[HOME]   [全国制覇状況!!]


ハンドルネーム
性別
受験地
感想(MAX2000文字)
質問はご遠慮下さい
パスワード半角英数
   
名前:   又は  
地域 お名前 性別 HP コメント 登録日:No
鳥 取 あずき   鳥取の情報が無いようなので投稿させていただきます。
(筆記)
当初の予定は鳥取短期大学でしたが台風による延期の為、鳥取商工会議所に変更になりました。私は実家に子供を預けての受験だったのですが、会場変更により二日間通うのが厳しくなったので鳥取駅前のビジネスホテルに宿泊して受験しました。
会場は駅からだと歩いて20分位です。すぐ近くにコンビニがありました。建物内にも自販機(飲料、お菓子、パン)があります。
自習室がありましたが、せまい部屋で6人ほどしか座れないので使えませんでした。
試験は、残り30分の合図があると退出できるのでなるべく早く終わらせて、自販機前の椅子で次の科目の復習をしました。

(実技)
場所は、とりぎん文化会館でした。かなり広い建物で、中で迷ってしまいガイダンスにギリギリになってしまいました。
実技試験受験者は30名くらい。12時30分が最終受験者終了時刻でした。
造形は、机も椅子も固定されている物で動かすことができず、描きづらかったです。

言語の控え室が立派な会議室でビックリしてしまいました。
言語試験の部屋も広い会議室風で、ドアも重厚なものだったので待っている間に前の人のお話が聞こえる、ということもありませんでした。
言語では、子供の絵が貼られた椅子をすっかり失念してしまいました。受験番号と名前を言ったそのままの目線でお話を始めてしまいました。うさぎが昼寝から起きる、あたりで気づいて目線を修正しました。その時に何かチェックされていたように思います。

きっと落ちただろうと思い、来年はピアノで受験しようと考えて近所のピアノ教室を探していたのですが、言語はぎりぎりの30点を戴けました。

エンカレは非会員でしたが、実技の講習会でお話しした方に教えてもらって興味を持ち、実技掲示板を活用させて頂きました。
夢輝さま、本当にありがとうございました!
02月19日
01:56(131)
岡 山 ゆうゆ   保育士試験2回目で合格した者(40代看護師)です
今回は費用についてお話しますね。参考になればうれしいです

保育士試験を受けようと思ったのは病児保育や養護施設など関われる場を広げたかったのと、小児知識を深めたかったからです。子どもたちも中高生になり自分の時間も取れるようになったのもあります。実はもっと前にも資格取得を考えたのですがピアノが弾けないのであきらめていました。今回はレッスンに通うことも決めていたのでとにかくやってみようと決意しました

1年目)○―キャンテキスト一式(59000円)
   戸籍抄本、卒業証明書申請など郵送料(2000円)
   保育士試験申請(12900円プラス写真代、簡易書留料金)
   問題集、楽典の本1冊ずつ(4000円)
   エンカレ入会(10000円)
   ピアノレッスン料(6回 6250円)
   試験当日交通費(10520円 JR2日分)
     約100000〜110000円
2年目)○○しかくねっとリベンジセット(9000円)
   保育士試験申請(12905円、他写真代、簡易書留料金)
   エンカレ継続会費(7000円)
   問題集2冊 全社協テキスト2冊(8000円)
   筆記試験交通費(6720円 JR1日分)
   キーボード(4912円)
   ピアノレッスン(1000円×4回)
   ピアノルームレンタル(1000円×3回)
   実技試験宿泊、高速道路代(前泊したため車利用 10000円 )
     約90000円

1年目)まずはテキスト購入から、で○―キャンしか思いつかずさっそく申込ました。大量のテキストに一瞬引きましたが持ち直しました。。資料を読み進めると受験申込みに戸籍抄本(結婚して改姓しているため)や、学校卒業証明書、写真が必要なことが分かり細かい作業に時間が必要でしたので皆さんも申請時期には余裕もってくださいね。
1年目は○―キャンのみ、というか他の対策を知らなかったのと、看護師国家試験を受験しているため甘くみていたのかもしれません。ただ、保育実習の楽典だけはさっぱり理解できず、ピアノの先生に通いました(1回1000円)先生に教えてもらわなかったら理解は難しかったので楽典が苦手な方はおすすめです。試験では「は??」というテキストには掲載されていなかった文言、人物も出てきましたので○―キャンだけでは足りなかったな、と思いました。たぶん落ちただろうと思いました。実際は教育原理と社会的養護以外は合格していたので来年は頑張れるかなと思いました。

2年目)不合格になってからエンカレ(入会は昨年していたのですが上手く活用しておらず、○―キャンテキストのみで安心していました)や他社の存在やテキストを知り今回は落としたくなかったので検討して購入しました。&エンカレサイトの情報がとっても役立ちそこから厚労省のデータの存在も知りましたし、みなさんの声が本当に助かりました。手ごたえを感じて今回はOKかと思っていた試験前日、台風のため延期と。。本当にモチベーションが上がらず1か月は勉強をしませんでした。それでも本試験の問題から全社協テキストはあった方がよさそうと思い1か月前に購入しました。これが結果的には良かったのか試験当日は手ごたえを感じ帰宅した記憶があります。結果40点でした。でも「また落ちたらムダになる」と思い実技試験対策は合格が判明してからに決めていたので実際に取り組んだ期間は3週間ほどです。キーボードと電子ピアノ購入、どっちにしようか迷いましたが合格すれば不要になるものと分かっていたので安価なキーボードにしました。ただしピアノの先生に聞き、鍵盤数は多いものにしました(8月の筆記試験後くらいに譲りますコーナーに投稿予定です)運よく○ーキャンから26年度用実技用DVDが届いていたのでこれは助かりました(会員のみ、延長対応に登録していたので)言語と音楽で、言語は職業柄あまり不安なくDVDを通勤中に車の中で聞き暗記しました。音楽はピアノの先生にまたお世話になりました。わたし用に伴奏を考えていただき左手1本〜2本の簡単なものにアレンジしていただきました。椅子の高さ調整の大切さや実際のピアノでの事前体験(ピアノ教室で1時間1000円でお部屋をレンタル)も教えていただいたおかげで本番は戸惑いは少なかったです

ざっと計算してみました。一発合格していればこの半額だったのでしょうが私自身は落ちたことで厚労省のデータなどは深く読み現状を知ることが出来たので良かったと思っています。またエンカレサイトでお友達が全国にできとっても嬉しいです
実技試験の体験談は後日投稿します
01月31日
16:00(130)
岐 阜 さるみ   一度目筆記、延期筆記、実技すべて大垣女短でした。昔の書き込みには託児がある、、とありましたが、気をつけてみていましたが、見当たりませんでした。見つけられなかっただけかもしれませんが。
建物自体はそれほど新しくありませんので、私が使用した階数のお手洗いはすべて和式でした。
お昼ご飯は試験会場となった部屋の外の廊下で下に敷物をしいて食べました。ところどころにテーブルとイスがありましたが、早いもの勝ちであまり数はありませんでした。
交通機関の不便な場所にありますので、早目に大垣駅につき駅ナカのカフェで朝ごはん&朝勉をして、始発の連絡バスに乗る方法が良いと思います。始発でも混みますので、10分ほど前には並ばれたほうが良いと思います。バスで10分ほどで会場に到着します。バス乗り場からすぐのところにコンビニがありましたので、ここでお昼を買いました。
会場のそばにコンビニがありますが、歩いて5,10分ほどかかります。
大衆が利用されるお店が近くにありますが、色々な試験会場とされている短大ですので、近隣の店舗も無断駐車はチェックしている可能性が高いと思います。

●合格までにかかった費用
@○〜CANの参考書代 合計 12700円
A○美堂 保育士科目別問題集 1400円
Bすいすいわかる保育士採用実技試験 1300円
Cメルマガおよび過去門チェック 無料(エンカレさん、本当にありがとうございました)
D古本屋にて古本購入 2,3冊買ったけど、500円超えてないはず。
EネットオークションにてDVD三枚 送料込みで1500円程
Fスケッチブック&コピー用紙&色鉛筆 合計1500円程
G絵本「ほいくえんのいちにち」 送料込みで1500円程
H絵本「三匹の子ぶた」 500円程
I筆記2度の交通費 2000円程(実技は送迎してもらったので無料)
J受験料      10000円でしたっけ?
K卒業証明書      200円
L戸籍(結婚して名字が変わったため) 200円

すべて込みで3万5千円ほどでしょうか。

02月15日
14:57(129)
岡 山 メイ   受験地は岡山県立大学でした。(立地などについては、ゆうゆさんの1月26日のコメントの通りです)

実技(造形と音楽)について、ご報告いたします。

造形は、ガイダンスが行われた大教室で実施されました。講義室用連結机・椅子で、木の椅子はかたく冷えるので、膝掛けを敷いて座りました。机は横に長いので、色鉛筆などの筆記用具が落ちる心配もなく使いやすかったです。造形は、実際に描いて塗ってみると時間いっぱいになるので、他の方もおっしゃるように人物の姿勢を何パターンか練習しておくといいと思います。

音楽は、控室から試験室まで6人ずつくらい案内され、試験室前の廊下で椅子に座って順番を待ちました。教授のお部屋が並ぶ通りで、廊下と言ってもそれほど寒くはありませんでした。防音設備はないのか、前の方の演奏や歌声が廊下に聞こえてきました。試験室は広くない部屋で、奥に試験官の女性2名が入り口に向かって着席、手前にグランドピアノが1台ありました。ピアノの椅子に座ると、試験官に背を向けるようになる配置でした。つまり、演奏中は試験官から受験者の表情が見えない状況でした。2曲続けて演奏後、挨拶をしてすぐに退室したので、音楽の試験時間は本当に短かったです。
子どもの頃にピアノを習った経験がありますが、伴奏は易しいものにして自信を持って楽しく歌えるように練習したのがよかったと思います。
音楽は2組に分かれて案内されたので、もう1組がどのようなお部屋だったのかはわかりませんが、参考になれば幸いです。

エンカレさんでは、特に造形について参考にさせていただき、合格できました。ありがとうございました。
01月28日
12:30(128)
岡 山 ゆうゆ   筆記試験のポイントをお話したいと思います

私は看護師のため国家試験経験者でしたが保育士試験は全く別物でした。問題の傾向が毎年違うしいわゆるヤマかけはあまり効果ないですね。特に教育原理と社会的養護は難問ですね。しかし、一度落ちてみて分かったこと、なんとなくみえてきたことがありますのでお話させていただきます。また、医療現場での小児の現状から感じる事、これからの試験に少なからずヒントになろうであろうものを書いてみます。

教育原理)頻出人物(ペスタロッチ、デューイなどなど)の著作物、有名な言葉などは余裕があればインターネットや各社の問題集からも記憶されてみてください。しかし今年の再試験ではなんと一人も出ませんでした。。。いじめ問題、体罰、特別支援教育はこれからも出題されると思われます。それに関連されるものとして発達障害は必須です。現場では「療育」の重要性が言われていますので重要ポイントですね

社会的養護)統計問題は必須といわれますがとにかく範囲が広いですよね。大変でしょうが厚労省の報告書(最新のもの)は一読ください。出題されないにしても自分の勉強になります。わたしは自宅近くに養護施設があり身近に関連づけて考えれたので覚えやすかったです。傾向を見ていると措置費、国庫支出金などお金の出ところ等問題が出ています。ほか、科目の名前通り、養護関連、虐待や施設養護のデータは出るのではないでしょうか。
また全社協テキストはぜひ購入してみてください。EDSやキーコピンテンシーが出題されました。新しい情報は大事です。手持ちのテキスト、問題集にプラスして手に入れてみてください。

その他)個人的意見ですが昨年度「小児保健」に出題されていた「若年性リウマチ」は現場ではほとんどまれな疾患です。むしろ、ネフローゼやアレルギー性紫斑病、川崎病などが多いです。食物アレルギー(エピペン含む)も頻出問題と思われます。ハーグ条約、幼保連携も出そうですね。制度や法律も毎年変わるのでたいへんですが頑張ってください
01月27日
21:32(127)
岡 山 ゆうゆ   昨年教育原理&社会的養護をあと1問で落としたので2年目で合格です。隣の県在住ですが自宅から近いため岡山で受験しました。地方の情報が少ないので1年目から随時入力していきますので良かったらお読みください。

(H25年度筆記試験 くらしき作陽大学)
新倉敷駅から徒歩15分(坂道。。)です。最初はタクシー利用を考えていましたが全く捕まらず炎天下の中ひたすら歩きました。暑い、遠い、荷物重い。。日傘と歩きやすい靴で。自習室は学生食堂でめちゃ広くエアコンもよく効いていてみんな静かに集中されていました。わたしは○―キャンのみの自己学習で、このときエンカレは入っておらず(サイトも知らず)みなさんがプリントアウトされていたのを必死で読まれていたのがエンカレだったのね、、と後で知りました。試験会場はみなさん言われているように、カーディガンは必須ですね。昼食は持ち込みが良いと思います。必要時以外離席しなくて良いので。。

(H26年度筆記試験 岡山県立大学)
夏の台風延期組のため試験会場が変更になり遠くなりました。朝1番の新幹線と在来線乗継で行きました。周囲にコンビニなどなく昼食は必ず持参となります。電車も1時間に1本くらいしかないので計画的に乗られる事をお勧めします。会場は大学ですので大差はありませんが、入り口のドアが「ギーギー」とうるさくとても気が散った記憶があります。2科目のみのため他の教科を保険受験しようか迷いましたが、結局受けず集中勉強しました。今回はエンカレに入会し資料をプリントアウト&自分なりにノートにおこし、厚労省のデータは読み込みました。ほか、他社のリベンジセット、全社協のテキストを購入しました。全社協はやっぱり購入されたほうが良いと思います。読みにくいですが、結構出題されていますね。わたしはこれで確実に2問は救われました。結果、2科目とも40点で合格しました。

40代家庭あり、フルタイムの看護師です。わたしの体験がお役に立てればと思っています。随時追加入力いていきます。テキスト、問題集もお譲りしたいと思います。
01月26日
20:57(126)
兵 庫   受験地は親和女子大学でした。

最寄り駅から徒歩もしくはバスで2停留所ほどだったと思います。

学校までは坂道です。
12月の神戸市北区は寒かったです。
10月の試験なら外で石段に座り小声で言語の練習なども出来るかもしれません。

造形と言語を選択しました。
この組み合わせの受験生が一番多かったような気がします。
受験順は最初に絵画、次に言語でした。

ガイダンスについて
ガイダンス会場はそのまま絵画受験教室になるので、机に受験番号シールが貼られていましたが「ガイダンス時は席は自由です」とアナウンスがありました。
階段教室だったので、案の定、前の方の席は足元が少々寒く後の方の席は暖かかったです。
固い椅子なこともあり、腰をぐるりと巻ける膝掛があると安心かもしれません。

造形試験について
鉛筆削り器ですが、試験開始前にチェックがありました。試験管に確認した訳ではないですが、試験中の使用前に許可を得るということはしなくてもいいように思いました(実際のところ鉛筆を削る必要もその余裕もありませんでしたが…)。
人物のポーズを何通りかモノにしておくと応用が効くように思いました。
それにしても、ただただ時間が足りない、その一言に尽きました…。

言語試験について
朝からほぼ喋ることがなかったので、緊張(と廊下で座って待機している受験生に聴かれる恥ずかしさ)も加わって声が小さくなってしまったような気がします。
待ち時間の間に適度にお喋りする機会があるといいかもと思いました。

反省点
造形にしても言語にしても“場数を踏む”が大切だなと思いました。
造形は何枚も何枚も描く、この努力はきっと裏切らないと思います。
言語は時間を意識して何度も何度も声に出す。出来れば人に聴いてもらう。更に保育関係の人に評価して貰えれば自信を持った声で発表出来るのでは、と思いました。

受験後の後悔と年末年始の忙しさに遅くなってしまいましたが、今後の参考に幾ばくかでもなればと思い投稿します。
01月09日
18:27(125)
愛 知 かぼさ〜ん。。   造形と言語で受けました。

造形選択者・造形非選択者が別の会場に分かれ
一斉にガイダンスを受けました。
ガイダンスで配布された資料には各個人の個々の選択した試験の開始時間と教室がのっってました。
その後、各教室の指定席に移り
試験を受けました。

造形・・・
 造形は、部屋によって広い机のところや、奥から手前に低く斜めに傾いた机のところがあったようです。
私は斜めの机のところでした。自分もそうでしたが周りには色鉛筆を落とされている方が結構みえました。
それでもなんとか、普段の練習どおり 暖色系は白いタオルの上に並べ、寒色系は筆立てに並べてやりました。
条件だけは絶対に見落とさないように、、と心に誓っていたので
開始と同時に条件を1度読み、イメージしたものを問題用紙の空きスペースに3センチ×3センチほどで書いた正方形の枠の中に 人物の配置や格好、持ち物や動物の状態などチェックしながら書きました。問題⇔3センチの枠の絵 の確認を3度ほどして、条件が完璧に満たされたと確認してから 試験用紙に肌色で下書き、その後濃く鉛筆で下書きしました。
それまでの時間、約20分間くらい。あとは色塗り。
条件は満たしたものの、影までつける時間はありませんでした。

言語の試験まで約4時間の空き。会場でお友達になった方と喫茶店でランチをしながら言語の練習を交代でしました。

言語・・・
 試験開始の30分前に待合室にいたら10分前くらいには誘導員の方に呼ばれ、試験教室の前で10分くらい待ちました。その間 誘導員の方から
かばんを置く場所、試験の流れなど説明がありました。
私の教室は12畳ほどのこじんまりした部屋でしたが、すごくこえがひびいたのにびっくりしました。
試験管の方は60代ぐらいの男性と20代くらいの女性でした。
入ってすぐ右側に籠がありかばんを置いてから、しーるだけ2まいはがして試験官の方に渡し、席に言ってから 受験番号と氏名を言って
試験官の方の始めていいですか?の質問に大丈夫ですと答え、
タイムキーパーの方のピっの音でスタートしました。
パーのタイムキーパーの方のピピッの音で終了し、お礼を言ってから
退出しました。
12月17日
09:44(124)
静 岡 アイビー   沼津ヴェルディで実技試験でした。筆記は静岡ツインメッセ、延期になった2日目の筆記は静岡県立大でした。実技試験は、車で行けて近くだったのでラッキーでした。静岡の西部地区の方は前泊して試験に臨んでいる方も多かったようです。私は言語と音楽の試験の間が一時間ほどあったので、駐車場の車に戻りピアノのCDを流し大声で歌ってから、試験会場に戻りました。言語と音楽を受けた方はだいたい午前中に終わるスケジュールでした。造形が9:30一斉スタートで、音楽、言語との時間が3時間も空いてしまう方もいたようです。
(言語)
『さんびきのこぶた』で受けました。練習では、ほぼ3分でできていましたが、本番は緊張からか早口になってしまったようで、7秒くらい余ってしまいました。なかなか終了のベルが鳴らないので焦ってしまいました。終始子供に見立てた脚立を端から端へ見回すようにお話しましたが、途中、試験官の方が二回ほどこちらをみた時、目があってしまいました。試験部屋の前で四人づつ待機でしたが、中の声は全く聞こえませんでした。防音設備がしっかりしていたのかも。
(音楽)
8畳くらいの部屋にグランドピアノがあり、試験官の方が2名斜め後ろから見る感じでした。私は、ピアノに自信が無かったので、弾き始めるまえに大袈裟なくらいの深呼吸してはじめました。『私はできる!』と心の中で唱えて始めました。(笑)ピアノが間違えても歌は歌いきるように。…と聞いていたので、おつかいありさんの最後でタッチを間違えましたが、歌は歌いきりました。注意事項の紙には、歌の順番をかえたいひとは、はじめに試験官申し出るようにと書いてあったのて、自分が落ち着いて弾き歌いできる順番でやるのも手だと思いました。おへそは、なんとか間違えずに弾き歌いできたと思いますが、結果はどうでるか?試験結果が出るまで落ちつきません。

非会員ですが、メルマガなどマメにチェックさせてもらい、試験の生の声が聞けて役に立ちました。

12月15日
22:53(123)
広 島 ぺんぺん   安田女子大学でありました。

実技試験は、約170人受験していました。
13時半には全受験者が試験終了しているようでした。

私は、今回が実技試験初受験でした。
音楽と言語で受験しました。

【音楽】
会場内では、声を出す練習は一切禁止ということでした。だから、試験では歌声がかすれたり裏返ったりしてしまいました。
試験教室は6畳ほどの部屋で、グランドピアノが1台ありました。
待機室から4人ずつ試験教室の前まで誘導されました。
試験教室の前で待っている時は、前の人の演奏がよく聞こえてきました。
待機室で、紙鍵盤をばんばん叩くようにして練習している人がいて、その音がすごく気になりました。事前に自分の演奏をスマホに録音したりして、当日はイヤホンをして周囲の音が気にならないように、自分の練習に集中できるようにしたら良いと思います。
また、紙鍵盤は、本物のピアノの鍵盤の幅を再現しないと、あまり意味がないのではと思いました。

【言語】
待機室から試験教室前まで誘導されてから、自分の試験の番まで30分ほど寒い廊下で座って待ちました。
前の人のお話がよく聞こえてきて、みなさんとても上手で、(あぁ、こういう言い方をしたらいいな〜)など思いました。聞いてて余計緊張してきました。
試験教室は、高校の教室くらいの広さでした。
教室中央に試験官2名、その正面に受験生用の椅子、その左奥にタイムキーパーが1名いらっしゃいました。
子供に見立てた踏み台(子供の絵が貼ってありました)が2つ、思ったより受験生の椅子の近くにありました。


音楽も言語も、試験教室のドアの前(廊下側)に係りの人が1人いらっしゃって、「教室に入ったらここに荷物を置いて、試験官2名の方に受験シールを手渡し、終わったらこちらからお帰り下さい」など説明してくださり、試験教室に入る際には、「どうぞ」とドアを開けてくださいました。なので、自分でドアをノックすることはありませんでした。

試験は、やはり緊張してしまうので、練習のときに、親や兄弟、夫(妻)、子ども、友達など、だれかに試験官の役をしてもらうことをおススメします。
正面に人がいて、見られている中でお話をするのは、慣れていないと頭の中が真っ白になり、お話が出てこなくなると思います。

音楽は、試験官が斜め後ろにいて、演奏している時は試験官が見えないので、言語よりはマシかと思います。
でも、人に聞いてもらい、ピアノの音と自分の歌声のバランスがよいか確認してもらうとよいと思います。



12月15日
18:01(122)
石 川 にじまま   県地場産業センターで受験しました。
駐車場は広く、車での移動も困りません。8:45よりガイダンス開始。
その後、9:15より同じ会場(100人程度が座れる会議室)で造形が行われました。
私は言語と音楽で受験しましたが、言語は2クラスに分かれてのスタートです。

言語】言語は2階の教室で行われました。着席して正面に試験官の方2名(50〜60代の女性と男性の方)、右後ろにタイムキーパーの方です。
子どもに見たてた椅子は斜め45度の方向に2つ。可愛い子どもの絵が貼ってあります。椅子との距離は1mくらいに感じました。
試験官の方の笑顔を期待していましたが・・・緊張しました。
受験票のシールは、あらかじめはがして手の甲に貼っておきました。試験官の方の目の前で手の甲から外し、お渡ししました。

練習では間とゆっくりを意識して、毎回7秒ほど足りませんでしたが、本番ではやはり緊張のせいか、「おしまい」の後すぐにタイマーが鳴りました。

【音楽】言語から1時間後、1階の控室からそのまま1階の大ホール前に3人づつ呼ばれ待機し、その間受験票の確認や説明を受けました。雪が降る寒い日でしたので、会館入り口すぐにある大ホール前も風が通り、とても寒くバックの中のカイロを握っていました。
呼ばれる前の待機場所には応接セットの椅子等、ゆったり座れる椅子が並んでいました。また、部屋の隅にはギターの方のチューニング場所も狭いですが、ありました。
試験会場は大ホールを仕切ってあるものの、とても広く、壁に向かってアップライト、その左後ろに試験官の女性の方2名です。
広い会場が理由かどうか、ピアノも声も響いていました。ただ、強弱やクレシェンド等の表現は分かりづらいと感じます。
演奏が終わってドアを開ける際、両開きの重いドアに「あれ?どっちだっけ?」と押したり引いたり、ガツンガツンと、まあお恥ずかしい退室になりました。
当日は別の催しもあったので待機場所でもあったロビーは色々な方がいらしたように思います。

実技は筆記以上に毎日の練習が大切だと感じました。
緊張しても勝手にピアノの手が動いたり、お話が出てきたりするくらいです^^
緊張は勿論しましたが、それ以上に受験できる喜びと幸せな気持ちでいっぱいでした。

延期から4ケ月間気の抜けない状態を過ごしてきましたので、今はほっとしています。
同じく実技を受けられた皆さん、本当にお疲れ様です!

また、延期した事で先に同じ課題で受験された先輩方のアドバイスを伺うこともでき、本当に恵まれていると思います。温かいメッセージをありがとうございました。

夢輝さんやこちらのみなさんのおかげで前向きに取り組むことができました。勉強は孤独ですが、一人ではないといつも思えました。
本当にありがとうございました!
12月15日
17:14(121)
愛 知 アッコ   名古屋短期大学 受験者631人
造形選択者と造形非選択者に別れてガイダンス
造形選択者で早いひとは言語選択、12時頃終了。
遅い人は音楽も言語も15時頃終了。
造形非選択者で早い人は10:30,遅い人は14時みたいです。

トイレは和式のみ(?)だったので、ロングスカートは避けた方が無難。

造形選択者はガイダンス前にトイレを。
ガイダンス後、造形試験前は並びました。
12月15日
12:57(120)
京 都 らいち   京都女子大学にて、実技試験がありました。
私は昨年『造形』『言語』で受け、今年は『造形』『音楽』を受けました。
延期になって、昨年受験した場所と異なってしまい、事前情報が全く得られず、色々と不安な受験でした。
けれどなんか今年の方が受ける印象が柔らかかった気がして、結果的には良かったです。

【造形】
昨年は男の子と女の子を逆に描いてしまったため、問題文に線を引く・何度も読み返すという作業をしつこくしました。
**********************
(昨年試験後に間違えたと気付いた時は合格を諦めましたが、『造形』は合格点でした。
採点は出来てない所をマイナスされるだけで「出来てない=不合格」では無いようです。)

昨年したのと同じような要領で2ケ月程前から一日一枚程度描いていました。
絵は元々得意な方でしたが、最終的には色塗りに結構苦戦しました。
「色を塗る」という作業は、周りとの兼ね合いもあり、色決めの段階から結構時間を使ってしまいます。
「気付くとこんな時間・・・」となったのは、いつも色塗りの最中でした。
練習から色鉛筆の本気塗りは経済的にもかかってしまうので、難しいかもわかりませんが、あなどれないです。

【音楽】
ピアノは一度も習ったことが無かったので、昨年は『言語』で受けましたが、不合格。
2年間読み聞かせのボランティアをやったり、朗読教室へ通ったりしていたので、不合格の理由がわからず、再挑戦するのは怖かった。
なので、一からピアノを習い、受験しました。
月に5千円かかりましたが、受験前には「人前で緊張感を持って弾く」ことが身についていました。

結果的には受験科目を『音楽』にして良かったです。
『言語』の方が名前を呼ばれて試験室の前での待ち時間が長かったし、試験中に受けるプレッシャーがキツかった。

両方とも大きなミスも無く終えたつもりですが、昨年の『言語』のこともあり、楽観は出来ません。
後は良い知らせが届くことを待つのみです。

12月15日
12:39(119)
静 岡 よちよちよっちゃん   沼津プラサヴェルデ会場(4階の会議室フロアー)で受けました。
イベント多目的ビルといった感じの綺麗で空調もちょうど良い快適な設備でした!言語と音楽で受けました。
12時ちょっと前に言語、午後2時前に音楽(ピアノ)となり、ほぼ1日がかりでしたが、会場の雰囲気に慣れたのでまあまあリラックスできたかなと思います。
ただ、間があいたので昼過ぎに一回外に出て、声を出して練習したため、調子をチェックできたのは良かったと思います。
(ちょうど以前の仕事の知り合いの方と会場でバッタリ。適度なお話が、発声に良かったのかもしれません。)
ただ、受験番号が呼ばれても、なかなか聞き取りずらいためしっかり聞くようにしなければいけないと反省しました。
「にんじん、ごぼう、だいこん」のお話にしましたが、途中ミスが出ても、笑顔で突っ切りました!(吉と出るか⁉)
でも、朝からストレッチやエアー発声を繰り返しやっていたので、声はしっかり明るく出たのは安心材料です。

音楽は、なんとかミスタッチなく元気にできました。
紙に書いたピアノで待機室の机上にて、何べんもエアー練習したことが良かったと思います。(エンカレの掲示板を見て見習いました❗)
とにかく終わりました❗今解放感&充実感でいっぱいです❗
結果はどうあれ、ここまで支えてくれた家族や友達、レッスンの先生、そして職場の方(再試験で休みを変更につぐ変更でご迷惑かけた)に感謝しています。
でもこんな高齢でも頑張った自分にちょっと拍手です。(笑)。
受験は体力、知力が必要ですが、まずは何のための、誰のための受験かをしっかりさせることが大事❗モチベーションさえしっかりしていればあとは準備して進むのみです。
エンカレさんありがとうございました❗
12月15日
09:18(116)
兵 庫 はなはなりんりん   実技試験を受けてきました。
場所は神戸親和女子大学。綺麗な大学でした。
外はめちゃくちゃ寒かったですが、中は空調が適度に効いていて、暑すぎず寒すぎず快適でした。
試験教室前の廊下は少し寒かったですが、ギリギリまでダウンジャケットを着て、手袋をはめて、靴の中にカイロを入れていたので、寒すぎることはありませんでした。

最初に言語を受けました。前の方々のお話を聞いて楽しんだり、「少し声が小さいな」とか「お話のテンポが速いと思っていたけど、やっぱり早く終わりすぎて1分以上余ってしまってるな」とか、色々参考にさせてもらいました。

次に音楽を受けました。こちらも前の方々のを聞いていると、ピアノの音が大きく響いて声があまり聞こえてこなかったので、私はピアノのタッチを軽めにして大きな声で歌うように心がけました。

前の方々のを聞いていると、お話はみなさん上手にされていましたが、音楽の方は弾きながら歌うことに必死になりすぎて、子どもに向けて歌いかけていることを忘れているように聞こえました。
試験監督に上手に見せようと思うよりも、子ども達がいることを想像して、楽しむことに意識を向けると良いと感じました。

試験時間ですが、造形が一斉に9時半から始まり、その間に言語&音楽が進んでいるようで、言語&音楽の受験生は大体お昼頃には終わっているようです。造形との組み合わせの受験者は、もう一つが午後からになっている傾向でした。最終の方は15時頃の受験でした。
もちろん、あくまで傾向ですので、全員には当てはまりません。参考程度にして下さい。

実技試験が延期になったこの12月、風邪やインフルエンザが流行りだしたり、大雪で交通がマヒしないか、警報でまたもや延期になりはしないか、ヤキモキしたここ数週間でしたが、とにかく無事に受験することができ、ホッとしています。
他の受験生の皆様方、本当にお疲れさまでした。

12月14日
15:37(115)
北海道 北のゆっき   皆さん気になる 実技試験の終了時間について、書き加えます。
(北海道です)
私も試験前は、終了時間が気になって、いろいろ検索したところ、
「北海道は、遠方(地方)優先」
という情報ばかりでしたので、てっきりそうだと思っていましたが、
例外がありましたので、報告しておきます。
今年の実技試験、東京在住で試験は北海道で受けたという方が、
造形・言語の選択で、
造形終了後、言語は最後から2番目ぐらいに呼ばれたそうです。
そういう方もいました、という事実がありますので、
やはり試験終了時間を、あらかじめ予測するのは難しいかとおもいます。
はっきりいえることは、受験票に記載されている「最終受験者終了予定時刻」までには終わる
ということだけのようです。
12月13日
08:47(114)
神奈川 ぴこ   今年初受験、筆記、実技ともに合格しました。某通信教育と、こちらの
掲示板でお世話になりました。特にメルマガは筆記のやる気のない時でも、保育関連の記事に目を通す形になったので有難かったです。

筆記は東洋英和女学院大、実技は鎌倉女子大で受験しました。
どちらも事前に下見をしたので、迷わず行けました。

筆記も実技(造形)も、大学の講堂で長机にいすが固定されている
ところに両端に二人づつ座るかたちでした。トイレはいずれも混雑で
ストレスといったほどではなく数も問題なかったように思います。

筆記では社会養護や栄養の際に受験者数がいっきに増えた印象でした
(男性も増えました)。なので栄養の試験前には自習室がいっぱいで
あいておらず、廊下の椅子で復習しました。東洋英和のコンビニは、
私が見る限りすいていましたが、事前に持参すれば安心だと思います。

鎌倉女子大は、自販機はありましたが売店はなかったと思うので、
駅からの現地までの間のコンビニ等で調達するのがよいかと思います

東洋英和は駅からバスで、試験終了後は10分ほど長蛇の列でしたが、臨時増便があるため、すぐ駅へ着いたので、二日目の筆記準備にも
すぐ帰宅できました。
筆記の科目と科目との間が30分ありますが、トイレにいったり、
復習をしていると10分まえには次のアナウンスがはじまるので着席
していなければならず、あっと言う間に感じました。

造形当日のガイダンスの講堂も、一斉に100名ほど座れる部屋でした。ガイダンスのあと、私はそのまま同じ講堂に残り、自分の番号の
席へ移動して、開始直前までストレッチでほぐしていました。
造形の講堂も暖房で暑いくらいで、袖まくりをして受験しました。

造形の色鉛筆は、カリスマカラーを中心に、画材屋さんで1本ずつ
試して買い足し、子供のプーマの色鉛筆などもまぜつつ、それらを
お菓子の紙箱に白無地のタオルを敷いて、下描きの肌色から順に
はじからよく使う順に並べました。試験監督に申告してチェックして
もらいました。カタカナ氏名記入用に鉛筆消しゴムも机上に置きま
した。
鎌倉女子大の建物は吹き抜けもあり、きれいで開放感がありまし
た。造形のあと、音楽実技のホールは中庭を通って移動し、
2畳ほどの狭い部屋で試験監督お二方との距離がとても近かったです。
私の部屋は、アップライトピアノでした。自宅の電子ピアノのような
軽い感触ではなく、ビーンと鳴り響くような茶色のピアノで、
年季がはいっていました。

音楽では、入退室の際は元気に挨拶をし、受験番号と氏名申告の時は
最後の声出しチャンスなので、声をはっきり出してのどを使うよう
意識しました。ピアノにむかって歌う形なので、実技中にこちらの表情を見られることはなかったと思います。
椅子の高さ調整は、私は不要でした。

楽譜は厚紙に貼って、隅に子供たちからの激励メッセージとくすっと
笑ってしまうイラストなどを描いてもらいました。

造形と音楽の間が4時間ほどあいたので、造形の再現をしたり、
開場外の遊歩道でひなたぼっこと発声練習をして過ごしました。
下見の段階でカラオケを探しておいたのですが、当日の気分で
何となくその場を離れないほうが自分にはよいと思ったのでずっと
会場周辺にいました。これが悪天候だったらずっと建物の中だったの
で、また違った雰囲気だったと思います。

空調対策は、みなさん把握されている通りだと思います。
夏場の筆記試験では、羽織るものや、私はこれにおしりのクッションも
兼ねて、ひざかけ(紺色無地)を腰全体に巻き付け使用しました。
頭寒足熱で集中できてよかったです。
(ひざ掛けは実技の造形の際も使用しました。)
耳栓は筆記の際の復習時に、スマホで録画した演奏風景はイヤホンで、
それぞれ耳につけて本番直前まで使用し集中できました。

夏場はゼリー飲料やちょこっと食べられるものと紫外線対策を。
今年は台風と雨で、陽射しはまぬがれましたが、冷え性なので、
羽織るものやひざ掛けが重宝しました。

秋〜冬場の実技は、あたたかい飲み物や、マスク、のどあめ等で
乾燥予防と防寒対策を万全にしておくほうがよいと思います。
とくに自宅を早朝出発するころは、まだ真っ暗で寒いので、カイロが
あるとほっとしました。筆記も実技試験どちらも、アロマのスプレー
を持参し、気分転換をしました。

暑い時期と寒い時期、季節をまたいで行う保育士試験は対策万全で、
どうぞ思う存分楽しむ気持で乗りきってください!
12月10日
13:48(113)
神奈川 さくりりい   鎌倉女子大で実技試験を受験しました。
昨年度は教育原理と社会的養護が不合格でだったので、
実技試験は初めてでした。

鎌倉女子大には行ったことがなく最寄り駅の大船駅も初めてでした。
駅には鎌倉女子大の看板が有りましたが地図音痴の私には難しくて・・・
(地図には駅から真っ直ぐ行くと鎌倉女子大が描かれていましたがまっすぐ行くと塀があって左右どちらに行ったらよいかわからず駅員さんにどっちに行ったらよいか聞きました。)結局突き当りを右でした。
私は知らないところに1人で行くのが非常に苦手で早く行きましたが
駅では受験者らしき人も見当たらなくて返って不安になってしまいました。
受験地に辿り着くまでに神経を使ってしまいました。(><)

試験会場は800名余りの人で溢れかえっていて自分がどこに行けばよいか
分かりにくかったです。
ガイダンスをよ〜く読んで自分の行く場所、時間を確かめてようやく落ち着きを取り戻しました。

造形は問題文を読んで子供4人?はあ〜?
何から描き始めたらよいかわからなくなってしまいました。
とりあえず保育士らしき人ををセンターに薄〜く頭と胴体を描いたら
子どもたちが周りに集まり集まりだした・・・
そんな感じで構図が決まった感じなので
散歩の安全面の配慮やお互いに楽しさをわかちあい見つめ合うといった要素がありませんでした。塗り残しはなかったです。
結果 37点頂きました。妥当な点数なんだと思います。

言語は某通信講座のシナリオ(にんじんごぼうだいこん)
をそのまま丸暗記して臨みました。
結果は37点でした。
シナリオを自分で作る気力がなく
通信講座のDVDを見て鏡の前で練習していました。
自分独自のシナリオを作ればもう少し得点を伸ばせたかな?
と思いましたが余裕はありませんでした。

試験会場はとても綺麗で落ち着いた雰囲気でした。
しかし待つ間はそわそわでした。

無事合格出来て良かったです。
エンカレの皆様のおかげでモチベーションが保て
続けてこられました。
ありがとうございました!
これから実技試験の皆様、
最後まで諦めずがんばってください!






12月06日
12:23(112)
秋 田 まい   秋田の試験会場の様子がないので・・・
実技試験は筆記試験会場と同じ聖園短期大学で行われました。

30人前後の受験者で待ち時間はほとんどありませんでした。
最初に造形の部屋でガイダンスがあり 造形受験者はそのままその部屋に残って試験を受けました。
造形以外の人達は控え室があってそこから5人くらいずつ各試験室に(言語 音楽)案内されていました。
造形は長テーブルに2人で座るので 色鉛筆が24色だと置き場所に困る感じでした。隣の人はペン立てを用意していました。
その方が取り出しやすいし迷惑にならなくて良いなと思いました。
音楽の待機場所は廊下なので、とても寒くて手がかじかんで動かなくならないように一生懸命息を吹き込んで暖めていました。
手袋などを持っていたら良いと思います。

試験の部屋はグランドピアノと(確か)アップライトが1台ずつ置いてありました。試験はアップライトで、鍵盤がやわらかくて弾きやすいなと触った瞬間に思いました。部屋が広くてピアノが思ったより響くので声が大きく出ているのかとても不安に思いました。

ピアノには譜面を止めるようにバインダーが置いてありました。
私は使わなかったので ピアノの上において弾きました。
終了時間は11時頃でした。どんなに遅い人でも昼頃には終了していました。


以上が実技試験の様子です。
私はようやく7年に及ぶ受験生活に終止符を打つことが出来ました。
秋田で講習会などなくまた周囲にも受ける人がいなくて全くの独学でしたが
夢輝さんが作ってくれたこの場所が本当に貴重でありがたくどんなに支えられたことか!!
本当にありがとうございました。
12月02日
14:45(111)
石 川 にじまま   8月に初日の科目を受験し、2日目は延期で10月に受験しました。

初日は金沢流通会館で行われました。試験は、大ホールとそれよりも小さめの会場に分けて行われました。全体で400人程度だったと思います。私は、大ホールでしたが、会場は自習室共に空調がとてもきいていて、持参した上着を着ても、まだ寒かったです。カーディガンは勿論、ひざかけも大活躍でした。どちらともに、長テーブル3人用の両端に2人で座りました。初受験でしたので、知らずに机に定規を出していたら片付けるようにと言われました。

2日目は延期になり、県地場産業センターでの試験です。駐車場も広く、近くにお店やコンビニもあって便利な場所です。前回と同じく大ホールと小会場にわかれてです。10月中旬でしたが、前回の寒さを心配し、ひざかけ等を持参しましたが、今回は暖房がきいていて、暑いくらいでした。2日目は会場も違いましたが、前回は注意もされなかった、ひざかけを使用している方全員のひざかけを試験官の方がチェックする等、前回よりも厳しい印象でした。昼食等は試験会場でもOKだったので落ち着けました。ホールには沢山人がいらっしゃいました。また、問題用紙の予備の持ち帰りは、延期になった2日目のみ可能でした。来年からは延期になる可能性が低いと考えると夏の空調対策をされた方が良いかなと思います。
11月17日
15:39(110)
三 重 kiki   延期だった筆記試験を受けてきました。
モチベーションが上がりきらず、もやもやのまま当日を迎えました。
説明が始まってもギリギリまで本を見て頭に叩き込んで試験に挑みました。
教育原理、社会的養護のみでしたが、崖っぷち3年目で、わからない問題も多くて不安いっぱいでした。
回答速報で何とかクリアしたようで、今はホットしています。
エンカレにはとても感謝しています!
ありがとうございました。
三重の会場では、一昨年は教室で昼食を食べてもよかったと思うのですが、今年は廊下や食堂?でしか食べてはいけないようで、あらゆるところに人が溢れていて、少し不便に感じました。
11月03日
13:19(109)
神奈川 ちい   鎌倉女子大学で 実技試験を受けました。
8時45分からのガイダンスに余裕で間に合うよう、45分前には駅に到着し、大学まで歩いて8分…
という予定がメチャクチャに!!
自宅付近の電車に乗る10分前に 人身事故…
間に合わなかったらどうしよう、と 心臓バクバク。
迂回して、計算すると ガイダンスには遅刻する…。
途中の駅から、協議会に電話を入れると、人身事故でも、遅刻は特別な措置はとらないので、とにかく急いでくださいとのこと。冷たいな…。と ガッカリしている暇はなく。
大学最寄り駅に着いたのが、ガイダンス開始時間!
他にもたくさんのかたが いたので 少し安心しながら、走る走る!!
汗だくで大学に到着しました。人身事故の情報も入っているのでしょうね、10分くらいの遅刻は、ちゃんと 受け入れてくれました。
ただ、造形の試験が15分後からとわかり、冷や汗が…
あと20分も遅刻していたら、試験を 受けられず また来年…!?

そんなハプニングもあり、緊張する暇もなく 試験開始。子ども4人以上、の記述に 逆に ニヤけてしまいました。

言語が 5時間後なのて、エンカレさんに投稿するために造形の再現をしたり、散歩、買い物、などをしてリラックスしました。
エンカレさんで教わった平常心、本当に大切です。
言語は、教室の側に呼ばれた時に さすがに少し平常心を失いかけましたが、教室に入られているかたのお話しが 思ったほど聞こえてこなかったため、自分の世界に入り込むことができました。
教室に入ると、狭く、子どものイスがかなり近いです。左右に一席ずつ。
子どもを見ながら話すと、視線が下になるから、顔が怖く見えるかも〜だから いつも以上に笑顔笑顔!!
そんなことを考えていました。

とても広くて綺麗な校内で、朝のハプニング以外は 試験を楽しめました。
でももう、最後にしたいですけど 笑
11月02日
09:42(108)
群 馬 ぽんぽん   群馬医療福祉大学で実技を受験しました。
筆記と違って、受験会場に車で来ることはご遠慮願います、と書いておりませんでしたので、7時30分前後に来て、学生用駐車場に停めさせて貰いました。
駅から遠いので助かりました。(私はためらいましたが、正門前の、学生用ではない駐車場に停めている方も結構いらっしゃいました。でも2分も違わなかったです)
大学周辺は、近年バイパス化された県道沿いで、すぐ側にヤオコー、ベイシア、コンビニ等も充実していました。
待ち時間が長ければここで食べ物も調達できると思います。
控え室が狭いので、20分前以前の受験者は2階の学生ホールで待機します。
あまり広くありませんが、82人しか受験者がいないので、すぐに席も空き、最後のほうだったので、一人でテーブルをお借りして受験時間を待ちました。
ホールには自動販売機が沢山あるので、飲み物には困りませんでした。ただ、ちょっと食堂ならではというか、なんだか臭いがきつかった気がします。

絵画は、鉛筆立てOKだったので、用意すればよかったと思いました。
机は二人分を一人で使えたので、広々して嬉しかったです。
音楽は、試験官の方の1人が、最後まで目を合わさず(シールを渡して挨拶する時も)少しだけ雰囲気が怖かったです。
ピアノは自宅の電子ピアノで練習していたため、鍵盤のタッチ感の違いが不安でしたが、KAWAIのピアノで、予想よりかなり軽いタッチでした。声もかなり響く部屋でした。
スタッフの方は皆優しい雰囲気の方で、先々で声を掛けて頂きました。とても安心しました。
10月30日
20:10(107)
東 京 じゅじゅじゅ   実技試験は家政大で受けました。
駅から会場までの道では、人の数は特に多いとは感じませんでした。しかし、ガイダンスの為に建物の中に入ると沢山いました。(笑)
私は言語・音楽の順で11:30位には終了しました。
言語の試験官2人は、優しい雰囲気の女性でした。
時間が10秒位余ってしまいました。
音楽では、試験の部屋の前までバタバタと誘導され、あっという間に試験が終わった感じです。
おへその真ん中位の時に、空調で楽譜がめくれて見れなくなりました。
幸い、見なくても弾けるので、動揺せず止まらず最後まで弾けました。
終わってから試験官に「空調、失礼いたしました」と言われました。
何が起こるかわかりません。
10月28日
16:20(106)
群 馬 クッキーの叔母   実技について

 場所は群馬医療福祉大学。駅から遠いので無料バスが出ていました。私は主人に送ってもらいました。駐車場は利用OKでしたが停められる数は少なく送ってもらって正解でした。
 うわばきが必要でしたが忘れてる方もいました。貸し出しはしていないとの事でした。

 ガイダンスが8時45分から全員出席で行われました。プリントが置いてあり表に詳細、裏に受験場番号別に時間割が書いてありました。
 人数は以外に少なく90人くらいだったかな。
 会場は緊張してるせいもありとても寒く感じました。ブラウスに薄手のジャケットを着ていきましたがストールを持って行って正解でした。

 試験はまず造形から。こっちは打って変わって暑くてブラウス1枚になりました。注意書きに鉛筆を立てる筆箱はだめと書いてあったのですが結構ビンみたいなものに立てて置いてる人多かったです。でも全然注意してませんでした。私はタオルを敷いて鉛筆を並べました。
 でも長テーブルを一人で使えたので24色のケースをまんま置いても大丈夫な感じでした。

 次に言語でした。休憩室で30分も待たないくらいでした。よく5時間待ちでしたという文を見たりしていたので覚悟しましたがスムーズでした。
 指定された時間に待機室に移動、係りの人が呼びに来て試験教室の前で座って待ちます。係りの人の合図で中へ入りました。
 中にはお話する椅子。結構近い距離、斜め前に脚立が両端に二つ。私はこの時この脚立が子供に見立てた椅子と気付かずに「あれ?子供に見立てた椅子がない」と不思議に思いながら仕方なく審査員のテーブルに視線を落としお話をしました。
 後で審査員側に子供の絵が張ってあった事を知って愕然としました。なんで審査員側?と疑問いっぱいです。しかも座った位置からはそうとう視線をずらさないと脚立に目が配れない感じです。
 これを見たみなさん、気をつけて下さい。子供は相当近くに設定されています。

 私はお昼くらいには終わりました。
 それと、休憩室でヘッドホンをしてピアノを弾く真似をしながら声出して歌っている人がいてびっくりしました。(声出して練習してはいけないので)ちなみに私は声を出さずに口パクで練習しました。中にはおしゃべりしる人もいました。迷惑ではなかったのですが、練習とか気持を落ち着けたい人もいると思うの知り合いでない限りであんまり話掛けない方がいいのかなと思います。私は話掛けて欲しくないです。気を悪くしたらごめんなさい。
10月27日
13:40(105)
宮 城 akka   筆記試験の事も記しておきます。

3年目ですが、前二年は地元(秋田)で受けたので、宮城では初めてです。東北文化学園大学での受験でした。
私は家族に車で送ってもらいましたが、仙山線国見駅からも近いです。
ただ、仙山線は天候によって遅延や運休になる事もあるので、
万が一に備え、バス等の代替手段も調べて備えていた方がよいと思われます。

大学ですので構内は結構広いですが、案内表示並びに係の方の誘導がありますので、試験教室へ向かうのはそれほど迷うことはないと思うのですが、
自習室やトイレから出て戻る時など、どっち?となったりはしました。
焦ってしまって、迷いこみ、遅刻…などという事が無いように余裕を持たれたら良いと思います。
自習室はいくつかあり、受験者に対して数はじゅうぶんなようでした。
周りに食べられる場所や学外のコンビニは近くにないので、午後にかかる場合、昼食等は事前に用意が必要です。
冷房はほどよく効いていましたが、人によって寒い・暑いがあると思いますので、調整できるとよいですね。
10月26日
21:04(104)
宮 城 akka   実技のレポートです。
仙台幼児保育専門学校で受けました。
私は地下鉄北四番丁駅から歩いて向かいましたが、バス・車等でも、「大学病院」を目指して行き、入口は少し路地に入りますが受験票の地図通りいけば迷うことはないと思います。

さほど大きい校舎ではなく、最初に大教室に案内され、自由に着席。ガイダンスがあり、終了後そこがそのまま造形表現の試験会場になりました。また、その棟の2階の教室が休憩室になっており、待機室へ入る前の時間まで自由に使えました。(音だしは禁止)

私は【造形と音楽】の受験でしたが、タイムスケジュールをみると、言語の方が多かったです。(組み合わせとしては音楽&言語)
受験票には最終終了予定時刻が13:40となっていましたが、早い方で10:30頃、遅い方でも13:00過ぎには終わる予定になっていました。

造形は二人掛けでしたが、机がガタついて、ちょっと気になりました…。
(ガイダンスの時は気にならなかったのでたまたまだと思います)
造形終了後、その教室も休憩室になったので、そのまま時間まで待機。
20分前までに、隣の棟の2階の待機室へ。
待機室の収容人数に限りがありますとのことでしたが、少し早めに行っても問題はなかったです。
言語と音楽の試験会場の並びの教室でした。
みなさん指を動かされていましたし、ギターのチューニングコーナーもありました。
ピアノとかすかな歌声は聴こえてきました。つっかえたり、弾きなおしの音も聴こえました。

5〜15分前に係の方に受験番号と名前で呼び出され、会場前へ。試験教室は待機室と同じフロアのほかに、一階にもあり、私はそちらでした。
教室の前で3〜4人で待機。さっきまで暑かったのに緊張で手が冷たくなりました。
順番になると係の方が「用意はいいですか?」とおっしゃって、ドアを開けていただき入室。
一般的な「学校の教室」と同じ広さで、奥の窓の前に試験官の方が2人。男性と女性。
入口入って右手に手荷物置きの机、目の前にギター用の譜面台と椅子。黒板の手前にアップライトピアノ。
(目の前の椅子に思いっきり荷物を置いてしまうという事をやらかしました^^;)
シールを渡し、名前を名乗る時は譜面に書いた受験番号を読みました。

促され、椅子に座るとすぐに「始めてください」と言われ、一呼吸置いてから弾きました。
譜面台にはクリップボード(バインダー)が置いてあり、楽譜を挟むようになっていました。(厚紙に貼って行きましたが)
二曲弾き終わると、「これで終了です(お疲れ様でしたもあったかな?)」と言われ挨拶をして退室し、そのまま会場を後にしました。
お昼には終わりましたので、比較的楽なほうでしょうか。
会場になった学校のサイトもありましたので、一度見てみるとちょっとイメージはつかめるかもしれません!
10月26日
11:06(103)
神奈川 ひなと   鎌倉女子大で筆記、実技とも受験しました。
校舎の中は広くて綺麗。吹き抜けがあります。
廊下のような場所には椅子机があり、自販機もあるので、
自習場所に使われていました。
実技は造形と音楽を選びました。
実技は全国一斉に10:15まで、音楽は3時近くだった
のでだいぶ間が空きました。
近くにヨーカドーやブックオフがあるので
学外にでて気分転換しにいきました。
学内のお庭スペースも広いので、皆さん思い思いに指の練習をされたり
小さな声で歌ったりしていました。
自分の時間20分前には待機室へ、そのあと呼ばれてさらに
小さな待機スペースへ、そして順番に教室の前へ
で、自分の番です。最初の待機室は多目的ホールで、
土禁。係りの方がビニール袋を下さいました。
誘導係の方が入退出時のドアの開閉をされたので
思い描いていた流れが乱され、ちゃんと挨拶したか
覚えていません。
シールを持つ手も震えました。
試験官は50〜60代くらいの女性2名。ニコニコ穏やかな
方でした。部屋は狭いです。私が使用したアップライトピアノの鍵盤は
ひびのようなスジが入っていて年季物。タッチは普通でした。
来年どなたかの参考になれば嬉しいです。
10月26日
06:37(102)
茨 城 はな   水戸経理専門学校の追記です。
上履き持参です。
忘れてきて、あわてて近くのコンビニ(徒歩10分)に走る方もいました。
中には、履いてきた靴をさっと拭いてそのまま上履きとして使っている方もいたようです。(係員了承とのことでした)
しかし、持参するにこしたことは無いと思います。
造形時の机は一人ずつの机です。色塗りの時の揺れはあまり気になりませんでした。

にこしたことはないと思います。
10月25日
12:04(101)
千 葉 なるみん   実技試験のご報告

今年が初めての実技試験でした。挑むにあたり、前年度のこの掲示板が非常に参考になりました!来年の誰かのお役にたてれば幸いです。

会場 植草学園大学小倉キャンパス
試験 音楽・言語

モノレール利用。徒歩10分程度で到着します。途中コンビニがありますが、先に用意しておいた方が確実だと思います。

〇入場時間前に到着し門の前で待機。御成街道から門までの道は受験者が歩いたり待っていたりで、そこで送迎の車を停めてしまうと邪魔になるため、警備の方が駐車場へ誘導していました。

〇休憩室→待機教室→試験教室前で待機→試験という流れで移動がありますが、待機教室に行くタイミングが大事かと思います。個人個人に指定された時間がありますが、早めに入って落ち着いたほうがいいですね。(入室してすぐ呼び出された方々は「もう!?」っていう反応ばかりでした)

〇言語
大学外に開放しているような、子育て相談ゾーンの中の一室で行いました。おもちゃとか置いてあって可愛いです。そのゾーンは外履きを脱ぎ、靴下で上がります。
3・4つの小部屋が試験教室で、待機中は各小部屋の横の椅子に座り指示があれば部屋に入ります。なんとなく中の声が聞こえてきます。
皆さん書かれているように、試験官との言葉のやりとりが出てきます。物語を始める前の声を出す最後のチャンスでもあるので、大きな声と笑顔で受け答えしました。部屋の響き具合も分かりました。(音楽も同様)
子どもの絵が付いた椅子が左右に一つずつ、受験者の椅子の方に向けて置いてありました。子どもとの距離は近いと感じました。終了時はタイムキーパー含めた3人にお礼を言い、退室時に挨拶して出ました。

〇音楽
紙ピアノを作って持っていきました。
待機教室は試験教室と同じフロアにあって、3・4ある教室のピアノの音がよーく聴こえました(笑)耳に入ってくる音を完全無視することはできないので、聴こえてくる音のテンポに合わせて紙ピアノを弾いて指の動きを確認。
教室前(廊下)で待機している時は指先が冷えました。自分はホッカイロで温めましたが、前の方が手袋をしていました!
教室は普通の学校と同じような造りで、一番前の机に試験管が2人座っていました。ピアノ(アップライト)は黒板の左側に、壁に向かって置いてありました。譜面を置いて座って静止していると「準備はいいですか?」と声掛けがあり、返事をすると「では初めてください」と言ってくれたので、その後自分のタイミングで始めました。響く教室で壁に向かって歌うため、自分の声が大きく聞えました。しかし試験官に背を向けた状態で歌っているので声はしっかり出しました。紙ピアノ、待ち時間に最適です。私はそれで自分のペースを作り出すことができました。どちらの試験も声を出すものだったので、なるべく下を向かない様待ち時間を過ごしました。

その後12時半には2科目終了したので、買ってしまったお昼を食べて帰りました。

10月22日
21:50(100)



あなたが投稿した記事に表示されている"No"
及び投稿時に入力した パスワードを指定すると修正・削除が行えます。

No Pass

mezase! Ver0.85 Created by Tacky