当に悩みました。保育園イラスト集を参考にして、A4とB4のスケッチブック1冊ずつと、試験1週間前からケント紙のスケッチブック1冊を描き終え、2週間前から45分以内で描く練習、当日も早朝から2パターンの構図を45分以内で描いて試験に臨みました。試験問題はまさかの「ダンボール」でしたが、朝描いた構図で描ききることができました。

実技については、予備校に通って授業を受けていました。


本当は、小さい頃からピアノを弾いていたので、音楽を選択したかったのですが、自分が保育士になったときに絵を描くことに自信がなかったら、子供達と一緒にお絵かきをして遊ぶことが出来ないんじゃないか?という気持ちから、あえて苦手な絵画を選択しました。
その甲斐あって、色鉛筆の種類や特徴、色の塗り方など、少しではありますが深く勉強できて、とても有意義な時間を過ごすことができました。
もちろん試験ですので受かることが先決ですから、得意な分野を選択した方が良いと思いますが。。。
受験2年目は、保育士になる動機があいまいになってしまい、勉強にも身が入らず本当に苦しかったですが、合格を手にした今となっては、やりきって良かったと心から思います。いよいよこれからが本当の勉強だと思っていますが、初心を忘れずにいたいと思います。

11月24日
08:38(364)
沖 縄 コッケメーメー   2年目、音楽48点・言語47点で合格しました。

【音楽】
会場内(沖女大)は一切の声だし禁止なので、試験場所に入る前(となると自宅が普通ですね)に少しは発声しておいたほうがいいかと思います。といっても、ガイダンスや待ち時間があるので、その間は声を出す機会が全くといっていいほどありません。
試験教室に入る前の待合室ではストレッチや腹式呼吸をして体を温めて声を少しでもでやすくするように、リラックスできるようにつとめました。
試験官から少し離れたところにアップライトのピアノが置いてあるのですが、このピアノが驚くほど古いもので、ペダルを踏むとギーシ、あげるとギーシ、鍵盤を弾くたびにカコカコとなるような状態。そして、部屋のせいかピアノのせいか、とても音が大きく、自分の声が試験官に届いているのかとても不安になるような感じでした。
とにかく、笑顔で(そのほうが声が響きます)、歌に表情をつけることを意識して、テンポが走らないように気をつけました。
ピアノは10年ほど習っていたので自信はありましたが、歌いながらには自信がなかったので、暗譜で弾けるくらいに練習はしてありました。
「ぞうさん」は、某教育大の動画でブレスのとりかた、フレーズの感じなどを勉強し、「さんぽ」は右がメロディーライン、左はあまり複雑でない簡単めな楽譜を選びました。
ピアノの古さにびっくりして、歌も声が出ず、とても自信がなかったのですが間違えることがなかったので良かったのだと思います。
(私の前の人は去年、止まってしまって不合格だったとおっしゃってました)

【言語】
『コッケモーモー!』原文をほんの少し削った程度で、家での練習は2分50秒前後。
5人ずつ呼ばれて私は3番目だったので、前の2人のは外からよく聞こえていました(大きなカブとおむすびころりんを話されてました)。
試験官のお一方は始終ニコニコ、ウンウンと頷いて聞いてくださり、もう一方は無表情で下を向いておられることが多かったです。
イスに座って感じのいい試験官とよく目を合わせながら、子ども達がいることを想定して左右にも視線や顔を向けて話しました。動物の鳴き声のところは、思い切り大きく、夜の場面では声をひそめて、抑揚を大事に、恥ずかしがらずにおんどりになりきって話しました。
おしまい、と言った瞬間にベルがなりきっかり3分で終了。

ちょうど3歳児クラスの娘あいてに2週間ほど毎日集中的に練習したのが良かったと思います。当日は緊張するものだと思うので、事前に覚えるのをきっちり、本番は感情をいかに込められるかだと思います。

11月23日
02:12(363)
東 京 aiko   2年目、絵画35点・言語43点で合格しました。

絵画☆
筆記試験終了後から、毎日1枚を目標に練習しました。
キャラクターっぽい絵は得意なのですが
なんせ人間をちゃんと書くのが苦手で・・
とにかく『骨格を意識して書く』ことを念頭に書きました。
構図は、絵の上手な友人にお願いして一緒に何パターンか考えて
もらったりしました。
当日は緊張のせいか、あまり条件をよく読まず、とにかく
『ダンボールを使った遊びならいいんだ!』と早とちりし
箱を表現するなどの言葉に気づいたのは、試験終了後・・・
まずは、慌てず、きちんと落ち着いて出題内容をよく読むことを
お勧めします!

言語☆
絵画が午前中に終わり、言語の試験まで5時間くらい間が
ありました・・・。待合室もありましたが、結構何名かで
絵画の試験の話をしている方がいらして、自分は気が散って
しまうなぁと思い、天気もよかったので外で過ごしました。
大学内によく陽のあたっているベンチをみつけ、そこで
言語の試験までの間は、試験とはまったく関係のない本を
読んだりしていました。あまり緊張しすぎて、普段の力が
出ないのもなぁと思ったので試験1時間前くらいに、ようやく
少し声を出して一人で練習しました。

『にんじんさんがあかいわけ』にしたのですが
とにかく、しっかり大きな声で挨拶、ニコニコを心がけました。
20秒くらい余ってしまい焦りました。

エンカレさんに、巡りあわなければ合格はなかったです。
本当にありがとうございました!
11月22日
23:45(362)
富 山 ままなんな   富山で受験し、合格しました。
「絵画」31点
絵は苦手ですが、二ヶ月間何枚も描き、当日もとにかく必死で書きました。結果はぎりぎりでしたが、満足です。
得点が悪いのは、絵が下手なことに加えて、園児を2人と保育士を1人しか書かなかったのが響いたかもと思います。

「言語」42点
サラダでげんき
とにかく笑顔、とにかく大きくてはっきりした声で臨みました。
立って受験しましたが、もう、目線などどうこう考えられませんでした。時間も15秒はあまりましたが、笑顔で時間まで乗り切りました。
富山の試験官はとても感じがよく、リアクションもしてくれたりして、うれしかったです。他県の方の声を見ていると、富山の受験生は恵まれているなと思いました。

11月22日
17:13(361)
奈 良 にっしゃん   2年目で合格できました。
自信の言語は31点、落ちたと思った音楽は41点と採点基準がよくわかりませんが、合格できてほっとしてます。
言語の採点は厳しく、音楽は甘いと感じています。

この掲示板情報は大変参考になりましたので、
私もどなたかの役にたてればと思い、以下、私なりの情報を記述させてもらいます。
○受験地:奈良保育学院
外に出てされている方もいたかもしれませんが、基本的に練習はできません。

○受験者数:100名強
13時試験開始の方で最終でした。
絵画受験者は次の試験まで時間が空く方がほとんどです。

○言語
試験官は年配女性2人とタイムキーパーの若い女性1人。
こじんまりした教室で声もよく響き、試験管の表情も穏やかだったため、それほど緊張せず、5秒ほど残して試験終了。
表情や声の大きさ、話し方、目線は問題なかったと思いますがぎりぎりの点数となりました。
「話すスピードが少し速かったかもしれないこと」と、「題材があまり3歳向きでなかった」からかもしれません。
題材は「ありがとう どういたしまして」というアメリカの絵本で自分なりにアレンジして3分以内にまとめて話したつもりだったんですが・・・

練習方法ですが、テープレコーダーで録音して何度も自分の話し方を聞き返して練習しました。客観的に聞くと良し悪しがよくわかり、良い方法だと思います。
あとはお風呂や運転中にぶつぶつお経のように唱えて覚えました。

採点基準がわかれば今後の参考にもなるので教えてもらえないのは残念です。
私が気にした3分以内に終わらなかったり、他の人と被る題材であっても採点には影響なさそうです。

○音楽
試験官は年配女性1人、中年男性1人で若い男性も1人(次の受験者を呼びにいく係?)いました。
女性はにこやかでしたが、主導権を握る男性は終始厳しい表情で緊張をあおられました。
グランドピアノがどーんと置かれていて横から試験官が見ているという配置です。

待ち時間、聞こえてくる皆さんの歌やピアノが本当にお上手で、小さい頃エレクトーンを2年ほど習っただけでピアノは独学だった私は誤った選択をしたのではないかと焦りましたぁ^^;
家では電子ピアノと箱ピアノで練習しましたが、試験で使用したグランドピアノは鍵盤が重く、楽譜台も高くて動揺・・・
ぞうさんでは声が震え、さんぽでは前奏を間違いまくって引き直し、試験官の気の毒そうな視線に見送られての退室となったため、もう絶対に落ちたと思っていましたがまさかの41点!?
前奏の間違いはあまり減点にならないのでしょうか?
でも、声も鍵盤の音も小さく、練習してきたテクニックも全然発揮できずに終わったので採点基準が甘いとしか思えません。
来年はピアノはやめて絵画で受験すると周りに宣言していました。
問題なくできたのは挨拶だけです。

これから音楽で受験される皆さんに私が言えることは
・入退室、演奏前などの挨拶はしっかりしましょう
・何が起きても最後まで演奏して歌いきりましょう
の2点です。
頑張ってください!

最後に、掲示板に書込みされた皆さん、いろんなアドバイス&情報をありがとうございました!!
11月22日
15:17(360)
沖 縄 ちょん   <実技試験> 言語と絵画を選択。絵画試験から行いました。
受験者は30人弱でした。午前中には全員が受験を終えました。
スーツっぽいのを着ている人、ジーンズでラフな格好の人、キレイめなコーデの人・・・様々でした。       

絵画 :机を1台まるまるひとりで使えたので色鉛筆を自分が使いやすい位置
    に自由におけました。
    試験場の時計が壊れていたため、時間の目安は持参した時計で確認す
    ることになりました。時計は絶対持っていったほうがいいです!

言語 :(受験前)
    控え室がありますが、練習もできないのでシーン・・・とし過ぎてよけ
    いに緊張します。ほかの人の緊張も伝わりますし。
    私は自分の時間が来るまで外にいました。
    試験場の部屋の前に5人が待機するいすが並べられていました。
    そこに座って自分の番を待ちますが、前の方が話されている内容が結
    構聞こえてきます。それで緊張が最高潮にたっします・笑
   (わたしの前5人中4人の方が「おおきなかぶ」を口演されていまし
     た。)

    (受験中)
    試験官が「荷物を置いてください」などの指示をしてくださいます。
    試験官2人のうち1人の方がニコニコとお話を聞いてくださったので
    少し安心して受験できました。
    

*感想* 
絵画は何枚も何枚も書き込んでいたので、思うような時間配分で納得のいく内容が描けました。得点は【43点】でした。

言語では緊張のあまり(両手が震えるほど)つっかかりはしなかったものの、あまりにスムーズに行き過ぎて時間を20秒ほど・・・いや、もしかしたらそれ以上?余らせてしまうことに。
時間を大幅に余らせてしまった、という点で何点いただけるのか不安でしたが、【46点】でした。
3分以内,であれば余る時間は関係ないのかな?と感じました。
11月22日
17:57(359)
静 岡 でこ   3年目、初実技試験、絵画34点、音楽36点で合格できました。
1年目は事情で全科目受験できず、今年こそはと思った2年目、
養護がまさかの1問足らず、3年目でエンカレに入会、養護を
リベンジできました。

絵画…机が一人がけなので狭くて、焦りもあって始めの10分位は
描いては消してでロスしてしまいました。周りの方の塗り始める音
がすごく気になって、終わりのころには本当に涙目でした(苦笑)
45分で描く、をもっと練習しておくべきでした。

音楽…アップライトピアノでした。防音室だったので、前の方の
演奏は聞こえませんでしたが、もう一つの教室からはピアノと歌
が聞こえてきました。本番は年配の女性試験官2人で、ピアノは
ミスしなかったけど、声が出てなかったので、合格点に達してた
だけで十分です。
試験は8時45分からガイダンスで、待ち時間を入れても12時半前
には終わりました。前日は下の子の運動会、明け方から喘息発作を
起こし、点滴が終わったのが7時過ぎだったので、受験をあきらめ
ましたが、主人の協力もあって、ガイダンスが始まるギリギリに駆け
込めました。とにかく合格できてホッとしました。
こちらのサイトがなかったら、実技の合格はなかったと思います。
本当にお世話になりました。
11月22日
07:32(358)



あなたが投稿した記事に表示されている"No"
及び投稿時に入力した パスワードを指定すると修正・削除が行えます。

No Pass

mezase! Ver0.85 Created by Tacky